さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

美里ふれあいフェスタ2019の日程と見どころ!駐車場や屋台のおすすめ!

投稿日:

 

筆者の地元のイベント、

「美里ふれあいフェスタ」について紹介します。

 

このイベントは2019年で39回目で、

地域の人のコミュニケーションを図る場として、

 

美里地区コミュニティ会議の人たち、美里地区の自治会の人、

美里交流館で活動するサークルの人たち、

美里中学校の有志のボランティアなどで行われています。

スポンサードリンク

美里ふれあいフェスタ2019の日程と時間

 

美里ふれあいフェスタは

毎年、10月下旬の日曜日に開催されます。

 

今年の日程は、まだ発表されておりませんので、

時期が近づくと公式ホームページでご確認ください。

 

時間は、9時頃から14時頃までです。

 

【場所】

その年によって違いますが、

たいてい美里交流館の館内と駐車場で行われています。

 

美里ふれあいフェスタの見どころと楽しみ方!

 

地元のサークルの芸能発表や中学校の吹奏楽の演奏、

幼稚園やこども園の工作の展示、

図書館でいらなくなった本の無料配布などをやります。

 

展示物はその年によって違いますが、

駐車場のフェンスにくくりつけて展示してあった事もあります。

 

交流館の2階にも展示してあるので見てください。

 

体験できることもあって、

編み物や子供用の工作などが体験できます。

 

編み物はアクリルたわしでサークルの人が教えてくれます。

 

工作は画用紙に折り紙などで貼り、

それをスタッフの人がラミネートしてくれます。

また、中学生が着ぐるみを着て、ペットボトルの蓋などを回収して、

アフリカの子供たちにワクチンを送るボランティアをしています。

 

最近はハロウィーンの仮装ファッションショーもしたようです。

 

2018年は車椅子体験と輪ゴムスナイパーを行い、

どちらも好評でした!

 

巨大カボチャの重さを予測するクイズや

美里中学校の有志の合唱も行われましたよ!

 

美里ふれあいフェスタの駐車場情報

 

駐車場は年によって違いますが、

美里中学校のグラウンドや神池公園のグラウンドを使った

臨時駐車場が使用できます。

 

豊田市立美里中学校:〒471-0805 愛知県豊田市美里4丁目5−1

スポンサードリンク

神池公園:〒471-0805 愛知県豊田市美里5丁目23

 

この辺は駐車禁止が多く、

その辺に路上駐車はできませんので注意してください。

 

公共交通機関は、

名鉄豊田線・三河線豊田市駅から名鉄バス古瀬間町行きに乗り、

美里交流館前で下車すると徒歩3分くらいです。

 

【トイレ】

交流館の1階にあります。神池公園の中にもトイレはあります。

 

【混雑状況】

とても混みます。特に交流館の中は混みます。

譲り合って前に進んでください。

 

すいているところから行くと良いと思います。

 

美里ふれあいフェスタの屋台は?

 

交流館の駐車場で、

五平餅や豚汁、焼き魚、焼き芋、焼き鳥、手打ちうどんなどがあります。

 

手打ちうどんはサークルの人が作るのでおいしいのですが、

人気があってすぐなくなってしまいます。

 

焼き鳥は業者が作った焼き鳥なのでおいしかったです。

どれも早く言った方が良いです。

 

いずれも中学生がレジを担当していますので、

多少のおつりの間違いがあっても大目に見てあげてください。

 

2018年から持ち帰りが食中毒防止のため禁止になっています。

 

どの商品も入っている量は少しなので、

お腹いっぱい食べるにはいろいろと買うと良いと思います。

 

2018年はフランクフルトやパン、飲料水を販売して、

コーヒーサロンも開かれました。

 

美里ふれあいフェスタの周辺情報

 

この周りのおすすめは、

たこ焼き屋の「ドデカ」です。

 

店主が納得したたこでないとたこ焼きを作らないため、

たこが手に入らないと臨時休業することがあります。

 

それぐらいこだわっています。

 

 【ドデカ】

 

その他に、

和菓子の「三好屋」の神池団子がおすすめです。

 

【三好屋】

まとめ

 

美里ふれあいフェスタは、子供向けの体験が多いので、

子供が小さいほど一緒に行ってくれます。

 

大きくなると同級生がいるから嫌だと行って、

行ってくれません。

 

大変混むので、

交流館の中で迷子にならないように注意して下さいね。

 

子供が大きくなってからは夫婦で行くのも楽しめますよ!

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:

関連記事

博多駅イルミネーション2018は冬のデートに最適な理由を地元民が語る

福岡の冬のイルミネーションで最近話題となっているのが、 スポンサードリンク 博多駅イルミネーションですよね。   博多駅のイルミネーションは、 博多駅が改築された2011年頃から始まった 人 …

くきのうみ花火大会2019の穴場スポット!駐車場や交通規制と屋台情報!

くきのうみ花火大会は、福岡県北九州市の洞海湾を挟んで、 戸畑と若松の両側から楽しむことのできる人気の花火大会です。   約4,000発と、県内での花火大会の中では 規模が大きい方ではありませ …

若柳夏祭り流灯花火大会2019の日程と駐車場!穴場や屋台の地元民情報!

  スポンサードリンク 若柳夏祭り流灯花火大会は、 栗原市若柳の河川敷で行われる伝統ある花火大会です。   田舎の風情を楽しみたい、 アットホームな花火大会に行きたい方におすすめで …

備北丘陵公園イルミネーション2019の花火の時間や見どころの地元情報

  広島県庄原市にある国営備北丘陵公園で、 毎年11月中旬から1月上旬までイルミネーションが点灯されます。 スポンサードリンク   70万球の電球を使って園内全体が光に包まれます。 …

中洲祭り2018の日程と見どころの女神輿を地元民が詳しく紹介!

中州祭りとは 福岡県福岡市の中州でおこなわれる秋のお祭りです。   2018年の開催日程は、 10月25日(木)、26日(金)、27日(土)の三日間になります。   ただし、初日の …