さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

生活

効率の良い水筒の洗い方!! 毎日できる簡単なお手入れ方法とは!

投稿日:2018年6月29日 更新日:

みなさんは水筒って

どうやって洗っていますか?

 

普通のスポンジに

中性洗剤をつけて洗っている人が多いと思いますが、

あれってなかなか水筒の奥まで手が届かないので、

きちんと洗えたか心配になるんですよね。

 

でも、

細い水筒のなかに手を入れて洗うなんて、

どう考えても手が痛いです…。

 

実はちゃんと、

スポンジ以外で洗うやり方があるんです!

 

そういうわけで、

今回は意外と知られていない、

効率の良い水筒の洗い方と、

毎日できる簡単なお手入れ方法について

ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

簡単な水筒の洗い方!重曹を使えば効果倍増!?

ステンレス水筒をお使いの方が多いと思いますが、

ステンレス水筒を洗う際は、

「重曹」を使うのがおすすめです。

 

重曹があれば、

痛いのをがまんして

水筒の奥に手を突っ込んだりしなくても、

水筒についた茶渋や臭いを

簡単にとることができます。

〈洗い方〉

1 水筒にお湯を入れます。

水だと重曹が溶けませんので、

必ず熱めのお湯を用意してください。

 

2 重曹を小さじ1~6杯分入れます。

汚れの程度によって加減してください。

多ければ多いほどよく落ちますよ。

 

3 水筒にふたをしてよく振ったら、

ふたを開けて中身を捨てます。

このとき、

すぐに中身を捨てても良いのですが、

汚れが気になる場合は

1時間ほど放置してから捨てると、

より綺麗になります。

4 水気を切って、よく乾燥させます。

以上が洗い方です。

重曹はホームセンターや

ドラッグストアで購入することができます。

 

重曹とお湯を使えば、

スポンサードリンク

汚れが勝手に浮き上がってきてくれますので、

手間をかけてスポンジで磨く必要がなく、

中の茶渋汚れもピカピカに取れますのでおすすめです。

 

水筒は毎日洗わないとダメなの!?

水筒に入れるものは、

人それぞれですが、

だいたいお茶とかスポーツドリンクを入れる人が

多いのではないかなと思います。

 

たまに

コーヒーとかみそ汁を入れている人がいますが、

まあ少数派でしょう。

 

お茶なんかは特に、

すすぐだけで色も臭いも残らず

きれいになるように見えるので、

“水筒は毎日洗わなくても大丈夫なもの”と

考える人も多いようです。

 

『油汚れじゃないんだから

普段は水ですすぐだけにして、

たまにちゃんと洗えば良くない?』という感じです。

 

ですが基本的には、

お茶を入れただけの水筒でも

“使ったら毎日洗うもの”と思ってください。

 

水筒のような

狭くて湿気の多い空間には

雑菌があっというまに繁殖します。

夏場は特にです!

 

雑菌は、

水気と暖かい場所が大好物なのです。

 

中身を飲んでしまった水筒を

夏の室内で放置していると

すぐに雑菌が増えてしまい、

水で洗い流すだけで

これを殺菌することは不可能です。

 

そのため、

先に挙げた方法で

毎日簡単にでもお手入れすることが、

ぜひとも必要なのです。

 

ただし、

いくら洗うためとはいえ

水の中につけっぱなしにするのはよくありません。

 

よく他の洗い物といっしょに洗うために、

水筒を半日とか一日以上、

流しにつけたまま放置される方がいますが、

つけすぎはNGです。

 

ステンレスが錆びて

水筒自体を傷めることがあります。

 

水につけておく時間は1時間程度、

長くても3時間を限度にしてください。

 

水筒の中のステンレスが錆びると

衛生上もよくありません。

 

洗った後は、

もちろん水気が残らないように、

しっかり乾燥させてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

最近はペットボトルのお茶も

おいしいものがたくさんあります。

 

しかし節約のことを考えると、

やっぱり水筒を活用する(してもらう)ことも

大事だなあと、

主婦はひしひしと感じております。

 

参考になりましたら幸いです。

スポンサードリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

先輩花嫁さんの体験談!結婚式の打ち合わせでに聞くべきこととは?

大切な人との結婚が決まり、そして結婚式の日取りも決まったら挙げる結婚式場でのプランナーとの打ち合わせが始まります。 スポンサードリンク ですが、初めてのことですので分からないことだらけですよね? 打ち …

子供が高校受験で緊張して失敗しないためのたった一つの方法とは!

  子供の人生を左右するかも知れない高校受験、 親なら誰しも子供が希望している高校に受かって欲しいと願っていることでしょう。   普段物事にあまり動じないタイプのお子さんでも受験前 …

干し柿の作り方には白い粉の吹かせ方に美味しさの秘密があった!?

「干し柿」というと、 田舎の軒下に吊るされているイメージがありますが、 最近では、都会でもベランダや室内で作る人が増えています。   柿はもともと栄養価の高い食物ですが、 スポンサードリンク …

ケーキがそのまま冷蔵庫に入らない!!箱なしでの保存でも大丈夫?

  ケーキ屋さんでケーキを買うと、 崩れないように必ず箱に入れてくれますよね。   カットしてあるケーキなら割とコンパクトですが、 誕生日やクリスマス用に買うデコレーションケーキと …

お年玉をあげてたのにもらえない!親戚にはもうあげる必要なし!?

  お正月と言えば、わずらわしいのが“お年玉”。   何がわずらわしいって、 完全に大人の善意で成り立っているところです。   あげたからといって誰からも、当の子供からで …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。