さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

仲田祭り2019の日程と見どころ!名古屋の商店街のおすすめの食べ物は?

投稿日:

名古屋市千種区、地下鉄の池下という駅から

西に2分程徒歩で行った所の仲田という通りで、

毎年7月の下旬に仲田祭りが開催されます。

 

名古屋で行なわれるさまざまな大きな祭りと比べると

比較的規模の小さいお祭りですが、

今年で約40回目を迎える地元の方に愛され続けている商店街の夏祭りです。

 

今回は、そんな仲田祭りの日程や見どころ、

名古屋の商店街のおすすめの食べ物をご紹介します。

 

他府県から仲田祭りに、

家族で行ってみようと計画している方は是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク

仲田祭り2019の日程と見どころ

 

2019年の日程は未定ですが、

例年の傾向からみて7月の下旬の土日に行なわれると予測できます。

 

時間は18時から21時までで雨天決行となります。

 

2018年は、7月28日(土)と29日(日)の予定でしたが、

台風の影響により28日は中止となりました。

 

雨天決行とありますが、

気象警報が出た場合には中止となります。

 

開催場所は、仲田本通上で広小路、仲田交差点から

東市民病院交差点の間の約600メートルの地域です。

 

まつり開催時は歩行者天国となります。

 

参考になるように、

過去に行なわれたイベントを紹介します。

 

両日うちわの配布、ぜに太鼓、とんどんジジババー座、

地震体験車、大道芸、子供フラダンス、和太鼓、

ラムネの早飲み大会、金魚すくい実演指導体験、

スナフキン音楽、ビンゴゲームなどのイベントがありました。

 

開催予定でしたが、

なかには過去に中止となったイベントもあります。

 

子供に大人気のふあふあぞうさんは、

両日18時15分から20時40分まで遊ぶことができます。

 

ふあふあぞうさんに入れるのは、

小学生以下のみなので注意してください。

 

過去には、ぞうさんではなく、くまさんの事もありましたが

最近ではぞうさんの出番が多いので、今年もぞうさんでしょう。

 

仲田まつりの見どころは、大道芸です。

 

いろいろな場所で、さまざまな大道芸が行なわれています。

気になる大道芸があれば立ち寄って楽しんでみてください。

 

また、ビンゴゲームは先着150名限定で参加できます。

 

19時からビンゴカードの配布が行なわれるので、

スポンサードリンク

参加したいという方は本部前で配布開始を待ちましょう。

 

同日会場付近の仲田銀座商店街で

「仲田銀座商店街夏まつり」も開催されています。

 

こちらも雨天決行で、

13時から21時まで行なわれます。

 

仲田銀座商店街夏祭りの方が少し早い時間から始まるので、

早い時間から楽しみたい方はこちらの祭りを楽しんでから、

仲田祭りに行くといいでしょう。

 

仲田祭りの名古屋の商店街のおすすめの食べ物は?

 

仲田祭りでは、商店街組合員が夜店を出店します。

とても地域密着型でテキ屋はほぼありません。

 

というのも、仲田で実際に店舗をしている方のみ

お祭りの出店登録が出来るからです。

 

仲田には古くからやる精肉店やお寿司やさん、

韓国焼肉、イタリアンなど沢山のお店があります。

 

それらが毎年実際にお店でだしているお料理を出店でも出すので、

大変クオリティーが高く、毎年賑わっています。

 

焼きそばやからあげ、フランクフルト、かき氷といった

夏祭りといえばと考えた時に思い浮かぶ食べ物もおすすめです。

 

仲田祭りの夜店では、

このような一般的な祭りの屋台で販売されている食べ物が

比較的リーズナブルな価格で提供されています。

 

なかでも味噌カツは名古屋の名物なので、

見つけたら食べてみるといいでしょう。

 

また、美容室の方が出店されている台湾スイーツは、

非常に人気があります。

 

「豆花」や「芋圓」という台湾の伝統的なスイーツが販売されています。

 

オリジナルの豆花や芋圓は、

試行錯誤を行い完成したものですので、是非味わってみてください。

 

毎年、仲田祭りのために、

特別メニューを用意するお店もあります。

 

仲田祭り限定や特別メニューと記されているものは特別感があります。

見かけたら購入してみましょう。

 

美味しい物や人気のある店には、人が並んでいます。

 

何を食べたらいいのか悩まれた際には、

多少並んでいるお店がおすすめです。

 

花火などはなく沢山の家族連れがいるので、

家族と行くと楽しいと思います。

 

また年々大通りである広小路通りまで伸びてきており拡大していってます。

 

仲田といえど、

その通り以外の通りも区画として認められている為です。

 

仲田祭りは、年々お客さんの入りも多くなっているので、

とてもおすすめのお祭りですよ!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

地元の夏祭りの雰囲気を堪能することが出来る仲田まつりは、

子供から大人まで幅広い世代の方が楽しめます。

 

家族で安心して楽しめるお祭りなので、

是非一度行ってみてください。

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:

関連記事

岸和田だんじり宮入の意味を地元民が解説!!時間や穴場も詳しく紹介

  大阪で秋のお祭りといえば「だんじり」   関東方面の方には、 スポンサードリンク あまり馴染みがない言葉かもしれませんが、 「岸和田だんじり祭り」といえば、 聞いたことがある方 …

セントレア東横イン駐車場の混雑回避の秘訣!満車の時はどうする?

  セントレア(中部国際空港)から旅行に行くのに、 スポンサードリンク セントレア東横インの駐車場を利用しようと計画している方も多いでしょう。   セントレア東横インの駐車場は、 …

父の日と母の日が合同のお祝いでも喜んでもらえるポイントのまとめ!

スポンサードリンク 毎年、母の日は5月、父の日は6月にあり親に感謝をする日です。 それぞれの日に何かをプレゼントするのが一般的かもしれませんが、短期間しか間がないのでプレゼント選びに悩みますよね? そ …

成田山新勝寺の年始の出店はいつまでやってる!?初詣の混雑状況は?

  「成田山新勝寺」は毎年お正月の三が日には、 300万人以上の参拝客が訪れます。   全国初詣ランキングでは明治神宮についで、 第2位に選ばれている初詣の人気スポットです。 &n …

小川祇園祭2019の屋台情報とパレードの穴場を地元民が紹介!

茨城県小美玉市で開催される小川祇園祭は、 素鵞神社(そがじんじゃ)の祭事で、 1530年に園部城主によって始められました。   このお祭りは、 茨城県小美玉市指定無形民俗文化財に指定されてい …