さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

あつぎ鮎まつり大花火大会2019の穴場と有料席情報!場所取り時間は!?

投稿日:

 

毎年、神奈川県厚木市では「あつぎ鮎まつり」と呼ばれる

大規模な夏祭りが開催されています。

 

その中日にメインイベントとして相模川河川敷で催されるのが、

「あつぎ鮎まつり大花火大会」です。

 

あつぎ鮎まつりは8月の第一土曜日を挟む形で金・土・日と行われる、

厚木市でも最大のお祭りとなっており、

県内でも「かながわのまつり50選」に選ばれるぐらい有名なイベントです。

 

例年厚木中央公園にて歌手やダンサー、お笑い芸人などを招致したり、

ダンスコンテストやパレードなどの市民参加型のイベントが開催されたりして、

祭り期間中は子供から大人まで楽しめるような内容となっています。

 

特に2日目の夜にある大花火大会は、

私が今まで見た中で一番素晴らしかった花火大会です。

 

今回は、そんなあつぎ鮎まつり大花火大会の穴場や場所取り、

そして有料席についても詳しくご紹介します。

 

今年はインパクト抜群の花火で夏の思い出を作りたいという方、

迫力満点のあつぎ鮎まつり大花火大会は必見ですよ!

スポンサードリンク

あつぎ鮎まつり大花火大会2019の日程と時間

 

あつぎ鮎まつり大花火大会は、

先述の通り8月の第一土曜に開催されているため、

2019年は、8月3日(土)の開催となります。

 

打ち上げ時間は19時から20時半です。

雨天時は翌日に順延となるので、お天気のチェックは必要ですね。

 

1時間半の間に県内最大打ち上げ数である約1万発の花火が打ち上げられ、

スターマインや直径250mもの大玉、

フィナーレの相模川を横断する超巨大ナイアガラなど、見どころも満載です。

 

開催場所

相模川、中津川、小鮎川が合流する地点の河川敷

 

住所

神奈川県厚木市金田982

 

最寄り駅

小田急小田原線「本厚木駅」で、駅から徒歩15分となっています。

 

あつぎ鮎まつり大花火大会の穴場スポット

あつぎ鮎まつり大花火大会のベストスポットは、

相模川、中津川、小鮎川の合流地点です。

 

しかし、あまりに花火に近すぎると、

小さいお子さん連れの方などは火花が降ってきたり、

音が大きすぎたりする心配がありますよね。

 

そんな時は花火が綺麗に、

しかも安心して見られる穴場スポットで鑑賞してみてはいかがですか?

 

実はあつぎ鮎まつり大花火大会は、

河川敷という開けた打ち上げ会場だからこそ、

隠れた穴場スポットがたくさんあるんです。

 

いくつかご紹介していくので、

ぜひ参考にされてください。

 

【厚木中央公園】

〒243-0003 神奈川県厚木市寿町3丁目2−424−1

 

厚木中央公園は、昼間にあつぎ鮎まつりが開催される会場でもあるので、

昼間にお祭りを楽しんで、

移動せずとも夜は花火大会を楽しむことができるという穴場スポットなんです。

 

公園なので、トイレや手洗い場も完備されています。

 

屋台も出るので、お腹が空いたときにもさっと買って、

公園でゆっくり食べながら花火を見ることが出来ますよ。

 

もし食べ物で手が汚れても、すぐに手洗いすることができるので、

お子さんがいるママには嬉しいですよね。

 

芝生なので座っても足やお尻が痛くなりにくいのもポイントです。

 

本厚木駅から徒歩5分以内でアクセスしやすいので、

電車で移動したいという方にはとても便利ですよ。

 

17時ぐらいまでには着いておくと、

見やすい場所を確保できます。

 

【厚木野球場】

〒243-0007 神奈川県厚木市厚木2348

 

厚木野球場も、花火大会の日には無料開放されます。

 

野球場は広くて開放感もあるので、

ゆっくりとくつろいで頭上の花火を楽しむことが出来ますよ。

 

打ち上げ花火はキレイに見ることが出来ますが、

仕掛け花火は残念ながら見えません。

 

それでも人気の穴場スポットなので、

17時ぐらいまでには到着しておきましょう。

 

【相模三川公園・夕焼けの丘】

〒243-0434 神奈川県海老名市上郷2丁目1−1

 

三つの川の合流点に作られた県立公園の相模三川公園。

 

公園内にある「夕焼けの丘」は芝生になっており、

トイレや自動販売機などもあるので、

花火鑑賞には抜群の穴場スポットです。

 

厚木市方面からだと少しアクセスしにくいため、

人が殺到しづらいのも穴場になっている理由です。

 

公園には駐車場もあるので、

お子さん連れであれば早めに到着しておいて、

公園で水遊びや遊具などで時間を潰すこともできます。

 

会場周辺で混雑がするので、

15時前には着いておきたいですね。

 

本厚木駅前にあるはとぽっぽ公園と、

厚木バスセンターの屋上も隠れた穴場です。

 

【はとぽっぽ公園】

〒243-0018 神奈川県厚木市中町3丁目7

 

公園は小さいのであまり人がいなくて花火がよく見えます。

 

【厚木バスセンター】

〒243-0018 神奈川県厚木市中町 1丁目-5

 

厚木バスセンターの屋上は、

開放されていることを知らない人が多く、人が少ないのでおすすめです。

 

カップルで行くと、ご当地グルメも楽しめて、

ロマンチックな花火も長い時間にわたって見ることができますよ。

 

あつぎ鮎まつり大花火大会の有料席とチケット情報

 

あつぎ鮎まつり大花火大会では有料席も用意されています。

 

河川敷は確実に混雑するので、場所取りが面倒だったり、

混雑の中移動が大変だったりする方は、

有料席を取っておくと楽々見ることが出来ますよ。

 

有料席は〈エキサイティングシート〉と、

〈ファンタスティックシート〉の2種類用意されています。

 

〈エキサイティングシート〉は厚木側に席が設けられており、

大玉打ち上げ地点まで約200mで、大ナイアガラまでは最短約100mと、

大迫力の花火を間近で楽しむことができます。

 

〈ファンタスティックシート〉は海老名側に席が用意されており、

大玉打ち上げ地点まで約400mなので、

大輪の花火の光や音を全身で感じることができます。

 

ただし、ナイアガラなどの仕掛け花火が見えない場合や、

近くに飲食物の販売が無いなどの注意点があるので、

値段や条件を見てから決めた方が良いですよ。

 

ちなみに3歳未満のお子さんは膝上なら無料ですが、

スポンサードリンク

席を使うのであれば有料になるのでご注意ください。

 

〈エキサイティングシート(相模川河川敷厚木側)〉

2人シート席6000円

4人シート席10000円

 

〈ファンタスティックシート(相模川河川敷海老名側)〉

2人シート席5000円

3人シート席6500円

4人シート席8000円…一部、椅子や三脚等が持ち込み自由のフリースペースあり

5人シート席9500円…全席、椅子や三脚等が持ち込み自由のフリースペースあり

 

申込方法は、セブンイレブンの店頭で直接購入するか、

パソコンからチケットを予約して購入する方法があります。

 

詳しくは、厚木市の公式ホームページをご覧ください。

厚木市公式HP

 

あつぎ鮎まつり大花火大会の場所取りは何時から?

毎年50万人以上の人出で賑わうあつぎ鮎まつり大花火大会なので、

有料席を取らない方は場所取りを早めにして、

確実に席を確保しておきたいですよね。

 

場所を取るのが遅くなると、

一般席も満席になることがあります。

 

しかし、だからといって前日や深夜から場所取りをするのは、

他の利用者の迷惑になるので控えましょう。

 

また、橋の上や駅のホームから花火見物をする人も絶えないですが、

これもマナー違反や他の人の迷惑になるので、

常識の範囲内で場所取りをしましょう。

 

一番よく見える河川敷に場所を取りたい!という方は、

当日の朝からレジャーシートなどを敷いて場所取りすることができます。

 

解禁時間は告知されませんが、早朝から見やすい場所は埋まって行って、

9時ぐらいには場所取りが多くなり、

大体昼頃にはシートで埋め尽くされるような感じです。

 

したがって、良い場所を取りたいという方は、

当日の早朝には動き出した方が良いでしょう。

 

メイン会場以外でも良いという方は、

15時ぐらいまではまだ余裕があるので、

朝にあらかじめ場所を取っておくというよりも、

 

花火大会前に早めに会場入りしておいて、

場所を取るような感じでも十分間に合いますよ。

 

また、17時ごろには混雑し始めて、

時間が経つにつれて河川敷などの人気鑑賞エリアにもなると

身動きが取れなかったり、

場所取りしたところまでたどり着けなかったりといった状態になります。

 

屋台で何か食べるものを買っておきたいという方は、

あらかじめ早めに購入しておいて、

出来るだけ早く場所取りをしたところに戻っておくようにしましょう。

 

あつぎ鮎まつり大花火大会の駐車場は?

花火大会会場には駐車場が無いので、

出来れば公共交通機関でアクセスした方が良いのですが、

やっぱり車が便利という時もありますよね。

 

もちろんそんな人のためにも会場周辺には駐車場がいくつかあります。

 

しかし、あつぎ鮎まつりが同日に開催されていますので、

早い段階で満車になります。

 

車で向かう場合は午前中の早い時間には、

目的の駐車場に着いておきたいところです。

 

【厚木中央公園地下駐車場】

〒243-0003 神奈川県厚木市寿町3丁目2

 

・会場まで徒歩15分

・500台収容可能

・営業時間5:00~25:00

・30分150円、一日最大料金900円

・夜間料金1時間100円(22:00~翌7:00)

 

厚木中央公園ではお祭りのイベントが開催されているので、

すぐに満車になってしまう可能性が高いです。

 

しかし、そのまま公園内で花火も楽しめることを考慮すると、

ここに停めることができたらかなり楽なのでおすすめですよ。

 

【中町立体駐車場】

〒243-0018 神奈川県厚木市中町1丁目4−2

 

・会場まで徒歩10分

・548台収容可能

・24時間営業

・30分150円(7:00~21:00)

・1時間100円(21:00~翌7:00)

 

会場まで徒歩10分と好立地のため人気の駐車場です。

 

しかも駐車スペースも広くて停めやすく、

乗り降りも楽なのでお子様連れの方にもおすすめです。

 

あつぎ鮎まつり大花火大会の交通規制は?

 

あつぎ鮎まつり大花火大会では、

厚木市内と花火大会会場周辺で交通規制が敷かれます。

 

車で来場したいという方は、

交通規制で身動きが取れなくならないように注意してくださいね。

 

【実施時間】

17:00~22:00 (一部12:00~17:00)

 

【規制区域】

海老名河原口地区

本厚木駅南口入口交差点

中央公園西側交差点

 

あつぎ鮎まつり大花火大会の屋台は?

 

本厚木の駅前にはたくさんの屋台が並び交通規制もされます。

 

屋台は、厚木市の個人経営の飲食店なども多く出店するので、

様々なめずらしいご当地グルメを楽しめますよ。

 

あつぎ鮎まつり大花火大会は海老名市より厚木市側がおすすめ!?

 

あつぎ鮎まつり大花火大会は、

海老名市側から見るよりも厚木市側から見る方がおすすめです。

 

どちらからもさほど打ち上げ会場からの距離は変わりませんが、

「周辺に屋台の出店が無い」ということ、

「ナイアガラなどの仕掛け花火が見えない場合がある」という2点の理由からです。

 

花火大会に来たら屋台巡りも楽しみたいという人はもちろん、

屋台で買うつもりはないけど、時間が空いてお腹が空いてしまったという時に、

周りに何か買う場所が無いとなると困りますよね。

 

海老名市側から花火を見るのであれば、

屋台を利用しない前提で食べ物や飲み物を持参する必要があります。

 

また、屋台は無くても良いにしても、

あつぎ鮎まつり大花火大会のフィナーレを飾る

大ナイアガラが見えないというのは少し残念ですよね。

 

海老名市側からは絶対に見えないということではありませんが、

場所によっては見えないことがあるため、

 

海老名市側から見る時は打ち上げ花火の鑑賞に専念することに決めて、

ナイアガラが見えたらラッキーぐらいに思っておくと良いですよ。

 

まとめ

 

あつぎ鮎まつり大花火大会は、

一度行ったらまた来年も来たくなるような大人気の花火大会です。

 

混雑することは間違いないので、有料席を確保するか、

無料スペースで場所取りをするか、駐車場はどこにするかなど、

事前に決めておくとスムーズに花火を楽しむことができますよ。

 

夜空を彩る迫力満点の花火で、

素敵な夏の思い出を作ってくださいね。

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:

関連記事

くきのうみ花火大会2019の穴場スポット!駐車場や交通規制と屋台情報!

くきのうみ花火大会は、福岡県北九州市の洞海湾を挟んで、 戸畑と若松の両側から楽しむことのできる人気の花火大会です。   約4,000発と、県内での花火大会の中では 規模が大きい方ではありませ …

和歌山田辺花火大会2018はデートに最適!穴場スポットも必要なし!?

和歌山県の田辺市では スポンサードリンク 毎年10月上旬に弁慶まつりが行われます。   その弁慶まつりのフィナーレとして特大の花火が、 田辺扇ヶ浜海水浴場付近から打ち上げられます。 &nbs …

地元民が語る!鎌倉花火大会の穴場スポットは江ノ島というのは嘘!?

2018年第70回になる鎌倉花火大会! スポンサードリンク 見所はやはり水中花火です!由比ヶ浜で行われる海上花火は普通の花火とは違い、海に反射されとてもきれいです。 花火大会までは鎌倉を楽しむこともで …

目黒のさんま祭り2018の混雑回避は不可能!雨天の場合でも同じこと!?

平成8年から始まった「目黒のさんま祭り」は、 スポンサードリンク 旬のさんまが無料で来場者へ振舞われるという、 なんとも贅沢で美味しいお祭りです。   それは、ぜひ行きたいと思ったあなた! …

町田市の夏祭り2019!ちゃおちゃお祭りと町田木曽住宅団地祭花火大会!

町田市の地元民が夏に楽しむお祭りは、 スポンサードリンク 町田市の山崎団地や木曽住宅一帯で週を別にして大きなお祭りが二回行われます。   超地元感漂う山崎団地、木曽住宅を中心に開催される団地 …