さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

「 イベント 」 一覧

車で行く人必見!!茂原七夕祭りの駐車場事情と日程や屋台情報など

茂原七夕祭りと言えば、80万人以上が訪れる千葉県茂原市で行われる伝統的なお祭りで、毎年7月に開催されています。 神奈川県の湘南ひらつか七夕まつり、埼玉県の狭山市入間川七夕まつりとならび「関東三大七夕祭 …

水戸黄門まつり花火大会の日程や彼女と行くときのおすすめの穴場は!!

茨城県の水戸黄門まつりの花火大会は毎年8月に、3日間開催され1日約35万人もの人が訪れます。 3日間で合わせて、約100万人ですので大人気のお祭りです! 今回は、そんな大人気の水戸黄門まつり花火大会の …

江戸川区花火大会の穴場スポットは篠崎公園だけというのは本当!?

第43回江戸川区花火大会の開催日時が決定いたしました!  平成30年8月4日(土) 午後7時15分から午後8時30分  (雨天順延) 毎年大人気の花火大会。オープニングの5秒で1,000発を打ち上げる …

習志野駐屯地花火大会の駐車場事情と鑑賞スポットや日程もご紹介!!

習志野駐屯地花火大会は、千葉県船橋市にある習志野駐屯地の3大イベントの1つの夏祭りです。 自衛隊の駐屯地で行われるので、普段は入れない駐屯地内にはいることができ、自衛隊の方もいるので間近で見れちゃうの …

行くのなら知っておくべき!?長岡まつり花火大会の駐車場事情!

日本三大花火大会の一つである長岡まつり花火大会。 全国規模の人気を誇るこの花火大会は、花火の技術を競い合う大会ではなく、「慰霊・復興・平和への祈り」が込められた花火大会です。 2011年に東日本大震災 …

まだ知られていない!?江戸川区花火大会の混雑回避の裏技を徹底解説

江戸川区花火大会は、毎年8月の第1土曜日に開催されています。 東京都側で江戸川区花火大会が開かれ、同時開催で反対側の千葉県側では、市川市民納涼花火大会も開かれます。 花火は、江戸川区側の河川敷から打ち …

【必読】熱海花火大会2018年の日程や屋台情報をざっくり解説!!

熱海花火大会は、台風の災害から街の復興を記念し花火を打ち始めたのが始まりになります。 伝統は、受け継がれ一年を通して開催されるようになりました。 今回はそんな熱海花火大会の日程や屋台情報などを紹介しま …

地元民が教える!!小牧平成夏祭りのおすすめの屋台情報や駐車場事情

「小牧平成夏祭り」は、愛知県小牧市で毎年7月下旬に行われているお祭りです。 平成元年に第一回大会が開始されて以降、一度も休むことなく続けられて来たこのお祭りですが、平成ラストの年となる2018年の開催 …

地元民が語る!鎌倉花火大会の穴場スポットは江ノ島というのは嘘!?

2018年第70回になる鎌倉花火大会! 見所はやはり水中花火です!由比ヶ浜で行われる海上花火は普通の花火とは違い、海に反射されとてもきれいです。 花火大会までは鎌倉を楽しむこともでき、デートや観光にも …

一度は行きたい!!京都祇園祭の今年の山鉾巡行の日程とは!

2018/04/03   -イベント
 ,

祇園祭は京都の夏の風物詩で、日本三大祭りの一つですよね。 京都市東山区の八坂神社の祭礼で、7月1日から1ヶ月間にわたって行われます。 明治までは祇園御霊会と呼ばれていました祇園祭の由来は平安時代にまで …