さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

生活

食べきれない…パンを冷凍保存した場合の期間はいったいいつまで!?

投稿日:2018年7月4日 更新日:


スーパーなどでパンの安売りがあると、

ついつい大量に買っちゃいますよね。

 

また、コストコに行く人なら、

あの大容量のパンを必ず買う人もいます。

 

パンは美味しい!

だけど買いすぎて食べきれない!

なんてことありませんか?

 

せっかくパンを買ったのに

賞味期限がきれて廃棄…は、

もったいないです。

 

そこで

パンを冷凍保存して

食べる分だけ解凍して食べている人もいらっしゃいます!

 

私もコストコのパンや

スーパーで買ったパンをよく冷凍させています!

 

だって賞味期限短いですもん…(笑)

 

ちなみに

私の兄はコストコのあの大容量のパンを

一人で期限内に食べる痩せの大食いですが…(笑)

 

すみません、話が脱線しましたね(;^ω^)

 

では、

パンをおいしく保存する方法を

これからご紹介していきます!

 

スポンサードリンク

一番美味しくパンを冷凍保存する方法とは!

大量に買ってしまったパン、

冷凍すればいいとは聞くけど…具体的には

どうやって保存したらいいのだろう?

 

その方法はこちらです。

《保存方法》

1.パンを一つずつラップで包みます

 

(食パンやフランスパンは1枚ずつ切って包みましょう)

空気を抜いておくとおいしく冷凍できます(^^)♪

 

2.パンをジッパー付きの袋またはナイロンの袋に入れて冷凍保存

 

ジッパー付きの袋(ナイロンの袋)にいれることにより、

においが付くのを防ぐことができます。

 

菓子パンは冷凍保存できるの?

食パンやロールパンなど冷凍保存ができますが、

菓子パンは冷凍保存できるのでしょうか?

 

ずばり出来ます!

 

しかし、

冷凍保存に適していない菓子パンもあります。

 

生クリームやフルーツを使ったパンは風味が変わるし、

生ものなので傷みやすいです。

 

また、

スポンサードリンク

カレーパンなどの揚げたパンも風味が変わり

美味しくないです…(*_*;)

 

そのほかのパンでしたら冷凍保存OKです。

 

保存方法は

食パンやロールパンと同じように

冷凍保存すればOKです。

 

冷凍したパンを美味しく解凍する方法!

冷凍したパン、

せっかくなら美味しく食べたいですよね。

 

美味しく食べる方法こっそり教えちゃいます!

《冷凍したパンを美味しく食べる方法》

1.まず自然解凍をします(食べる2~3時間前)
2.500Wまたは600Wの電子レンジで20~30秒温めましょう
3.トースターで温める

ふんわりあったかなパンに仕上がります♪

ちなみに、

冷凍の食パンはそのまま冷凍のままトースターで温めて大丈夫です。

 

冷凍パンの裏技

ベーグルの場合

焼く前に霧吹きをしてあげると、

できたてのようなおいしさを味わうことができます。

 

メロンパンの場合

メロンパンは砂糖でコーティングされているので、

トースターで焼く場合はアルミをかぶせましょう。

 

ベタベタにならずサクサクふわふわを味わえますよ♪

 

解凍せずに凍ったままのパンもおいしい!?

パンは食べきれなくても冷凍できるので

万能食品ですね!

 

ちなみに1か月はおいしく食べられます!

 

しかし!

最近耳を疑うことがあったのですが、

なんと冷凍させたパンを解凍せずにそのまま食べる

もいるのです。

 

しかも、意外と美味しいということなんです。

 

これを聞いたときに

「冷凍されているんだから美味しいわけないやん」

と思いました!

 

というかだれでもおもうはず(笑)

 

なので、実際に試してみました。

 

試したものはクリームパンとチーズの蒸しパンです。

 

クリームパン

凍らせるとなんとシューアイスのような食感と味わいに!

夏にはぴったりです!

 

チーズの蒸しパン

チーズケーキのようなしっとりと濃厚な味わいに!

 

あとは

食パンも冷凍のまま食べるのもおいしいようです。

 

まだ試したことがないので近いうちに挑戦します。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

食べきれなくなったパンは

廃棄せずに冷凍できるということがわかりましたね♪

 

家庭にもお財布にも環境にも優しいですね。

 

では私はコストコのパンを大量に買って

たくさん冷凍しちゃいます!

スポンサードリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お盆の田舎と都会のギャップ!?真夏の成人式の理由とは!

スポンサードリンク 『お盆』は夏の定番行事の一つです。 年に一度、家に帰ってくるご先祖様をみんなでお迎えします。   8月15日あたりにおこなう地域が多いですが、 東京など、関東の一部では旧 …

アイロンをかけてもしわが取れない!ワイシャツにかける時の秘訣は!?

  スポンサードリンク 「アイロンをかけても、しわが取れない!」   一生懸命アイロンをかけているのに、 ワイシャツのしわが全然取れなくて困った経験のある人いませんか? &nbsp …

オーブンレンジの焦げ付きの掃除方法!頑固な汚れや臭いも簡単除去!?

オーブンレンジってあると便利ですよね。   実家にも我が家庭にもありますが、 とても重宝しています。   最新機種のオーブンレンジはノンフライの調理ができるので、 揚げ物を簡単に作 …

電気は引っ越し当日でも開通出来る!?使用開始の連絡を忘れた場合は?

引っ越しは荷造り、荷ほどきの他にも、 引っ越しに伴う挨拶や住民票の移動、運転免許証の住所変更、 カードや銀行の住所変更など、やることが山積しています。   お子さんがいる場合は、 乳幼児医療 …

ズボンの紐の通し方!紐が抜けたらヘアピン-割り箸-ストローが便利!?

  ズボンに通してある紐が抜けてしまうことってよくありますよね。   サイズが大きいズボンや子供用のズボンだと、 すぐにでも紐を通したいのに、   そんな時に限って、 紐 …