さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

家事・育児

そろばんを子供に習わす効果!メリットは大きいがデメリットもある!?

投稿日:

子供に「友達が通っている、そろばんに通ってみたい!」

と言われて、

 

どうしようかな~と思っている方や、

近くにそろばん教室があるので、

子供に習わせてみようかなと悩まれている方もいるのでしょう。

 

習い事はサッカーやピアノ、ダンス、書道など、

さまざまなものがありますが、

 

「サッカー選手になりたい」

「ピアノが弾けるようになりたい」というような、

子供の具体的な目標のために通わせている方が多いと思います。

 

その点そろばんは、

「そろばんが速くなりたい!」「勉強がしたい!」

という子供は少ないですよね。

 

大人がそろばんと聞くと、

算数や計算が出来るようになる、

速くなるというイメージが強く、

 

習うとなんとなく頭がよくなるのでは?

と思っている方も多いと思います。

 

そろばんは悪い習い事ではないと思っていても、

子供にとって必要な習い事なのか?

と疑問に思う方もいるでしょう。

 

そこで、今回はそろばんを習わすと、

どんな効果が期待できるのかご紹介します。

 

また、そろばんを習わすことによる

メリットとデメリットもご紹介していきます。

 

お子さんをそろばんに通わせるか悩まれている親御さんは、

是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク

そろばんを子供に習わすとどんな効果がある?

 

そろばんに習わせることで、

脳のトレーニングが出来ます。

 

脳を鍛え、良い刺激を与える事で暗記や計算、

さまざまな事に役立ちます。

 

そろばんでは、沢山の計算を行なうので、

計算が速くなります。

 

大人になっても数字が苦手、

見るのも嫌という方がいます。

 

小さいうちからそろばんをはじめると、

沢山の数字に触れることで計算や暗算が得意になります。

 

授業よりも早く習う事もあるので、

周りより出来る事に自信がつき、

数字や計算へのイメージが良いものになります。

 

また、集中力や忍耐力、注意力が身につきます。

 

物事になかなか集中出来ない子も、

そろばんに向き合う事で集中力や忍耐力が養われます。

 

同時に指先も鍛えられます。

 

注意力も向上するので、

普段の生活やテストのうっかりミスなどが少なくなります。

スポンサードリンク

 

そろばんを習わすメリットと意外なデメリットとは?

 

そろばんを習わすことでのメリットは、

計算や数字に強くなるということです。

 

算数や数学が得意な科目になります。

 

また、そろばんは資格を取れるので就職活動に役立ちます。

 

資格そのものを生かす事もありますが、

資格を持っている事に大きな意味があります。

 

そろばんの資格は直ぐに取れる資格ではないので、

持っていると真面目な人や、

一つのことに長く取り組める人など印象が良くなります。

 

通われるそろばんによって違いはありますが、

数ある習い事の中でも費用が比較的安いです。

 

準備する物もそろばんだけでいいので、

初期費用があまり掛からないというのもメリットになります。

 

デメリットは、

そろばんを使用することが少ない事です。

そろばんを習うことでさまざまな事に役立ちますが、

計算をする時に使用することは少なく、

そろばん自体の出番はあまりないです。

 

他のデメリットは、

そろばんの基礎をしっかりと覚えるまでが大変なことです。

 

珠の動かし方を理解して計算が出来るようになると、

楽しいと感じられるかも知れませんが、

覚える前に挫折してしまう事があります。

 

数字や計算が好きになる前に、

嫌いになってしまう事もあります。

 

この場合、出来ないという嫌なイメージや、

普通よりも多くの数字をみた事から、

 

そろばんを習う前や、

習われていない方よりも嫌だと感じてしまいます。

 

また、そろばんは通うほど身につくので、

週に何回か通わなくてはなりません。

 

他にも習い事を行なっていて、

一つの習い事にあまり時間を掛けられないという場合や、

 

遠い場所にあり、送り迎えに苦労する場合には、

そのことがデメリットとなります。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

子供を習い事に通わせるのなら、

出来れば何らかの効果があるものや、

将来に役立つ習い事がいいと思いますよね。

 

そろばんを習うメリットとデメリットを参考に、

子供にとって必要な習い事かどうか検討してみてください。

 

また、体験コースや数回や、

数日のお試しなどがあると思います。

 

一度通われてみてから、

子供にとって必要な習い事かどうか判断するのもおすすめです。

スポンサードリンク

-家事・育児
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

焦げ付きやすくなったフライパンを塩で簡単に復活させる方法とは!

みなさんこんにちは!結婚2年目の主婦です!   みなさん、フライパンのお手入れは スポンサードリンク どのようなことをされていますか?   普段お料理で使うフライパンですが、 きち …

幼稚園の入園はオムツがまだ取れていない場合でも大丈夫!?

  もうすぐ幼稚園の入園を控えているというお子さんを持つママは、 色々と準備している時期だと思います。   ずっと一緒にいた我が子が離れていくのは少し寂しいのと同時に、 幼稚園にち …

32歳主婦が子育てと仕事を効率よく両立する3つの方法とは!?

30代といえば、 家庭でも仕事でも、 自分の立場や責任が明確になってくる頃です。 スポンサードリンク   子どもたちは 想像していたよりも ずっと早いスピードで成長していき、 いつのまにか、 …

小学1年生の娘の遠足の服装や持ち物で気をつけることとは!?

  スポンサードリンク 小学校に入って初めての遠足。   小学校の遠足は幼稚園や保育園と違って、 親がついて行くことはできません。   そのため、遠足に行った先で子供が困 …

共働きの家事分担が原因で離婚!?決めておくべきポイントはココ!

共働きの夫婦では家事の分担が離婚の原因となることもあるそうです。 仕事を持つ女性にとって家事の負担はとても大きいものです。 ましてお子さんがいる家庭では、子育てもプラスされ、仕事との両立はとても大変で …