さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

勝尾寺の紅葉ライトアップのデートを混雑回避して楽しむ方法とは!?

投稿日:2018年6月21日 更新日:


大阪で紅葉といえば「箕面」。

「箕面の滝」も名所として有名ですが、

カップルで行くなら、

勝運ダルマで有名な「勝尾寺」がオススメ!

 

西国三十三札所の中でも、

割と現代的に整備された境内では、

青い光やスモークの仕掛けなど凝った演出の

ライトアップが観られます。

 

幻想的な世界へ誘ってくれることでしょう。

スポンサードリンク

勝尾寺の紅葉ライトアップの時間と見どころ!

箕面の紅葉の見頃は

11月初旬から下旬といわれます。

 

勝尾寺の特別ライトアップは年間の恒例行事として、

11月初旬から30日までの土・日・祝

 

日没~19:30となっています。

 

ただ年によって見頃も変わりましょうから、

詳しくはお問い合わせください。

 

勝尾寺 特別夜間ライトアップ 『幻想の世界へ』係
TEL: 072-721-7010

ちなみにライトアップ時間に

バスは運行していませんので、

タクシーか自家用車でお越しください。

 

勝尾寺一番の見どころは、

山門から見上げる8万坪の広大な境内。

 

本堂や二階堂へ向かう参道は、

さながら紅葉のトンネル。

一番人気のスポットです。

 

自然の地形に逆らわず建てられた境内は、

敷地も広大な上、

緩やかなアップダウンも多いので

休憩を入れつつ、

のんびり堪能するつもりで回るのがいいでしょう。

 

疲れてご機嫌損ねても、

つまらないですからね。

 

境内のそこここに観られる

勝運ダルマはとってもラブリー。

 

しかしその由来は筋金入り。

 

源氏、足利、徳川。。。

 

歴史にその名を轟かす歴代の覇者たちが

こぞって「勝利祈願」に参拝したという「勝ち運」寺。

 

寺号も元は、

王に勝った寺と書いて「勝王寺」。

 

平安時代、

スポンサードリンク

絶大な権力を誇った

清和天皇自らが号したといいます。

 

そんな由来を知りつつ境内を散策すると、

ラブリーなちっちゃいダルマさんたちも、

なんだか力強い守護神の集団のように見えて、

パワーみなぎる

エネルギーゾーンに思えてきます。

 

実際パワースポットとしても有名なお寺です。

 

女性と行くなら是非、弁天堂へ。

 

滝のそばから池に突き出した、

浮島にあるこちらの弁天堂は、

女子力アップ祈願にはうってつけのスポットです。

 

勝尾寺の紅葉の混雑はどれくらい?

ところで勝尾寺の紅葉は

全国的にも有名な絶景スポット。

 

日中の青空の下、

燃えるような360度のパノラマは、

息を呑む美しさ。

 

それだけに日中は

ご家族連れから観光客でいっぱいです。

 

箕面駅からの発着バスも

土・日・祝のみの運行。

 

大変な混雑が予想されます。

 

普段なら

新大阪から30分ほどで到着する道もシーズン中は、

ゆうに2時間は覚悟しといたほうがいいでしょう。

 

日中訪れる場合は、

平日をオススメします。

 

ライトアップ期間中でも、

交通の便が少々限られていることと、

子供連れ、団体客のピークはやはり日暮れまで。

 

日没近くには周辺道路も、

比較的スムーズになってきます。

 

ですので、丸一日満喫したいなら、

なるべく人出の少ない早朝にお参りに訪れて、

太陽の下の境内を散策し、

人が増え出す昼間はドライブに一度出てから、

夜改めてライトアップを見に来るという

コースは如何でしょう?

 

拝観料は2回払うことになりますが、

400円ですよ。

 

800円で昼夜両方の絶景を拝めるなら、

そう高くはないプライスかと。

 

勝尾寺の駐車場情報

駐車場は第1(屋外)駐車場、

第2(屋内)駐車場があります。

 

第2駐車場は高さ制限2mまで。

 

普通車は500円(2時間まで)で、

以降1時間ごとに100円。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

勝尾寺の紅葉は絶景で

息を呑む美しさです。

 

ぜひ今年の秋は、

勝尾寺で紅葉デートを楽しんでください。

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

みなとこうべ海上花火大会のおすすめスポットはしおさい公園だけ!?

みなとこうべ海上花火大会は、神戸の素晴らしい夜景の中で次々と海上に花火が打ち上がる、デートにもぴったりの花火大会です。 スポンサードリンク 毎年約30万人もの見物客が訪れるので、当日を思う存分楽しむた …

【地元民が語る】瀬戸物祭り2018の日程と駐車場の穴場や購入時のコツ

瀬戸物祭りは、愛知県瀬戸市で行なわれます。約200店舗のお店が並び、全国最大規模のせともの市となっています。 スポンサードリンク 多彩なせとものが、お値打ち価格で販売されるため、毎年たくさんの人が訪れ …

篠島ぎおん野島祭り花火大会の日帰りはやめたほうがいい!?

夏になると花火大会に行きたくなりますよね? スポンサードリンク でも、人混みをかき分けて行って、また人混みの中家に帰るというのは、それだけでぐったりしてしまいます。 そんな時は少し足を伸ばして、篠島の …

地元民が教える!!小牧平成夏祭りのおすすめの屋台情報や駐車場事情

「小牧平成夏祭り」は、愛知県小牧市で毎年7月下旬に行われているお祭りです。 スポンサードリンク 平成元年に第一回大会が開始されて以降、一度も休むことなく続けられて来たこのお祭りですが、平成ラストの年と …

車で行く人必見!!茂原七夕祭りの駐車場事情と日程や屋台情報など

茂原七夕祭りと言えば、80万人以上が訪れる千葉県茂原市で行われる伝統的なお祭りで、毎年7月に開催されています。 スポンサードリンク 神奈川県の湘南ひらつか七夕まつり、埼玉県の狭山市入間川七夕まつりとな …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。