さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

別府クリスマスファンタジア2019の駐車場と花火の穴場!混雑状況は?

投稿日:

 

大分県別府市では、毎年12月23日・24日の二日間

「クリスマスファンタジア」というイベントが開催されています。

 

クリスマスファンタジアでは、

クリスマスソングに合わせて花火が打ち上げられます。

 

1日目の23日は「家族で楽しむクリスマス」、

2日目の24日は「恋人達のクリスマス」をテーマに、

さまざまなイベントが開催されます。

 

クリスマスファンタジアに車で行ってみようと思われている方の中には、

駐車場を心配されている方がいるのではないでしょうか。

 

また、子どもを連れていく場合は、

花火の穴場や混雑状況を知っていると安心ですよね。

 

そこで今回は、クリスマスファンタジア2019の駐車場や花火の穴場、

混雑状況をご紹介します。

 

子どもを連れてクリスマスファンタジアに行こうと思っている方は、

是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク

別府クリスマスファンタジアの駐車場

 

別府クリスマスファンタジアは

「的ヶ浜公園・スパビーチ」が会場になります。

 

ビーチの駐車場はありますが、

当日は業者出入りの為、閉鎖しています。

 

JR別府駅と近いので、

周辺にはコインパーキングがいくつもあります。

 

また、別府公園東側駐車場が臨時駐車場として、

イベント期間中無料開放されます。

 

 

駐車台数は、360台です。

開放時間は、17時から22時30分までになります。

 

シャトルバスの運行はないので、

駐車場から会場までは徒歩になります。(約20分程度)

 

小さいお子さんを連れて車で行く場合、

駐車場から歩く事になるので、

抱っこひもやベビーカーがあった方が便利です。

 

国道10号線と別府IC周辺は渋滞が予測できますので、

混雑を避けるために、なるべく早めに行くことをお勧めします。

 

電車で向かわれる方は、

会場の最寄り駅はJR「別府駅」になります。

 

別府駅から会場までは、

徒歩で10分程度と臨時駐車場から歩くよりも近いです。

 

別府クリスマスファンタジアの交通規制

 

周辺道路では交通規制が行なわれます。

 

別府中央小学校と北浜温泉(テルマス)の間の道路

時間:11時から22時

 

曙通りの一部区間

時間:19時30分から21時30分

 

車で行く場合には、注意しましょう。

 

別府クリスマスファンタジアの花火の穴場は?

 

別府クリスマスファンタジアの花火は、

別府駅周辺の別府タワーが見える位置ならどこからでも見る事ができます。

 

別府駅のホーム・ゆめタウンは、

会場から近い穴場になります。

 

穴場の理由は、会場から近いために会場に行く人の方が多いので、

比較的混雑しないからです。

 

お笑いライブや様々なイベントも行われており、

そのまま野外の屋上駐車場で花火を観覧する事ができます。

 

会場で見る場合は、会場内の端から端まで階段があり、

そちらからはどこからでも花火が見えるので、

暗くなる前に場所取りをお勧めします。

 

また、山のほうに登っていくと所々に車を停めるエリアがありますので、

そこからだと車の中でゆっくり見えます。

 

別府クリスマスファンタジアのトイレは?

 

会場には備え付けのトイレと仮設トイレがありますが、

どちらも衛生上お勧めできません。

 

私は、会場の向かいに大きなパチンコ屋があるので、

そこをいつも利用させてもらってます。

スポンサードリンク

 

お店の方も快く貸してくれます。

たまに、お子さんも見かけますよ。

 

別府クリスマスファンタジアの有料観覧席

 

クリスマスファンタジアには有料観覧席があり、

そこも穴場ですよ!

 

観覧席は南と北に2カ所あります。

 

1席10,000円(税込)の「スペシャルシート」と、

1組2,000円(税込)の「ペアシート」のチケットが販売されています。

 

スペシャルシートは、

1席あたり大人4名程度でブランケットが2枚付いています。

 

各日200席までの販売で、

事前販売で完売しなかった場合は当日にも販売が行なわれます。

 

ペアシートは、椅子2脚とブランケット1枚が付いています。

 

各日500組までの販売で、

こちらも完売しなかった場合は当日にも販売が行なわれます。

 

追加で、中学生以上1脚1,000円(税込)、

小学生以下1脚500円(税込)で購入することが可能です。

 

また、未就学児童は保護者1名に付き1名まで、

無料で膝の上で観覧する事が出来ます。

 

席が必要な場合には、1脚500円(税込)が掛かります。

 

どちらのチケットも500円(税込)で、

追加ブランケットを購入する事ができます。

 

有料観覧席は観覧席を探す手間がなく、

座って観覧することができるのでおすすめです。

 

さらに有料観覧席利用者専用のトイレが準備されているので、

トイレ渋滞に巻き込まれずに済みます!

 

トイレの我慢が困難なお子さんも安心して連れて行けます。

 

購入は、窓口受付、電話受付、インターネット受付(チケットぴあ)から

先着順で購入する事ができます。

 

別府クリスマスファンタジアの屋台

 

約60店舗の出店になります。

 

会場南側には昔ながらの的屋が数多く並び、

子どもたちに大人気のくじ引きなどもこちらに並んでいます。

 

会場中央には、「べっぷクリスマスファンタジア」と一緒に長年続いている

大きな釜で作る「豊後ふぐ鍋雑炊」が有名で体が温まります。

 

会場北側には地元の学生や地区の婦人会、

スポーツ会の方々がやっている屋台が並びます。

 

中でも、別府市は留学生や外国の方が多く、

その方々が毎年出す屋台では様々な国の料理が楽しめますよ!

 

別府クリスマスファンタジアの混雑はどれくらい?

 

別府クリスマスファンタジアの来場者数は約15万人で、

毎年大変混雑します。

 

地元の方を始め、県外や外国からの見物客で賑わいますので、

花火会場は大変混みあいます。

 

座るとこもありますが暗くなる頃には、

ほとんど席がなくなります。

 

なので、花火が始まると通路にも立ち見が増えるので、

早めの場所取りが必要です。

 

花火が始まりますと、

会場前の国道も車で渋滞します。

 

帰宅時も一斉に動き出すので、

人も車も大変込み合います。

 

早めに会場から出ることをおすすめします。

 

子連れの方の注意点

 

別府クリスマスファンタジアは、

ベビーカーでの移動は難しいです。

 

フラットな道が歩行専用の通路しかないため、

人が多くて押して回るのは厳しいです。

 

抱っこでの移動がおすすめです。

また、足元が暗くなっているので注意してくださいね。

 

別府クリスマスファンタジア2019の日程と時間

 

2019年も12月23日と、24日に開催予定です!

 

時間は、両日ともに17時に会場オープンし、

花火は20時スタートです。

 

毎年、12月23日、24日に開催されますが、

曜日の都合上日にちが前後する可能性もあります。

 

一日目には「家族で楽しむクリスマス」、

二日目は「恋人達のクリスマス」と、

雰囲気やステージイベントなどガラッと変わります。

 

一日目は、親子で楽しめるイベントが満載です。

 

二日目はカップルで楽しめるようにと、

ゲストを呼びステージでライブが行われます。

 

また、最近では男性が女性にステージ上でサプライズでプロポーズする、

「プロポーズ大作戦」も好評ですよ!

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

クリスマスファンタジアは2日間開催されますが、

雰囲気が異なるイベントが行なわれるので、

行く人や都合に合わせて行くといいでしょう。

 

また行く際には、

とても寒いので暖かい格好をしてお出かけくださいね。

 

それでは、

クリスマスファンタジアを楽しんできてください。

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:

関連記事

熱海花火大会2019の日程と駐車場の混雑回避の方法!屋台や穴場情報も!

熱海と言えば温泉で有名なリゾート地ですよね。   観光地としても人気がありますが、 そんな熱海を訪れるなら絶対に外せないのが「熱海花火大会」です。   正式には「熱海海上花火大会」 …

ホワイトデーにお返しをしない職場の男性の心理とは!理由は面倒!?

  3月14日はホワイトデーです。   2月14日のバレンタインデーに職場の女性から、 たとえ義理チョコだとしてもチョコをもらって嬉しくない男性はいないはずです。   け …

熱田神宮の初詣の屋台はいつまで!?混雑する時間とおすすめの回り方!

  愛知県名古屋市熱田区にある熱田神宮は、 スポンサードリンク 毎年、初詣の時期になると愛知だけでなく 近隣の県からもたくさんの人が訪れます。   その数は230万人以上にものぼり …

伊丹空港の駐車場の混雑!お盆期間は料金にも注意が必要!?

  伊丹空港は大阪国際空港とも言われ、 国内中心の運航をしています。   国内での移動に便利なため、 短期間の旅行に利用している人は多いのです。   そのため、ゴールデン …

みなとこうべ海上花火大会の場所取りのコツと各穴場スポットの特徴!

みなとこうべ海上花火大会と言えば、 スポンサードリンク 兵庫県神戸市の神戸港の海上で、 毎年8月の第1または第2土曜日に開催される、 神戸の夜空を彩る夏の風物詩。   大切な人と一緒に見て、 …