さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

フェスタルーチェinマリーナシティ2019!日程と見どころや混雑状況は?

投稿日:

和歌山県和歌山市にあるマリーナシティという遊園地で、

冬に行われているフェスタルーチェというイルミネーションイベントは、

地元民からとても人気です。

 

このイベントは毎年行われていて、

2018年度は10万人を集客しました。

 

今回は、フェスタルーチェの日程や見どころと楽しみ方、

混雑状況などもご紹介します。

スポンサードリンク

フェスタルーチェinマリーナシティ2019の日程と概要

 

開催期間

11月2日〜3月1日の全88日間

(1月6日~2月7日、2月17日~3月1日の間は金土日祝のみの営業)

 

営業時間

17時〜21時まで

(クリスマスウィークの12月14日~25日は22時まで)

 

イルミネーション点灯時間

日没の時間により異なりますが、

わたしが昨年の12月頃参加した際は18時頃には既に点灯済みでした。

 

場所

和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ

 

入園料

当日券 大人1500円 子人800円

(前売り 大人1300円 子人700円)

 

シーズンパスポート 大人3500円 子人2000円

フェスタ・ルーチェナイトパス 1600円(大人・小人共通)

 

※子人は3歳以上中学生以下です

 

フェスタルーチェinマリーナシティの見どころ

 

見どころは何と言っても各所に置かれたイルミネーションです。

 

光のトンネルや青の階段、プロジェクションマッピングなど、

幻想的な空間が遊園地の殆どの区域に広がっています。

 

テディベアやボール型の巨大なオーナメントがあり、

クリスマスシーズンは写真撮影の為の列ができていました。

 

撮影してくれるスタッフなどは居ませんが、

お客さん同士がカメラを交換し合っていて、

知らない人にも声を掛けやすい雰囲気となっていました。

 

私も実際クリスマスシーズンにフェスタルーチェに参加し、

知らない人に写真を撮影してもらったのが楽しい思い出となっています。

 

和歌山マリーナシティには川が流れていて、

その川沿いはお客さんも少なく、

ゆったりとイルミネーションを鑑賞することができます。

 

水面に映る光がとても美しく、静かに鑑賞したい人にはおススメです。

 

ロマンチックなムードでイルミネーションを見たい方には、

観覧車に乗るのがおススメです。

 

乗り物を利用するにはチケットを購入しなければいけませんが、

スポンサードリンク

上空から大切な人と見るイルミネーションはとても特別な思い出になると思います。

 

また、和歌山駅からマリーナシティを繋ぐ市営バスの内1台だけが、

フェスタルーチェの期間中イルミネーションが施されていてとても綺麗でした。

 

今年も開催されるので是非また利用したいと思います。

 

フェスタルーチェinマリーナシティのクリスマスマーケット

 

フェスタルーチェではクリスマスマーケットが開催されており、

お土産を買ったりご飯を食べる事ができます。

 

昨年参加した際のクリスマスマーケットは木製の可愛らしいワゴンが立ち並んでいて、

ホットクレープやサングリア、ビーフシチューなど、

寒さを和らげるご飯もたくさん用意されていました。

 

歩いているだけで、

まるでヨーロッパに居るかのような雰囲気を楽しむ事ができます。

 

お土産や雑貨も豊富に販売されているので、

家に帰ってからも素敵な思い出に浸れるようなグッズも購入できます。

 

フェスタルーチェinマリーナシティの混雑状況と交通情報

 

昨年、私がクリスマス当日に行った時は人が多く、

写真を撮るのにも5分から10分程度並びました。

 

クリスマス当日のお客さんの8割はカップルでしたが、

家族連れの方もちらほら見えました。

 

それ以外の日に行った時は、

他のイルミネーションイベントよりは空いていて、

実際参加した私も過ごしやすく感じました。

 

階段のあるイルミネーションは一箇所なので、

小さなお子様をお連れの方やベビーカーを利用されている方も楽しみやすいです。

 

和歌山駅から直通の市営バスが出ていますが本数が少ない為、

早めに時刻表を確認しておいた方がいいでしょう。

 

和歌山駅から和歌山マリーナシティまでは大体30分くらいかかります。

 

駐車場は1日1200円で会場のすぐ近くに設置されています。

 

バスは学生で混み合いますので、

車をお持ちでしたらそちらの方がスムーズに到着できます。

 

フェスタルーチェinマリーナシティの楽しみ方

 

トイレは遊園地の各所に設置されています。

クリスマス当日でもそれ程混んでいない印象でした。

 

また歩いて色々なオーナメントやイルミネーションを鑑賞するイベントですので、

場所取りなどをしている人もあまり見られなかったです。

 

遊園地全体がイルミネーションで飾られているので、

一箇所でイルミネーションを眺めるよりは、

遊園地内を色々歩いた方が楽しめます。

 

実際フェスタルーチェ参加してみて、

暖を取れる場所が少ないなと感じたので、

防寒はしっかりとして参加するのが良いと思います。

 

まとめ

 

フェスタルーチェでは観覧車(有料)にのると、

上からイルミネーション全体を展望することができ、

とても美しい景色を楽しめるのでおススメです!

 

プロジェクションマッピングやクリスマスマーケットなど、

様々なイベントも行われていて、

イルミネーション以外にも楽しめるスポットが沢山あります。

 

公共機関を使うと少しアクセスは悪いですが、

是非足を運んでみては如何でしょうか。

 

きっと素敵な冬の思い出が出来ますよ!

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:

関連記事

長岡花火大会は混雑が避けられない!?渋滞を避けるおススメの行き方!

夏といえば皆さんは何が楽しみですか? スポンサードリンク 夏祭りや海・・・沢山楽しいことがありますよね。   花火大会は地域によって違いますので、 各地の有名な花火大会に是非行ってみたいもの …

日田川開き観光祭2019の駐車場の混雑回避の方法と花火の穴場情報!

  大分県西部にある日田市で、 毎年、日田川開き観光祭というお祭りが行なわれます。   日田市では、一年に4回大きなお祭りが開催されます。 それらを「日田四大祭り」といいます。 ス …

大野原八幡神社秋季例大祭2019!日程と見どころや楽しみ方の地元情報!

  スポンサードリンク 大野原八幡神社秋季例大祭は、 宝永六年(1709年)に秋祭りとして行われた 神幸祭が始まりではないかとされている歴史のあるお祭りです。   今回は、私の地元 …

豊鹿島神社例大祭2019の日程と見どころや屋台情報!

  東京都東大和市の豊鹿嶋神社(とよかしまじんじゃ)で、 毎年例大祭が行なわれています。   東大和市は過去にさまざまな争いがあった 芋窪、蔵敷、奈良橋、高木、狭山、清水の6つの村 …

三朝温泉ホタルの夕べ2019の日程と見どころ!アクセスや駐車場は?

  美しい自然に囲まれた鳥取県中部の三朝温泉(みささおんせん)。   澄んだ空気と豊かな自然が自慢の子の温泉街で、 毎年6月にホタルの夕べが開催されています。   三朝温 …