さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

美容・健康

健康的に痩せる!!ウォーキングの適正な距離と時間を徹底解説!

投稿日:

ウォーキングは気軽に・手軽にできる運動ですよね。

私(主婦でパート勤務)も仕事が休みの日にウォーキングしています。

気分転換にもなるし、同じようにウォーキングされているお年寄りとも仲良くなったり挨拶したりと運動だけでなく、コミュニケーションもとれるので良いことだらけです。

ストレス解消や手軽な有酸素運動もできますしね♪

でも、一番の目的はダイエットですよね。

「ウォーキングはしているけれど、適正な距離と時間ってどのくらいなの?」なんて疑問に思いますよね。

確かに、ただ歩いているだけじゃ効果がないかもしれませんよね。

そこで!ウォーキングの適正な距離と時間を解説していきたいと思います!

スポンサードリンク
  

ウォーキング距離の目安

ウォーキングの距離、いったいどのくらい歩けばいいかご存知ですか?

理想では『10km』なんです。

でも、初めから10kmも歩けないし歩いたとしても、身体に悪影響です。(足腰痛くなるのが目に見えてますよね(汗))

なので、目標は『5km』にして初めのうちは2kmからでも良いと思います。

ちなみに、5kmという距離は、脂肪が燃焼しはじめる距離なんです。

なのでダイエット目的の方は、4~5kmを目安にウォーキングすると良いでしょう。

ウォーキングの時間は?

ウォーキングの距離はわかりましたね!では、時間はわかりますか?

時間は『20分~』です。

なぜ『20分』かというと、脂肪が燃焼され始めるのが、20分からとされているためです。

ダイエット目的の場合は20分は歩きましょう。

ただし、無理は禁物!

痩せたいからといって長時間ウォーキングはおすすめしません。

無理しすぎると筋肉痛になるし、筋肉痛で歩けないとなると歩きたくても歩けないという悪循環に陥りますからね…。

『1日30分程度』を目安にウォーキングをしましょう。

スポンサードリンク

ウォーキングの時間帯はずばり朝!?

さて、ウォーキングの距離と時間がわかったといことでいよいよ実践!

といきたいところですが、ウォーキングをする時間帯も効果的な時間帯があるんです。

「いつ歩いても一緒じゃん」なんて思うかもしれませんが、これは知っていて損はないかと思います。

発表します!ずばり、『朝』です。

朝ウォーキングすることの理由やメリットはこちらです。

・朝は脂肪が燃焼されやすい
・日光を浴びるとセロトニンが分泌させる(ダイエット効果と精神的効果が高まる)
・朝にウォーキングすることで一日すっきりと過ごせる
・美容効果がある

仕事をされている方や、主婦はなかなか時間が取れないかと思いますが、早起きして実践するのもありです。

そうすれば早く寝ようということにも繋がり、規則正しい生活習慣も身に付きますよ。

朝ウォーキングの朝食は?

朝ウォーキングをする際、朝食は【ウォーキングの後】に食べてください。

そうすることで脂肪燃焼効果が期待されます。

また、朝食は生野菜はダメです。

野菜はヘルシーですが、生野菜は体を冷やしていまい代謝を悪くしてしまうのです。

なので、おすすめはあたたかいスープやみそ汁です。あと、代謝が良くなっているのでお米もしっかり食べて良いです。

そのほかに納豆なども良いとされています。

もし野菜がとりたい場合はスープにしたり、加熱したりしてくださいね。

ウォーキングは距離よりも歩数が大切!?

ウォーキングのについて詳しくご説明しましたが、「ウォーキングは距離と歩数、どっちが重要なの?」なんて思いませんか?

『1日1万歩』というのを一度は耳にしたことがあると思います。

実際のところ、ダイエット効果を期待するならば『距離』が大切です。

『歩数』だと、個人個人で歩幅や体力が違うので、1日1万歩はあまり重要じゃなかったりします。

ウォーキングで重要なのは、『距離』と『時間』なのです。

まとめ

ウォーキングについて説明させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

ウォーキングは継続して行うことが大事です。

毎日できなくても、「一駅分歩いてみよう」「買い物行くのに歩いていこう」といった日常生活の中でもウォーキングはできるんです。

でも、無理はせずに自分のペースでウォーキングされてくださいね♪

スポンサードリンク

-美容・健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パクチーを毎日1か月間食べ続けた時の効果を経験者が語る!!

タイ料理やベトナム料理などの エスニック料理でよく使用されるパクチー。   その独特の香りが苦手だという人も多いですが、 反対にそれが癖になってはまる人も多いようです。   その香 …

サウナが健康に悪い!?絶対にやってはいけない入浴方法とは!

銭湯や健康ランドに行くとよく見かけるサウナ。 スポンサードリンク   汗をかくのにちょうどいいから、疲れが取れるから・・・ などサウナを利用する目的はさまざまです。   しかし、ち …

脚痩せスクワットは毎日するのは絶対ダメな!?正しいやり方と頻度!

  スタイルを良くしたり 綺麗になることはいくつになっても女性の憧れですよね。   先日30歳を迎えた私ですが 20代よりより輝いていたいと思っています。   (主は30 …

ぎっくり背中で仕事を休むのは何日!?安静期間はどれくらい?

  無理な運動をしたわけでもないのに、 急な背中の激痛に襲われて仕事もできないというあなた。   「ぎっくり背中」は、 少し体を動かしただけで激痛が走るという辛い状況が続きます。 …

晴れの日より曇りの日の方が紫外線が多いというのは嘘!?

これからだんだんと暑くなってきますよね。 スポンサードリンク   暑いだけじゃなく太陽の光を浴びると肌が焼けますよね。   晴れの日の外出は日焼け止めクリームが必需品! なんて人は …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。