さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

生活

エアコンから黒い塊が落ちてくる時の掃除は自分では不可能!?

投稿日:

 

『数ヶ月ぶりにエアコンをつけたら黒い塊が落ちて来た』

こんな経験をしたことのある方はいませんか?

 

使わない時期に掃除もしないで放っておくと、

いつのまにかエアコンの内部に汚れがたまっていることがあります。

 

黒い塊が落ちて来たときは要注意です。

 

すでに、かなりエアコンの中が

汚れてしまっている可能性があります。

 

今回は、エアコン内部の掃除方法について、

ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

エアコンの黒い粒や塊の正体と掃除の方法とは!

 

エアコンから落ちてくる黒い粒や塊の正体は“カビ”です。

 

カビは、ほこりなどの汚れを栄養として、

高い温度と湿度の中で繁殖します。

 

一般の家庭に普及しているエアコンは冷暖房のものが主ですから、

何年も使用するほど、カビが発生しやすくなっていきます。

 

カビを吸い込んでしまうと、咳が止まらなくなったりもするので、

身体には絶対によくないですよね。

 

最近のエアコンには、

フィルターを自動で掃除する機能がついているものが多く見られますが、

カビは、フィルターの奥の内部に発生します。

 

カビを防ぐには、

定期的にフィルターの奥も掃除する必要があります。

 

掃除機や歯ブラシでホコリや油汚れをかき出し、

仕上げにエアコン専用のクリーナースプレーを吹き付けて、

汚れをつきにくくします。

 

これで、目に見える汚れの大部分は取ることができます。

 

ですが、目に見えない奥の奥まで掃除しようと思ったら、

掃除機やスプレーだけでは不十分です。

 

エアコンを分解して、

部品の一つ一つを洗浄する必要があります。

 

こうなると素人には難しいので、

プロの業者さんにお願いすることになります。

 

エアコン掃除を自分でして解決することは不可能!?

 

エアコン掃除の自分でやれる範囲には限界があります。

スポンサードリンク

 

エアコン掃除用のスプレーを使えば、

かなり奥まで掃除することができますが、

やはり目に見えない本当に細かい部分にまでは届きません。

 

カビは一度で綺麗に取りきらないと、

少しでも残っていたら、そこからまた元気に繁殖してしまいます。

 

プロのクリーニング業者さんに頼んで、

中の汚れをすっきり綺麗にしてもらいましょう。

 

エアコンクリーニングの相場は、

だいたい1万5千円〜2万円くらいです。

 

エアコンをみんなが使い出す夏前とか冬前になると、

セール価格で安くやってくれる所が増えますので、

申し込むならこの時期がおすすめです。

 

とはいえ、やはりカビが生える前に何とかできたら、

それにこしたことはありません。

 

まずはエアコン内部にカビが生えないよう、

予防することが大切です。

 

冷房にせよ暖房にせよ、エアコンを入れている時と切った後では、

どうしても外との温度差があるため、

エアコン内部に結露が生じてしまうことは避けられません。

 

そして、これが、

カビを発生させやすくしてしまう一因でもあります。

 

カビを発生させにくくするためには、

エアコンを切るときに、必ず最後の30分は送風モードにして、

エアコンの中の水分を飛ばす習慣をつけましょう。

 

エアコンに「内部クリーン」というボタンがついているときは、

それを押すのでも同様の効果があります。

 

最近のエアコン業界では、送風モードの機能を省いて、

代わりに「内部クリーン」とか「内部乾燥」の機能を付けるのが主流となっていますよ。

 

久しぶりにエアコンを使用したら、

「ぬるい風しか出ない」という状態もよく発生します。

 

そんな場合の解決策も別記事でご紹介してますので、

参考にして下さいね。

エアコンからぬるい風しか出ない時の原因と簡単にできる対処法とは!!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

エアコンから黒カビが落ちてきた時の対処法について紹介してきました。

 

カビが発生する前に予防できたら良いのですが、

もしも生えてしまった時は、

 

自力でエアコンを分解するのは危険なので、

業者さんを呼んで掃除してもらうのがおすすめです。

 

業者さんを呼ぶとお金はかかりますが、

エアコンの中が綺麗になると、エネルギーの節約になって、

電気代が安く済むようになりますので結果的にはお得なんですよ。

 

参考になりましたら幸いです。

スポンサードリンク

-生活
-,

執筆者:

関連記事

ママさん必見!!子供の夏風邪で熱が長引くのはなぜ?

風邪は乾燥している冬に多いイメージですが、実は夏の風邪の方が治りにくく厄介なのです。 スポンサードリンク 特に免疫の弱い子供は集団生活を始めると風邪をもらってきやすいですよね。 今回は子供の夏風邪につ …

七五三のお参りは時期外れでも大丈夫なのかを徹底解説!

まだまだ先の事かと思っていたけど、 スポンサードリンク 気付けばあっという間に七五三を迎える年になっていて、 どうしたら良いのか分からない…。   なかには、バタバタとはじめての育児に追われ …

こたつで寝ると頭痛が起こる原因がヤバい!?想像以上に健康に悪い?

こたつから出ずに、 1日ゴロゴロしているのって最高だと思いませんか?   寒くなってこたつを出すと、 暖かくてなかなかこたつから出られませんよね。   こたつに寝転んでいるとつい心 …

赤ちゃんのマフラーはいつから巻いても大丈夫?安全に使える長さとは!

大人でも寒い冬! そんな時の必需品、マフラーは本当に身体が暖かくなりますよね。   というのも大きな血管が通っている首を温めることのよって、 血流がよくなるからなんです。   しか …

松茸の匂いが嫌いな人は凄く多い!?海外での反応が最悪な理由とは!

松茸と言えば、秋の味覚ですね! そして高級食材でもあります。 スポンサードリンク   普段は気軽にお手軽に買えないので、食べる機会があれば、 ありがたくゆっくりと噛みしめていただいちゃいます …