さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

生活

夏にマスクはおかしい!?すっぴん隠しの裏技的対処法とは?

投稿日:

 

出掛ける予定があるけど、どうしても化粧をしたくない日や、

急遽出掛けることになって化粧が間に合わない時があるかと思います。

 

そんな時すっぴんで外に出るのは抵抗があるので、

すっぴんを隠すためにマスクをつけて外出する人も多いのではないでしょうか?

 

しかし、夏にマスクをすっぴん隠しに使うのは

おかしいと考える人もいます。

 

冬場にマスクをしている人は多いですが、

夏場にマスクをしている人は少なく、

 

すっぴん隠しにマスクを使うのはおかしいのかな?

と不安に思った方もいるでしょう。

 

そこで今回は夏にマスクをすっぴん隠しに使うのがおかしいのか?

また、マスク以外のすっぴん隠しに使える裏技的対処法をご紹介します。

 

夏のすっぴん隠しにマスクを使っていいのか心配の方や、

マスク以外に良いアイディアがないか探している方は

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

夏にマスクをすっぴん隠しに使うのはおかしい?

 

夏にマスクをすっぴん隠しに使うのは、

おかしいことではありませんがおかしいと思う人もいます。

 

おかしいという一番の理由は、「暑い」からです。

 

夏場はマスクを使っている人もですが、

見た目からも暑いや暑苦しいと感じます。

 

暑い時期に自分も周りも暑いと感じるマスクをするのは

おかしいというのが理由です。

 

続いて、夏にすっぴん隠しにマスクを使うのがおかしい理由は

「目立つ」からです。

 

夏場にマスクをしている人は冬場に比べて少ないです。

 

すっぴんを隠すためにマスクを付けているのに、

夏場にマスクをしていると逆に目立ってしまいます。

 

また、「すっぴんを隠すためにマスクをする人がいる」

という認識をしている人も多いので、

「すっぴんだからマスクをしているんだな」と思われてしまいます。

 

そのため、すっぴんをアピールすることになってしまうマスクを

夏場に使うのはおかしいというが理由です。

 

夏にマスクを使うのはおかしい理由を紹介しましたが、

喉を守るためや紫外線対策のため、

感染を防ぐためと夏場でもマスクを使う人も多く、

 

すっぴん隠しにマスクを使ってもおかしくないという人も大勢いますので

安心していいでしょう。

 

夏にマスク以外のすっぴん隠しの秘訣と裏技的対処法!

 

マスク以外の夏でも抵抗なく使える

すっぴん隠しの対処法をご紹介します。

スポンサードリンク

 

一つ目は、帽子やキャップです。

 

帽子やキャップは深く被ることで、

すっぴんをある程度隠すことが出来ます。

 

さらに普段とは、違った印象を与えることも出来ます。

 

知り合いに会っても

全く違う人のフリをする事も可能でしょう。

 

また、紫外線対策としても効果的で、

夏に帽子やキャップを被っている人は大勢います。

 

そのため、すっぴん隠しとして被っていても

違和感なく使用することができます。

 

二つ目は、サングラスやメガネです。

 

サングラスは特に目元を隠す事ができるアイテムなので、

アイメイクをしていないと普段と違った印象になる方におすすめです。

 

すっぴん隠しにも有効ですが、

サングラスは紫外線から目を守る効果も期待出来ます。

 

このように、夏の日差しが強い時には便利なサングラスですが、

雨の日や夜にサングラスをしていると浮いてしまうこともあるので、

使う日の天気や時間帯には注意が必要です。

 

その点、メガネや伊達メガネはいつでも使うことが出来ます。

 

サングラスのようにしっかり目元を隠す事はできませんが、

印象を変えることや多少目元を隠す事が出来るので、

すっぴんだとバレにくくなります。

 

三つ目は、カラーコンタクトです。

 

カラーコンタクトをしているだけで、

すっぴんでも自信が持てるという女性は多いでしょう。

 

カラーコンタクトですっぴんを隠す事は出来ませんが、

すっぴんで外出するのは抵抗がある方におすすめです。

 

四つ目は、アクセサリーです。

 

すっぴんを隠すことは出来ませんが、

印象の強いアクセサリーを付けることで、

視線をアクセサリーに向けることができます。

 

また、マスクをつけるのと同じくらいの時間や手間しか掛かりませんので、

普段マスクを使っているけど夏場は抵抗がある方におすすめです。

 

五つ目は、簡単な化粧をすることです。

 

すっぴんを隠す方法ではないですが、

下地だけや口紅だけ付けるなら時間も手間もそれほど掛かりません。

 

マスクを付けるのと同様の時間や手間ほどの簡単な化粧をするだけで、

すっぴんではなくなる事が出来ます。

 

色つきの保湿リップなどはすぐに顔の印象を変え、

簡単に落とすことが出来るので、

化粧を落とすのが面倒な方にもおすすめです。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

夏のすっぴん隠しのマスクは暑苦しいので

おかしいという意見もありましたが、

暑さよりもすっぴんをマスクで隠したい時もありますよね。

 

そのような時は気にせずマスクを使ってもいいですし、

マスク以外の対処法を試してみるのもいいでしょう。

スポンサードリンク

-生活
-,

執筆者:

関連記事

ズボンの紐の通し方!紐が抜けたらヘアピン-割り箸-ストローが便利!?

  ズボンに通してある紐が抜けてしまうことってよくありますよね。   サイズが大きいズボンや子供用のズボンだと、 すぐにでも紐を通したいのに、   そんな時に限って、 紐 …

正月に子連れで家族旅行に行くときのおすすめの穴場5選!!

昔は正月と言えば、 家族みんなで家で過ごすのが当たり前で、 旅行に行くと言うと「芸能人か!」と スポンサードリンク からかわれたものですが、 最近では正月の家族旅行というのも 珍しくなくなりました。 …

読むだけで梅雨の時期の花粉症の原因や対策方法がよくわかるまとめ!

花粉症といえば、冬が終わるころから春先のイメージが強いですよね。 スポンサードリンク この時期に飛散する花粉としては、スギやヒノキなどが有名です。 でも、春が過ぎて梅雨時期になってもくしゃみや鼻水が止 …

クレジットカードを持っていると節約できない!?賢いお金の節約講座

時代とともに便利になったのは お金の支払い方法ですね。   クレジットカードでの買い物は スポンサードリンク お金を持ち歩く必要がなく、 口座からお金が自動で引き落とされます。   …

カップラーメンの熱湯は何度が適正!?間違ってぬるいお湯を入れたら?

  カップラーメンを作るときにまず必要なのが「熱湯」です。 スポンサードリンク   蓋を半分開けて、内側の線まで熱湯を注ぎ、 蓋をもどして3分待つ…というのがカップラーメンのセオリ …