さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

生活

浴衣の洗濯で色落ちしないクリーニング方法と頻度とは!

投稿日:

夏と言えば浴衣。

夏のイベントには欠かせないアイテムの1つです。

 

いつもと違う女性を演出してくれる浴衣ですが、

着た後のお手入れが大変!

 

お家でお手入れが出来るのか、それともクリーニングに出すのか?

毎回お手入れはしないといけないのか?

などなど気になることがたくさん。

 

今回は、浴衣の洗濯で色落ちしないクリーニング方法と、

洗濯のベストな頻度をご紹介していきます。

スポンサードリンク

浴衣が色落ちしないクリーニング方法とは!

 

浴衣をお家で洗濯出来ない大きな理由は、

色落ちではないでしょうか。

 

とくに柄の色が濃い色(黒・赤・紺)は、

色落ちが気になります。

 

浴衣をお手入れするにはどうしたら良いのでしょうか。

 

最近の浴衣は洗濯OKの物が増えています。

まずは浴衣が洗濯できるかどうか表示を見てみましょう。

 

洗濯機で良いのか、

手洗い表示があるのかを確認します。

 

洗濯機もしくは手洗いなどお家で洗うことが出来るものであれば、

次のことに気を付けながら洗いましょう。

 

浴衣は襟、袖口、裾などが特に汚れます。

 

普段着と違って普段着慣れていない浴衣なので、

気づかないうちに食べ物をこぼしていたなんてこともあります。

 

食べ物汚れなどがないかもチェックして、

特に汚れているところは洗剤をつけてブラッシングしましょう。

 

洗濯機で洗う場合はシワにならないように、

たたんでネットに入れて中性洗剤で洗います。

 

ドライコースか手洗いコースで洗うことをおススメします。

 

手洗いの場合は洗剤を入れたのち、

やさしく手洗いし十分にすすいで下さい。

 

脱水はゆるめに行います。

 

脱水し過ぎてシワがついたらアイロンがけが大変です。

シワを伸ばすのに時間がかかってしまいます。

 

脱水後は物干し竿に袖を通し、

シワを伸ばした後、必ず日干ししましょう。

 

日干しする際は裏返してから干して下さい。

浴衣は紫外線に弱いので裏返さず干すことは厳禁です。

 

最後はアイロンをかけて完成です。

スポンサードリンク

 

洗濯が大丈夫な表示があっても、

少なからず色落ちしてしまう浴衣もあります。

 

色が濃くて心配な場合は、

1枚洗いして試してみましょう。

 

簡単に色落ちしないか試す方法もあります。

 

白いタオルに液体洗剤を少しつけて、

色のついた柄をトントンします。

 

色がついたら色落ちする危険性があります。

 

でもこの方法で色落ちしなかったからといって、

絶対色落ちしないわけではありませんので気を付けましょう。

 

どうしても色落ちしてしまう浴衣は、

クリーニング店でも色落ちしてしまいます。

 

浴衣や着物を専門にクリーニングしてくれる店に持っていきましょう。

 

シーズン後は必ずクリーニングして保管しておきましょう。

 

汗が染みた浴衣は時間が経つと酸化して黄ばんでしまうので、

必ずきれいにしてから保管して下さい。

 

浴衣を洗濯する頻度はどれくらいがベスト?

 

浴衣を洗濯する頻度は、

どれくらいがベストなのでしょうか?

 

洗濯が可能であれば毎回洗うのが好ましいです。

 

先ほどもお伝えしましたが、

人の汗は時間が経つと黄ばんでしまいます。

 

また、雨や紫外線でも浴衣は傷んでしまいます。

 

こまめなお手入れが

浴衣の寿命を延ばすとともに清潔さも保たれます。

 

浴衣は薄くて清潔さがあってこそ、

涼しさを感じさせてくれますが、

逆に黄ばんでいたり汚れていたりするとイメージが悪くなります。

 

せっかくの雰囲気が台無しにならないように

お手入れはしっかりしましょう。

 

着用時間が短い場合であれば、

2~3回に1度でも良いでしょう。

 

しかし、いくら着用時間が短かったからといっても汗をかいた、

汚れた場合は必ず洗濯して下さい。

 

まとめ

 

浴衣のお手入れはこまめにするのがベストです。

 

最近の浴衣は洗濯が出来るものが増えています。

 

しっかり洗濯し、アイロンをかけた浴衣は、

きっとあなたを素晴らしい女性へと変えてくれることでしょう。

 

何度かお手入れをしてくると慣れてきます。

 

お気に入りの浴衣をいつまでも長く着る事が出来るように

お手入れの仕方も覚えておきましょうね。

スポンサードリンク

-生活
-,

執筆者:

関連記事

ブランコに子供が1人で乗れるようになるのはいつから!?ケガの心配は?

  小さい子はブランコが大好きです。   公園の遊具の定番でもあるので物心ついたときには、 ブランコがこげるようになっていたという人が多いでしょう。   逆に、ブランコが …

マフラーをいつからいつまで着けるかの判断の秘訣!売ってる時期は?

寒い時期の必需品と言えばマフラーですよね! マフラーは、ただ首を温めるだけではありません。   首には大きな血管が通っていて、 「身体の大きな血管を温めると全身が暖かくなる」と言われているん …

年末年始の過ごし方!30歳の独身女性が一人ぼっちだからこそ出来る事!

  独身のみなさん、 年末年始の予定はもう決まっていますか? スポンサードリンク   実家に帰るひと、一人で過ごすひと、いろいろだと思います。   私はもう何年も実家に帰 …

除草剤の効果が出るまでにかかる必要な時間と効き目が続く期間とは!

  庭を綺麗に保つために、草むしりは欠かせません。 でも、大変ですよね。 スポンサードリンク   抜いても抜いても毎日生えてくる雑草に、 頭を悩ませている方も多いのではないでしょう …

年越しそばを食べないとどうなる?うどんではダメな理由はあるのか!?

  皆さんは毎年、大晦日に年越しそばを食べますか? スポンサードリンク   そばやうどんを年越しに食べるのには意味があります。   「どうして年越しにそばを食べるのか?」 …