さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

恋愛・人間関係

ママ友との約束の上手な断り方!ドタキャンの場合も理由が決め手!?

投稿日:2018年6月18日 更新日:


ママ友との付き合いは、

ママにとって、そして子どもにとっても、とても大切。

 

一生続く関係ではないけれど一度でも失敗すると、

子どもに関する大事な情報を回してもらえなかったりするなど、

 

けっこう精神的なダメージに

つながるおそれがあるのがママ友。

 

みんなと特別親しく必要はないけれど、

たった数年間の関係だけれど、

できれば仲良く過ごしたいものです。

 

今回はママ友との約束をキャンセルしたいというときに、

険悪にならずに上手く断る方法についてご紹介します。

スポンサードリンク

ママ友との約束をキャンセルするときのポイント

 

ママ友との約束をキャンセルしたいときは、

まず何をおいても理由です!

 

きっちりと理由を伝えましょう。

 

単に、“何となく気が進まないから”

という場合もあるかもしれません。

 

そんなときは

本当の理由を告げる必要はありません。

 

こどもの病気とか病院とか、

相手が『それならしかたないね』と

納得せざるをえない理由を伝えるようにしましょう。
ママ友よりも他の予定を優先させるのですから、

個人的な都合はもちろんNGです。

 

「他の人に誘われた」とか

「田舎から親が出てくる」といった理由は、

 

あなたの意志で断ることのできる予定

(と少なくとも他人からは見える)なので、

 

それを理由として告げられると、

相手としてはとてもがっかりしてしまいます。

 

次に大事なのは、

『早めに言う』ということです。

 

約束の時間の1時間前になって

「ごめん、今日やっぱり無理!」と言われても、

 

相手はもうとっくに準備を済ませて

家を出ているかもしれません。

 

遅くてもキャンセルは

前日までに申し出ましょう。

 

小さい子どものいるママというのは

基本的に忙しいものです。

 

キャンセルになる予定のために

1~2時間かけてむだな準備をさせられた…と思うだけで、

 

どんなにやむを得ない事情があったとしても、

あなたへの印象が悪くなることは避けられません。

 

誠実さを伝える方法として、

後日の埋め合わせを申し出るという手もあります。

 

ママ友があなたとぜひ会いたいと思っていたら、

スポンサードリンク

応じてくれる可能背が高いです。

 

もちろん埋め合わせ当日は、

前回のキャンセルのお詫びを言うのを忘れずに。

 

よくお詫びと言ってお菓子を渡す人がいますが、

あれはいりません。

 

むしろ「手っ取り早く許してもらおうとしている感」

が出てしまって印象としてはマイナスです。

 

ママ友とランチの約束をする時の注意点!

 

約束したら、

基本ドタキャンはなしです。

 

誰だって、そのつもりで準備していて、

直前になって急にキャンセルされたら、

残念な気持ちになってしまうものです。

 

人によっては、

今後の約束をためらってしまう場合もあるかも。

 

ママ友同士の関係なんて、

よくもわるくもドライなものですから…。

きっかけさえあれば、

すぐに見放されてしまうくらいに思って、

慎重に対応するのがちょうど良いです。

 

まず、ドタキャンをしなくてすむように、

日程選びの段階から

最大限の配慮をするようにしましょう。

 

少しでも、他の予定が入りそうだと思ったら、

その日は約束しないことです。

 

私は親の具合が悪かったときに、

1年間ほど遊びの約束を一切断って、

なるべく親の近くにいたことがあります。

 

下手に旅行の約束を入れてキャンセルすることや、

日帰りの遊びの約束を入れて、

 

こうしている間に親の体調が急に悪化したら…

と心配しながらお茶を飲むことに耐えられないと思ったためです。

 

また、自衛の手段として、

“少しでも気が進まない誘いには最初から乗らない”というのも、

ママ友と約束する上でのポイントの一つです。

 

気が乗らない誘いを受けてしまうと、

後から他にもっと魅力的なお誘いがあった時に、

 

渡りに船とばかりに、

簡単にそちらに乗り換えてしまいがちです。

 

ママ友との関係というのは、

そういうところから壊れてしまうものなのです。

 

もちろん約束は守るのが基本ですが、

そもそも、きっかけさえあれば、

やぶりたくなるような約束をしてしまうことにも問題があります。

 

ママ友との約束をキャンセルするのが苦手な人は、

約束する前に『ごめんなさい、その日はちょっと、、』と、

サラッと断れるようになると良いですね。

 

誘う方も、だいたいダメ元で誘って来ていますので、

断られたら『そっか』と思うだけで、

べつに深く傷ついたりはしませんから。

 

案外、断ってしまっても大丈夫なんですよ!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

ママ友との約束を

上手に断る方法についてご紹介しました。

 

ご参考になりましたら幸いです。

スポンサードリンク

-恋愛・人間関係
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

遠距離恋愛の浮気が不安!?彼氏の怪しい兆候や浮気を見抜く3つのポイント

遠距離恋愛は会いたくてもすぐに会えないですよね。 寂しくても彼と会える日を楽しみに日々を過ごしていると思います。   でも離れていると不安になることも…浮気とかしてないかな? スポンサードリ …

親密になるプレゼントの渡し方!好きな人が25歳の先輩の時

  好きな人の誕生日やちょっとした事のお礼に プレゼントを渡したいと思うことがあるでしょう。   しかし、付き合っていない相手に どのようにプレゼントを渡したら良いのか? と悩まれ …

彼女の誕生日を忘れてた場合の謝り方!もっともらしい言い訳とは!?

  記念日を大切にする彼女の誕生日を忘れてしまったとなれば、 スポンサードリンク 別れ話にまで発展する一大事です。   気持ちの伝わらない謝り方では彼女は許してくれないでしょう。 …

彼氏が結婚する気があるのかわからない!?本音を探る方法とは!

  最近の調査によると30代の独身の男女で、 特定の恋人がいない人の割合は60%にのぼるそうです。 スポンサードリンク   結婚に対する世間の価値観は、 数十年かけてゆっくりと変わ …

ママ友とのお花見のお弁当は持ち寄りにするのがベストなその理由は!?

  子供が大きくなると保育園や幼稚園に入園するので、 ママ友が増えていきますよね。   ママ友と言えば卒園するまでの仲だったり、 子供たちが大人になっても仲が良かったりと様々ありま …