さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

こくらハロウィン2018の日程とパレード参加方法!更衣室や駐車場は?

投稿日:2018年6月21日 更新日:

 


「こくらハロウィン」は、

福岡県の北九州市小倉で

5年前から行われているハロウィンイベントです。

 

こくらハロウィンでは毎年、

参加者が思い思いの仮装をして

小倉の街をパレードします。

 

もともと地域の活性化プロジェクトとして、

西日本工業大学の数人の学生が企画して

始まったものですが、

年々参加者が増え、

開催5年目となった昨年には

ついに来場者が2万人を超えるほどの

人気イベントとなりました。

 

今回はそんな

「こくらハロウィン」について

ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

こくらハロウィン2018の日程とパレード参加条件

こくらハロウィンの2018年の日程は、

まだ正式に発表されていませんが、

これまでの開催日程からすると、

だいたい10月中旬の休日に行われています。

 

今年もその辺りでの開催になることが予想されます。

こくらハロウィンの

メインイベントである仮装行列、

つまりパレードは基本的に誰でも参加できます。

 

あえて参加条件を挙げるなら

“仮装していること”くらいです。

 

参加費も必要ありません。

 

ただし事前申し込み制で、

先着800名までと定員が決まっていますので、

参加したい場合は

早めに申し込みされることをおすすめします。

 

こくらハロウィンの

ホームページにアクセスすると、

パレードの「参加者受付フォーム」がありますので、

そこから申し込みをします。

 

また、

一般の参加者と企業の参加者とでは、

参加規定が少々異なります。

 

一般の参加者の場合は

仮装していれば何でも良いのですが、

企業で参加する人の場合は

 

「企業(団体)のPRを目的とした

二人以上のグループでの参加であること」

という条件が参加規定に加わります。

 

条件さえ満たしていれば、

企業のイメージキャラクターの仮装で

参加することも可能です。

 

会社をPRする良い機会ということで、

毎年参加している企業も多いようです。

 

パレードのルートは、

「小倉駅COLLET / I’m 前広場→

スポンサードリンク

魚町銀天街→井筒屋クロスロード(ストリートランウェイ)

→リバーウォーク北九州」となります。

 

小倉の中心市街地をぐるりと回る感じですね。

 

こくらハロウィンパレード参加の時の更衣室は!?

こくらハロウィンのパレードに参加する人には、

専用の更衣室が用意されています。

 

場所は、

小倉駅にある「ひまわりプラザ」1階の

空き店舗です。

 

当日は案内の看板が立てられていますので、

行けばすぐにわかります。

 

ただ、最初に書いたとおり、

こくらハロウィンは、

年々人気イベントになってきており、

参加者の人数も増えているため、

着替えのスペースは大変混雑すると考えられます。

 

スペースに入りきれず、押し出され、

結局外で着替える羽目になってしまった

ということがないよう、

できるところまで自宅で着替えて、

現地では仕上げのメイクをするだけ、

くらいのつもりで行くのが良いでしょう。

 

着替えを済ませたら、

受付をしに行きます。

 

受付は

「小倉駅」新幹線口 1階

スポーツジム入り口横

(2階 新幹線改札口左のエスカレーターを降りてすぐのところ)

にあります。

 

注意点として、

受付には仮装した状態で行かれてください。

 

仮装前に普通の格好で行っても追い返されますので、

必ず仮装してから受付へ行くようにしましょう。

 

また、受付時間は、

11時から13時半までと決まっています。

 

もしこの時間を過ぎると、

理由の如何に関わらず、

参加権が消滅してしまいますので

この点も注意が必要です。

 

「受付の順番待ちをしている間に

受付時間が終わってしまった!」なんてことになって

受付で揉めたりすることのないよう、

時間には余裕を持って会場へ行きましょう。

 

こくらハロウィンパレード参加の時の駐車場は?

会場に車で行かれる方は

小倉駅の駅ビルの中の有料駐車場か、

小倉駅周辺にあるコインパーキング

車を停めることになります。

 

小倉駅の周りは、

いたるところに駐車場がありますので、

もし駅ビルの中の駐車場に停められなかったとしても、

そこからそう遠くないところで

必ず停められる駐車場が見つかります。

 

なので、

駐車場の心配はしなくても大丈夫です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今年のハロウィンは、

ぜひ仮装して、

こくらハロウィンのパレードに参加してみてください。

 

参考になりましたら幸いです。

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京の夏祭りで屋台が多く出るところ!?知っていると5倍楽しめる!

夏の風物詩といえば夏祭り! 東京では毎年多くの夏祭りが開催されています。 スポンサードリンク   あまりに多いので、 どのお祭りに行こうか迷ってしまいますよね。   盆踊りや花火大 …

勝尾寺の紅葉ライトアップのデートを混雑回避して楽しむ方法とは!?

大阪で紅葉といえば「箕面」。 スポンサードリンク 「箕面の滝」も名所として有名ですが、 カップルで行くなら、 勝運ダルマで有名な「勝尾寺」がオススメ!   西国三十三札所の中でも、 割と現代 …

寒川神社の初詣に行く時の駐車場の確保!穴場の駐車場なんかない!?

スポンサードリンク 神奈川県の寒川神社は初詣人気ランキングで、 神奈川県2位になるほどの人気スポットです。   お正月の三が日は、 じつに42万人以上のひとが参拝に訪れます。   …

卒業旅行に一緒に行く友達がいない!?ぼっちには一人旅が超おすすめ!

  卒論を提出して、授業もほとんど無い時期になると、 大学生はみんなこぞって卒業旅行の準備に入りますよね。   長い長い春休みを利用して、大学生活の集大成として、 仲の良い友達と海 …

貝塚市だんじり祭り2019の日程と見どころスポットを地元民が伝授!!

「だんじり祭り」といえば、「岸和田」が有名ですが、 スポンサードリンク 夏から秋にかけての大阪は、あらゆる地域でだんじり祭りが行われています。   特に泉州はだんじりのメッカ。   …