さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

家事・育児

子育てと仕事を完璧に両立させる必要なし!?上手なやりくりのコツは?

投稿日:2018年4月15日 更新日:


子育てと仕事の両立はなかなか難しいですよね。

 

どちらかを優先したり、気にかけていると、

どちらかがうまく行かなくなってしまうなんて事もあります。

 

それでは上手に子育てと仕事を両立させるには

どうしたらいいのでしょうか?

 

今回は、そんな悩みを抱えている方のために、

子育てと仕事を両立できるコツを紹介します。

 

スポンサードリンク

子育てしながらの仕事はスケジュール管理が大切!?

子育てをしながら仕事をするには

スケジュール管理が重要です。

 

なぜなら、両方の時間を作らなければならないからです。

 

また、全てを完璧にこなすのは無理で、

何かを妥協しなければなりません。

 

スケジュールをたてる前に

そのことを意識しておくといいですよ。

 

家事に仕事、子供の時間となると、

1日に全て完璧にこなすのはとても大変です。

 

それが毎日となると間に合わない、

時間が足りないと何かがおろそかになります。

 

そんな時に、両立ができないと感じてしまいます。

 

そのため、はじめからある程度のものを出来る範囲に決めましょう。

 

例えば、毎日の掃除は片付けと掃除機だけにし、

コンロや水回りの掃除などは、

ゴミの日の前の日に徹底的にやることにするでもいいと思います。

 

洗濯も1日1回だけにして、休みの晴れた日に間に合うものは、

その日にまとめて洗うことにするのもいいです。

 

料理も作り置きをしておく日を決めておき、

準備しておけば日々の料理の時間を短縮する事ができます。

 

毎日我慢出来る範囲に、やることの量を少しずつ減らしましょう。

 

出来ないものは、別の日に行なうとスケジュールを立てれば、

一日のスケジュールをこなしやすくなります。

 

決めてあるスケジュールをある程度こなせれば、

両立が出来ている状態に近づけます。

スポンサードリンク

 

1日で両立することが無理でも、1週間、1ヶ月と長い周期で、

自分自身の完璧に近づけていればいいのではないでしょうか?

 

このように、今両立出来ていないと思っている周期を、

少し長い周期で考えるようにすることがコツです。

 

家族で協力し合って、

スケジュールを立てるといいですね。

 

また、睡眠時間は一番削りやすい時間になり、

寝不足で頑張り続ける人が多いです。

 

睡眠時間を削ると体調を崩してしまう、

疲れを感じやすくなりますのでしっかり摂るようにしましょう。

 

子育てしながらも働きやすい仕事とは!?

 

子育てをしながらも働きやすい仕事は、

ホールスタッフや軽作業、スーパーなどのパートの仕事がいいでしょう。

 

主婦の方も多く、働きやすい環境です。

 

時間も決まっているので、

きちんと仕事と子供との時間を分けることができます。

 

また、同じように子育てをしながら働いている方が多い職場は、

子供の用事などで急な交代やシフトの変更をしてもらいやすいです。

 

残業や急に仕事を休めない、

人員が少なく変わりの人がいないなど、

子育てに対してのサポートの少ない仕事場があります。

 

このような職場は、

一般的には子育てをしながら働きにくい仕事になるのでしょう。

 

子育てをしながら仕事をするには、

まだまだ国や社会の体制が整っていないと感じる事が多いかも知れません。

 

しかし、サービスやサポートも増えてきています。

 

家事代行サービスやベビーシッター、

子供の送り迎えサービスなどもあります。

 

それらを上手に利用し働くというのも

働きやすい仕事にする手段になります。

 

なにに困っているのかを明確にすることで、

的確に頼むとことができます。

 

一人で両立しようとせずに、

さまざまな人にサポートしてもらいましょう。

 

まとめ

 

忙しいと忘れてしまいそうになりますが、

なにもしていない時だけが自分の時間ではないです。

 

子育てをしている時も仕事をしている時も自分の時間ですので、

今の自分の時間を大事にしてくださいね。

 

なにを基準に両方できていると言えるのかは自分次第になります。

自分なりに充実した毎日を過ごしましょう。

スポンサードリンク

-家事・育児
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

共働きなのに夫は家事をしなくてイライラ…それ離婚の危機かも!?

「女性も働く時代」が当たり前になって久しいものですが、 未だ根強い矛盾した概念「家事は女がするもの」。   この数年は 「イクメン」や「マイホームダッド」など、 旦那が主夫するブームを仕掛け …

ステンレスのしつこい水垢や指紋の跡の簡単な掃除方法とは!?

  引っ越して来たばかりの家。   まだ誰も使っていないシンクはピカピカで、 スポンサードリンク 見ているだけで幸せな気持ちになりますよね。   ステンレスの流しは、一度 …

40歳ママが子育てと仕事の両立するためには!?職場復帰前の必須の準備

  スポンサードリンク 子供が生まれたので、休暇を取っていたママさん。   お子様が預けられるようになって、 仕事に復帰と言いましても中々、大変ですよね。   今回は、職 …

大晦日は6歳の子供でも夜更かしOK?普段通り寝かせる方がおかしい?!

1年の最後の日となる大晦日。   昼間は大掃除やおせち料理など、 新しい年を迎える準備などでバタバタとしていても、 スポンサードリンク   夜はテレビの年末特別番組を見て、 ゆっく …

小学1年生の娘の遠足の服装や持ち物で気をつけることとは!?

  スポンサードリンク 小学校に入って初めての遠足。   小学校の遠足は幼稚園や保育園と違って、 親がついて行くことはできません。   そのため、遠足に行った先で子供が困 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。