さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

生活

雑誌を捨てるタイミング!?ファッション雑誌を溜めてしまう人向け!

投稿日:

 

ファッション雑誌って、また読み返すかも・・・

と思うとなかなか捨てられないですよね。

 

毎月購入しているのでたまってしまい、

雑誌の置き場がなくなって来ているという方もいるでしょう。

 

古い雑誌を捨てればいいだけなのですが、

毎月欠かさずに雑誌を購入して並べていると、

 

なんだかもったいなくて捨てられない・・・

という方もいるのではないでしょうか。

 

だからと言ってどんどん増えていく雑誌を

溜め続けて行く訳にもいかないので、

 

どうしたらいいのかと困っているという方のために、

今回は雑誌を捨てるベストなタイミングをご紹介します。

 

ファッション雑誌がたまってしまい、

処分に困っている方は是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク

雑誌を捨てるベストタイミングとは!

 

物を捨てるタイミングは、

その物がもう必要無いと感じたタイミングになります。

 

雑誌を捨てるタイミングも、

その雑誌を今後必要無いと判断した時が

捨てるベストなタイミングになります。

 

雑誌をなかなか捨てられない方は、

必要が無いと感じていても処分が面倒で捨てられない方と、

まだ必要だと感じているから捨てられない方に分かれます。

 

必要が無いと感じているのに捨てられない方は、

処分方法が多少複雑なのと、重さが原因で、

捨てるのが先延ばしになっているという方が多いです。

 

大体の場合、購入時は1~2冊程度ずつ購入していくと思います。

 

購入時は少ない量ですが、

捨てようと思うタイミングには数冊溜まっていて、

持ち運びが大変になります。

 

そのため処分のする時に運ぶのが面倒になってしまい、

後回しにしようという気持ちになります。

 

そして、先延ばしにすればするほど雑誌が増えて、

余計に捨てるのが面倒になってしまうということが起こります。

 

処分方法は住んでいる地域によって違いますが、

まとめてひもで縛ってから捨てるようにと指示されている所が多いです。

 

ひもで縛るため、溜めてから捨てようという気持ちになります。

スポンサードリンク

 

また、家に適切な紐がない場合も

購入してから捨てようとなってしまいます。

 

このようなさまざまな事が原因となり、

雑誌を捨てるのを先延ばしにしてしまいます。

 

このことを理解して、

「片手で運べる程の量の雑誌が溜まったら」や

「新しい雑誌を購入したら」など、

 

捨てるタイミングをあらかじめ決めて置き、

こまめに捨てるようにすると良いでしょう。

 

雑誌がまだ必要だと感じて捨てられないという方は、

半年を目途に捨てるように心がけましょう。

 

必要がないのに、もったいないと感じて、

必要だと思い込んでしまっている雑誌も

半年を目途にすることで捨てる判断ができます。

 

半年間読み返していない雑誌は、

今後も読み返す事は無いだろうと捨てる決心がしやすいです。

 

ファッション雑誌がなかなか捨てられない!?

ファッション雑誌が捨てられない人は、

その雑誌に必要性を感じるからでしょう。

 

しかし、ファッション雑誌は流行ものなので、

すぐに必要性がなくなります。

 

半年後は季節も変り、

参考になるページが少なくなります。

 

雑誌を見返して過去の時代を思い返したいという人も、

雑誌をとって置く事で思い返すのではなく、

他の方法で思い返すことをおすすめします。

 

料理やヘアスタイル、ダイエットページなど、

今後も参考にしたいページがあれば写真を撮って置くといいです。

 

重要な事が書いてあり、覚えて置きたい事は写真に撮るより

ノートに自分で書いて置く事で頭に入ることもあります。

 

モデルが好きで捨てられないという方は、

スクラップをするといいでしょう。

 

好きなモデルが載っていない、

いらない部分は処分する事ができます。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

捨てる決心がついたら、

速やかに処分を行いましょう。

 

処分後も雑誌が溜まると大変なので、

こまめに捨てていく努力をしましょうね。

スポンサードリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

父に誕生日プレゼント!40代の父に安くても喜んでもらえるものとは!

毎日頑張っているお父さんに、誕生日プレゼントを考えている中学生のみなさん! スポンサードリンク せっかくあげるなら、喜んでもらえるものがいいですよね。 でも、いったい何をあげると喜んでもらえるのかと色 …

寒い冬にこたつから出るための方法3選!誘惑に勝つにはコレしかない!?

  寒い冬に、「寒〜い」と言いながらこたつでぬくぬく暖まると、 スポンサードリンク 格別な幸せを感じます。   そんな、幸せのかたまりのようなこたつに、 一度どっぷり入ってしまうと …

シャワーだけで温まる秘訣!寒い日にするべき5つの対策とは!?

  お風呂に入るときは湯船にしっかり浸かりますか? 私はシャワーで済ませることが多いです。   よっぽど疲れた日や寒い日でない限り、 スポンサードリンク 湯船に浸かりません。 美容 …

指輪がきつくて抜けない時の簡単な外し方!最終手段は切断!?

指輪ははめているだけで なんだか気分が上がるアクセサリーですよね。   ファッションとしてはめたり、 ペアリングではめたり。   結婚されている人は結婚指輪としてはめたりと、 日常 …

クレジットカードを持っていると節約できない!?賢いお金の節約講座

時代とともに便利になったのは お金の支払い方法ですね。   クレジットカードでの買い物は スポンサードリンク お金を持ち歩く必要がなく、 口座からお金が自動で引き落とされます。   …