さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

家事・育児

保育園の運動会で午前中に終わる時の持ち物!お弁当はどうする?

投稿日:

 

楽しみにしている子供の運動会!

我が子の可愛い姿を観るのはとても楽しみですよね。

 

ちゃんと準備をして当日に備えたいものです。

 

そんな中、困ることはありませんか?

それは、保育園の運動会は午前中で終わる場合です。

 

行事が午前中で終わるのにお弁当を作らないといけないのか、

それとも作らなくていいのかと言うことも準備に悩みますよね・・・。

 

保育園の運動会は終わるのは早いのに、

始まるのは8時半からだったりするし、

 

おまけに駐車場が狭くて、

争奪戦になってしまう場合もあったり、色々と大変です。

 

ただでさえ早起きしなくちゃいけないのに、

お弁当は果たしてどうしたらいいんでしょうか。

 

またお弁当以外に準備するものは何で、

どうやって準備したらいいんでしょうか。

 

そんな悩みをズバっと解決する方法お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

保育園の運動会で午前中に終わる時の持ち物!あると便利な物とは?

 

運動会に持っ行くものを準備するのも一苦労ですよね。

 

何を持って行ったらいいかわかっていても、

実際忘れてしまうことがあります。

 

当日困らないように、

持って行くものをピックアップしますので参考にしてください。

 

・運動会のプログラム

子供の出番がいつかをチェックするのに大事ですよね。

 

子供が出る競技と順番を蛍光ペンでしるしをしておくと、

当日わかりやすくて良いのでおススメですよ。

 

・レジャーシート

薄いやつだとお尻が痛くなるので、

厚みのあるものがおススメです。

 

レジャーシートの上にクッションを敷くのもいいですよ。

 

・カメラ(ビデオカメラ、デジタルカメラ)

我が子を記念に残すには、

やっぱり写真やビデオですよね。

 

充電は必ずしてください。

 

しばらく使っていなくても放電しているので、

実際に使ってみると早く充電がなくなることがあるので念には念を。

 

もしカメラやデジタルビデオを持っていなくても、

スマホでも綺麗に写真が撮れるので大丈夫。

 

でも、気をつけて欲しいのは、

スマホは5分しかビデオが撮れません。

スポンサードリンク

 

動画に残したい人はビデオカメラを買うことをおススメします。

 

・汗拭きタオル

汗拭きタオルとは言え1枚は少ないですよね。

 

使った後も水で洗って絞れば水気が取れて、

何回でも使えるタオルが売ってあるので、

何枚も持って行くのが大変だと言う人におススメです。

 

・帽子や日傘

保育園によっては観客席にテントが組み立ててなくて、

日向しかないところもあります。

 

帽子や日傘で熱射病対策しましょう。

 

・飲み物

当日すぐ持って行けるように、

前もって冷蔵庫で冷やしておきましょう。

 

・保冷剤

首を冷やすことで、

体の体温が下がるので使うことをおススメします。

 

冷凍庫で冷やしておきましょう。

 

・クーラーボックス

飲み物や保冷剤を冷やす為に準備します。

冷凍庫で氷を作って置くことも忘れずに。

 

・おやつ

お腹がすいた時のために、

高温でも溶けにくいお菓子を持って行くといいですよ。

 

コンビニのおにぎりもおススメです。

 

保育園の運動会で午前中に終わる時はお弁当はどうする?

運動会が午前中に終わる場合は、

お弁当を作る必要はありません。

 

お弁当を作らなくていいことで、

実は様々なメリットがあるんです!

 

・早起きしなくていいので少しはゆっくりできる

・普段外食をなかなかしない家族でも外食する機会ができる

・暑くてお弁当が腐るのではないかと言う心配をしなくてよくなる

・おじいちゃん、おばあちゃんも来ている場合はご馳走してもらえる可能性がある。

 

保育園の運動会が午前中で終わると、

お弁当の心配がないので意外と楽なんですよ!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

当日忘れ物がないように、

前日からしっかり準備しておきましょう。

 

メモしておくことをおススメします。

 

お弁当は作らなくていいので楽ですよ!

 

その分、運動会が終わったら家族との時間を楽しんでください。

頑張った子供への一番のご褒美になるはずですよ!

スポンサードリンク

-家事・育児
-,

執筆者:

関連記事

保育園の子どものお泊まり会に必要なもの!手紙には何を書けばいい?

保育園でのお泊まり会は、 お子さんのはじめてのお泊まりになる方も多いのではないでしょうか。 スポンサードリンク   子供にとっては、良い経験になると分かっていても 「帰りたいと泣かないかな? …

育児で寝不足な毎日…旦那さんともなんだかギクシャクしてませんか?

スポンサードリンク 産後の身体は回復していないのに育児は始まります。 赤ちゃんの夜泣きや夜中の授乳などで寝不足になっていませんか? 人は寝不足だとイライラしてしまい、子供に当たるよりやっぱり旦那さんに …

さんまを丸ごと焼く簡単料理のやり方!内臓は取らなくても大丈夫!?

スポンサードリンク 秋といえば『食欲の秋』代表的な魚は 秋刀魚(さんま)ですね!   さんまは下準備をしっかりとすることで、 お店で食べるような表面をパリッとジュワーと旨味が広がる さんまを …

修学旅行の持ち物で小学6年生女子には必ず持たせるべきものとは!

修学旅行といえば小学校の一大イベントですね。   ほとんどの学校では、 6年生の1学期か2学期で修学旅行に行くと思います。   大抵は平和学習を目的としていますが、 子供達にとって …

夏休みだけど仕事…そんなとき子供はどうする!?働くママのお悩み解決

家計を助けるために働いているお母さんって結構いますよね。 スポンサードリンク   子供もいるけど仕事で毎日、頑張っているお母さん。   もうすぐ夏休みに入りますが、 夏休みのとき子 …