さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

生活

車の運転で人格が変わる男性は二重人格!?隠れた本性を暴露!

投稿日:2018年7月2日 更新日:

 


車の運転をすると性格が変わるといえば

《こち亀の本田》が真っ先に出てきます。笑

 

本田のように

運転の時に性格が荒くなるという人は

実際にいます。

 

普段の様子からはそんな風に見えないのに、

運転をしていると言葉遣いが荒くなったり

スピードを出したりと、

助手席に乗っているとちょっと怖いですよね。

 

運転は性格を表すとよく言います。

 

彼は言葉遣いが荒くなるのか、

スピードを出しすぎてしまうのか、

車線変更や追い越しなどをするのか

どんな運転をしているかをよく見ましょう。

スポンサードリンク

車の運転が荒くなる男性の深層心理とは!?

運転が荒い人は、

自分で荒く運転している人と

無意識に荒くなってしまう人で分かれます。

 

自分で荒く運転している人は、

スピードを出したり・追い越しなどを行うことで、

運転技術が上手いというアピールをしています。

 

荒い運転をすることで自分は満足して

同乗者が怖がっていることに気が付きません。

 

周りを見ない自己中心的なタイプです。

 

無意識に運転が荒くなってしまう人の多くは、

普段の性格が作られている隠している人です。

 

車の運転中は

顔がハッキリと見える訳ではありません。

 

匿名性というのはネット社会でもよりありますが、

自分が特定されないと人は大きく出ることができます。

 

・攻撃的な人

車は自分だけの

落ち着いた空間(パーソナルスペース)を作ることができるので、

リラックスした気持ちになります。

 

リラックスしている時は

ついつい自分を良く見せるという

仮面を外してしまいがちなんです。

 

攻撃的な姿が本当の彼だということですね。

 

・ストレスを溜める人

車の中は閉鎖された空間で

ストレスの発散がしやすいんです。

スポンサードリンク

 

カラオケを想像すれば分かりやすいですね。

 

普段溜めているストレスが出る時に

自分が強くなったような気分になる人は、

言葉遣いや態度が大きくなってしまいます。

 

運転は荒くないが言葉遣いが荒い人は

ストレスを発散する場所が車の中ということです。

 

・負けず嫌いな人

車線変更が多くスピードを出す人は

かなりの負けず嫌いです。

 

負けたくないという思いから

追い越しなどをしています。

 

ピタっと後ろにつかれた時に

スピードを上げたりする人も同じです。

 

ふとした時にイラっとしてしまう人です。

 

普段の生活でも

負けず嫌いは出ていることもあります。

 

・注意力がない人

急ブレーキをかけてしまう人は

運転中に注意力が散漫してしまっているからです。

 

そして急ブレーキをかけられると、

助手席の人は前のめりになってしまいますよね。

 

そんなこともお構いなしといった運転をする人は

周りを見ていません。

 

交通事故を起こしやすいタイプです。

 

運転中にイライラする人にはどう接する?

運転が荒い人は

注意をして直るということがあまりありません。

 

年齢を重ねて落ち着いたということもありますが、

年齢を重ねてもいつまでも運転が荒い人もいます。

 

運転中にイライラする人は攻撃的な人が多く、

他人のことを考えない人です。

 

彼が運転が荒くなるタイプだとしたら

これから先も一緒にいたいか考えた方がいいです。

 

負けず嫌いでワガママなだけだと

女性が負けてあげることで成り立ちますが、

攻撃的な性格というのはなかなか直りません。

 

まとめ

他人のことを考えない

自分中心的なタイプの人は、

あなたが悲しんでいても

知らんぷりしてしまうこともあります。

 

感情のコントロールが難しくカッとなってしまうと、

あなたに暴力を振るってしまうDVになる可能性や、

人に強気に出ることがあるというのは

モラハラになる可能性もあります。

 

運転中にかなり豹変する彼なら

様子を見たほうがいいですね。

 

車の運転が荒い人は交通事故の確率も上がります。

 

慎重すぎるのも迷惑になる場合もありますが、

安全運転を心がけてほしいですね。

スポンサードリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

浴衣で花火デート!座る時に着崩れしない方法とあると便利な持ち物は?

  付き合ったばかりの彼氏と花火デートに行くので、 いつもより気合いを入れて、 浴衣を着て行こうと思っている方もいるのではないでしょうか。   女性の浴衣姿は普段とのギャップや、 …

ニット帽が小さいので伸ばすことが出来る裏技的な方法とは!?

  購入したニット帽のサイズが合わないことがありますよね。   他の帽子のサイズと同じものを購入したのに、 普段使用している帽子よりも少しだけ小さく感じる事があります。 &nbsp …

日焼け止めスプレーを顔に直接かけるのは絶対にダメな理由とは!

夏の日差し・・・まだ若いから大丈夫!と油断していると、 あっという間にシミになってしまいます。   出来てしまったシミを消すことはなかなか難しいですよね?   もしお顔にシミが出来 …

ファーストールはいつからいつまで使える?今年のおすすめコーデ3選!

スポンサードリンク ファーを取り入れることで手軽におしゃれが楽しめます。   ファーアイテムはたくさんありますが、 今回は顔まわりの雰囲気を豪華に見せてくれる 「ファーストール」についてご紹 …

アイロンをかけてもしわが取れない!ワイシャツにかける時の秘訣は!?

  スポンサードリンク 「アイロンをかけても、しわが取れない!」   一生懸命アイロンをかけているのに、 ワイシャツのしわが全然取れなくて困った経験のある人いませんか? &nbsp …