さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

家事・育児

車での暇つぶしにオススメの提案!幼稚園児との長距離ドライブ対策

投稿日:2018年7月5日 更新日:


長期の休みでは家族旅行に行ったり、

おじいちゃんおばあちゃんのところへ

遊びに行ったりと、楽しみなイベントが目白押しです。

 

小さい子供がいると荷物も多くなる上、

急にトイレに行きたくなったりお腹が空いたりする

ハプニングも日常茶飯事ですよね。

 

それを考えると、

やはり臨機応変に行動できる車が便利です。

 

しかし、車だとその分移動時間が長くなるので、

「まだ着かないの~?」「あと何分で着く?」など

子供たちが暇を持て余してしまいます。

 

男の子兄弟だと闘いごっこを始めてしまったりして、

「もうすぐ着くから大人しくしてなさい!」なんてことも。

 

待ちに待った楽しいお出掛けですから、

移動時間も快適に楽しく過ごしたいところです。

 

今回は、そんな時に役立つドライブ対策や、

車内で楽しめる暇つぶしグッズなどを紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

子供との長距離ドライブ対策は?

荷物が多い時には、

わざわざ大きなおもちゃなど持って行けませんよね。

 

そんな時に役立つのが、

何も物を使わずに出来る長距離ドライブ対策です。

 

しりとり

定番中の定番は、やっぱりしりとりです。

我が家も、言葉が上手に話せるようになった頃から

ドライブ中に限らずしています。

 

でも、小学生ともなると

難しい単語も知っていたりして、

こちらが驚かされることもしばしば。

 

「食べ物しりとり」「動物しりとり」など

カテゴリーを絞ったり、三文字限定など

文字数を決めたりすれば、大人でも十分楽しめますよ。

 

また、「バナナと言ったら黄色」「黄色といったら信号」など、

ひと昔前に流行った連想ゲームなども楽しいですね。

 

大人には定番ですが、今の子には意外と新鮮だったりして

「何そのゲーム!?」と食い付いてきます。

 

なぞなぞ

なぞなぞって、子供はみんな大好きですよね。

 

でも、急に「なぞなぞ出して!」って

言われても思いつかないものです。

 

普段思いついた時や本などで見かけた時に

さっとスマホにメモしておくと、

いざという時に使えます。

 

なぞなぞを考えたり答えたりするのが難しい時は、

〇×ゲームなんかでも良いかもしれません。

 

パパやママに関する〇×ゲームなら

大人も楽しみながらクイズを作れます。

 

これから行く場所にちなんだクイズなら、

行く楽しみが増して盛り上がること間違いなしです。

 

車内カラオケ

子供の好きな曲をあらかじめ用意しておいて、

暇になったらここぞとばかりに流しましょう。

 

大きな声で歌えば大人も子供もストレス発散!

眠たくなっていた運転中のパパも目が覚めます。

 

子供の曲でも、歌えば意外と楽しいものです。

 

たくさん歌えば体力も使うので、

小さい子ならそのうち疲れて寝てくれますよ。

スポンサードリンク

 

車での暇つぶしオススメグッズ3選!

ここからは、かさばらなくて暇つぶしになるグッズを

ご紹介していきます。

 

運転に集中したいという時には、

静かに遊んでくれているのが一番助かりますよね。

 

そんな便利グッズを見てきましょう。

 

DVD、動画を見せる

これは子供が静かに楽しんでくれる

鉄板グッズですよね。

 

いつも見ているDVDだと飽きていることがあるので、

レンタルショップで借りるのも良いでしょう。

 

見ているうちに、

うとうと眠たくなってくれることもあるので、

酔い防止にも効果的です。

 

タブレットを持ち込んで

YouTubeを見せるという手もあります。

 

タブレットならかさばらないし、

DVDプレーヤーが車にないというお家でも

動画を楽しむことができます。

 

シールブック

まだDVDなど集中して見られない小さい子供には、

ちょっとしたおもちゃの方が魅力的だったりします。

 

シールブックは、100均で手軽に買うことができる

人気のおもちゃです。

 

100円なので、使い切りと思って

移動の時間だけ楽しめたらという感覚で

使った方が良いでしょう。

 

これらを事前に用意しておいて、

お出掛け当日のぐずったタイミングで渡せば、

機嫌もコロッと良くなります。

 

頭を使うおもちゃ

少し難しいものでもチャレンジできそうな子供なら、

ルービックキューブや知恵の輪などがおすすめです。

 

小さくてかさばらないし、何度でも挑戦できるので、

集中して遊ぶのが得意な大きい子向けです。

 

車での暇つぶしは酔わないように注意が必要!?

 

走行中に下を向いて行う遊びは、

車酔いする原因となります。

 

特に子供のうちはまだ脳が発達段階にあるので、

大人と比べても酔いやすいものです。

 

車酔いは、揺れている車内で

目から色々な刺激が入ることによっても引き起こされるので、

一点を集中して見るような遊びは避けましょう。

 

例えば、ぬりえやスマホゲーム、絵本などは、

集中して見てしまうため、

気付かないうちに気分が悪くなることがあります。

 

いくら暇つぶしにぴったりとはいえ、

ドライブ中は控えた方が無難です。

 

車酔いしやすいお子さんは、

座席を倒して寝てしまうのが一番なのですが、

 

長時間寝続けるわけにもいかないし、

あまり昼間に寝てしまうと夜寝れなくなってしまいますよね。

 

そんな時は、外の動かない景色を見たり

お気に入りの歌を聞くのも効果的です。

 

せっかくのお出掛けですから、

「あの雲何の形に見える?」とか「着いたら何して遊ぼうか?」など、

家族で会話を楽しむのも手ですね。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

ドライブ中に後ろから「まだ着かないの~?」と催促されると、

運転に集中できませんよね。

 

長距離の運転には暇つぶしになるゲームやクイズ、

暇つぶし対策グッズなどを準備して万全にしておきましょう。

 

普段は忙しくて、親子でゆっくり話ができないという方は、

この機会にゆっくり話を聞いてあげるのも良いかもしれません。

スポンサードリンク

-家事・育児
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

保育園での芋掘り大会に挑む親と子の服装や絶対に必要な持ち物とは!

保育園や幼稚園で秋に行われるイベント「芋掘り大会」。   都会では土に触れる機会も少ないですが、自分たちでお芋を掘って、 さつまいもの出来方や収穫することの楽しさを実際に学べるため、 スポン …

小学1年生の娘に防犯ブザーは本当に必要!?安心できる防犯対策とは!

  子供達を狙った悪質な犯罪は 年々複雑化しており、 不審者も後を絶ちません。   一人で登下校しなければならない小学生だと、 親の目も行き届かないので特に心配ですよね。 &nbs …

初めての電車!?赤ちゃんをベビーカーに乗せて乗車する時の注意点は?

赤ちゃんと一緒に電車に乗る際、 「ベビーカーに乗せたままだと邪魔になるかな?」 と気になったことはありませんか?   たまに ベビーカーのまま乗れる場所だと分かるように、 床の一部分が線で囲 …

子育てでイライラ!?中学生の子供をもつ親の悩みを全て解決します!

中学生の子供さんをもつお母さん! 最近イライラしていませんか?   「小さい時はあんなに素直な子だったのに・・・」 スポンサードリンク なんて小さい頃が懐かしくなりますよね。   …

小学校の入学前に不安になっている娘に対してママがしてあげる事は!?

  スポンサードリンク 幼稚園を卒園したら、次は小学校です。   教科書、ランドセル、大きな校舎、、、 これまでとはまったく違った環境に飛び込んで行くということで、 入学前に不安に …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。