さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

生活

キャンプに行くのは山か海のどっち!?メリット・デメリットを検証!

投稿日:2018年7月1日 更新日:


みなさん、

今年の夏休みの計画はもう立てていますか?

 

大学生のみなさんは、

夏休みにはサークルやゼミのお友達と

キャンプに行く計画を立てている方も多いと思いますが、

キャンプ場も色々あって

何処を選ぼうか悩んでしまいますよね。

 

夏といえば「海」ということで

海へキャンプに行くのもいいし、

暑い夏は涼をもとめて

山へキャンプに行くのもいいですよね。

 

そこで今回は

「山に行こう」か「海に行こう」か悩んでいるあなたに、

キャンプに行くなら

山か海のどっちが良いかを比較してみました。

スポンサードリンク

キャンプは山と海どっちが良い?

山キャンプの魅力は、

高地なら夜は涼しく快適に過ごせるところでしょう。

 

昼間でも木陰のある所なら、

とても快適に過ごせますよ。

 

ただし、

山のお天気は変わりやすいので、

急な雨には注意が必要です。

 

また、

海キャンプの魅力は海を満喫できることでしょう。

 

しかも

海の近くでは新鮮な海鮮類が手に入りやすいので、

海鮮バーベキューが出来るのも

海キャンプの魅力の1つですね。

 

ただし、

海キャンプの場合、

昼間はとにかく暑いのと、

潮風のせいで体がベタベタすることが難点。

 

でも、

シャワーが完備されているキャンプ場であれば問題なしです。

 

山キャンプと海キャンプどちらも

良い点、悪い点がありますが、

みんなでキャンプするなら

山、海どちらのキャンプでも楽しめます。

 

どっちにも決められない方には、

山と海どちらも楽しめるキャンプ場もあるので、

そちらにしてもいいかも!?

 

キャンプでの山の遊び方と持ち物

山へキャンプに行くなら、

空き時間に暇をつぶして遊べることが出来る

こんな道具も持っていくといいですよ。

 

★バトミントンセット

たくさんの人数で遊ぶことはできませんが、

手軽に出来て意外と盛り上がること間違いなしです。

スポンサードリンク

 

★フリスビー

最近では

100均でもフリスビーを買うことは出来ますが、

フリスビーがない場合は

キャンプには必ず持って行っている

紙皿でも代用できるんですよ。

 

紙皿に絵を書いて

自分だけのオリジナルのフリスビーを作って

遊ぶのも楽しいです。

 

★天体観測

山の中は空気が澄んでいるので

夜には星がとてもきれいに見えます。

 

普段都会では見ることのできない

満天の星をぜひ見てください。

 

星の名前は分からなくても

吸い込まれそうなくらいきれいな星を見ているだけで

心が癒されます。

 

★花火

夏の夜のお楽しみといえば花火ですよね。

しかし、

キャンプ場では火が燃え移りやすい芝生などが多いので、

花火の火の後始末には十分注意しないといけません。

 

必ず、水をはったバケツを用意してから

花火をしましょう。

 

また、

ほとんどのキャンプ場では、

打ち上げ花火やロケット花火は禁止されています。

 

周りの人のことも考えて

マナーを守って楽しみましょう。

 

海でのキャンプの楽しみ方

海キャンプでの楽しみ方は、

やっぱり「海」で遊ぶことでしょう。

 

せっかく海でキャンプするなら

海水浴だけじゃなく釣りや、

ダイビングカヤックなどもお勧めです。

 

浜辺での楽しみ方は、

ビーチバレーもお勧めです。

 

あと忘れてはいけないのが「スイカ割り」。

これは海での楽しみの定番でしょう。

 

目隠しをしてスイカを割る人も、

周りで声をかける人もみんなで盛り上がれること

間違いなしです。

まとめ

楽しい仲間で集まると

夜もついつい話が盛り上がり騒いでしまいがちですが、

多くの人が集まるキャンプ場では、

夜遅くまで騒ぐのは

周りのサイトの方に迷惑になるので止めましょう。

 

夜9時以降は静かに過ごすようにしましょうね。

 

お互い気持ちよく快適に過ごすためには、

一人一人の心がけが大切です。

 

キャンプ場には、

快適なキャンプをするためのルールが設けられています。

 

キャンプ場によってルールが違うので

チェックインする時に

みんなでルールを確認しておくことが大切です。

 

ルールを守って夏のキャンプ楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケーキは冷蔵庫で何日もつ?賞味期限と固くなるのを防ぐ保存方法とは!

特別な日や自分へのちょっとしたご褒美に、 ケーキって買っちゃいますよね。   ケーキって甘くておいしくて、 ちょっぴり幸せな気分にしてくれますよね。 スポンサードリンク   そんな …

学資保険にいくらかけてる!?金額の目安と知っておきたい基礎知識!

  子供の教育費、幼稚園から大学まで 一人当たりいくらかかるかご存知ですか?   3歳から幼稚園に通ったとして高校まで全て公立に通った場合、 教育費は約500万円かかると言われてい …

年末年始の過ごし方!30歳の独身女性が一人ぼっちだからこそ出来る事!

  独身のみなさん、 スポンサードリンク 年末年始の予定はもう決まっていますか?   実家に帰るひと、一人で過ごすひと、いろいろだと思います。   私はもう何年も実家に帰 …

安いとどうしても買いすぎる!?後で後悔しない賢い買い物の方法とは!

  スポンサードリンク 女性は「セール」や「安売り」や 「プライスダウン」という言葉に弱いですよね。   定価では高くてなかなか買えないものでも 安くなるとついつい買ってしまいます …

もらったプレゼントを使わない25歳彼氏の意外な心理とは?

  彼氏が喜んで使ってくれることを想像して、 プレゼントを渡したのに使ってもらえないと残念な気持ちになりますよね。   プレゼントを渡した時は、 とても喜んでいたようだったけど & …