さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

美容・健康

経験者が語る!我が家でパクチーを一か月間毎日食べた時の効果は?

投稿日:


タイ料理やベトナム料理などのエスニック料理でよく使用されるパクチー。その独特の香りが苦手だという人も多いですが、反対にそれが癖になってはまる人も多いようです。

その香りを活かして魚や肉の臭み消しに使われたり、スパイスを効かせたりするために使われることが多いですが、葉野菜としてサラダなどに使用されることもあります。

パクチーは、「コリアンダー」とも「香菜(シャンサイ)」とも呼ばれており、セロリやパセリのようなハーブ系の野菜です。

暑い熱帯の国々では、食欲増進や体力の消耗を防ぐといった効果が期待できるため積極的に食べられるパクチーですが、日本では当初その強すぎる香りが食文化と合致せず定着しませんでした。

しかし現代ではエスニック料理への関心の広がりを受けて、一般的なスーパーなどでも見かけるほどメジャーな野菜となっています。

そんなパクチーですが、実はとても栄養価の高い優秀な食材だということはご存知ですか?

我が家でも一か月間パクチーを食べ続けたところ、想像以上の効果を実感することができたのでご紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク
  

パクチーを一か月間毎日食べた時の効果

まずはお肌の調子が良くなったこと。これは、豊富に含まれるビタミンによって抗酸化作用や美肌効果が表れたということでしょう。

女性ならこれだけでもテンションご上がってしまいますよね!でもまだまだあります。私はもともと貧血ではないものの、めまいを起こしがちでしたが、それも幾分か改善されたように思います。貧血に悩む女性は多いと思うのでおすすめですね。

同じく女性に嬉しい効果として、便秘が改善したことが挙げられます。何日もお通じが来ないというのは、それだけでしんどいものですよね。便秘が改善すると、体内のデトックスも促されるので、一石二鳥です!

我が家のように一か月食べ続けるのは難しいとしても、その栄養価は他の野菜と比較しても群を抜いているので、パクチーを積極的に食べることは健康を維持するうえでもとてもおすすめです。

せっかくなので、具体的なパクチーの効果についてもみていきましょう。

パクチーのデトックス効果は?

「デトックス」とは英語で「解毒」を意味し、近年では「体内に溜まった有毒物・老廃物を外に出すこと」を指して言うことが多くなっています。

デトックスと一言で言ってもその排出方法は様々で、食物繊維やビタミンの多く含まれる野菜や果物を摂ることでお通じを促すというのも立派なデトックスです。

また、水銀、鉛、アルミニウムなど人にとって有害な重金属類を排出するのに長けた食材を摂ることで、体内から有害物質を出すという方法もあります。

現代人は気づかないうちに体内に有害な重金属を蓄積していると言われていますが、重金属が溜まっていくとどうなるのでしょうか?

スポンサードリンク

実はそのリスクは深刻で、免疫の低下やアレルギー疾患、肝臓機能障害、アルツハイマー病やがんの発症リスクを上げる可能性もあります。

そうは言っても、水道水や空気汚染など常に有害物質にさらされている現代人にとって、体内に重金属が入ることを避けるというのはなかなか難しいことですよね。

「有害でないものだけを摂る」ということよりも、「有害物質を出しやすい体に整える」ということの方が重要だと言えます。

そのため、最近ではこれらの有害物質をデトックスできる食材に注目が集まっています。例えば、玉ねぎや長ネギ、ニラ、ニンニクなどはデトックスに効果的でしょう。

スーパーフードとして近年取り上げられているチアシードも、有害物質の排出を促してくれます。

そしてパクチーにも重金属を強力にデトックスする効果が期待できることが、最近の研究で明らかとなりました。

パクチーのデトックス作用は「キレート作用」と呼ばれ、血中で水銀などの有害物質を捕まえて結合し、そのまま便と一緒に排出されることで体内へ重金属が吸収されるのを防いでくれるのです。

毎日摂ることは難しくても、積極的に食べることで健康な体を維持するのに役立つことは間違いありませんね。

パクチーの美肌効果は?

パクチーにはデトックス効果に加え、美肌効果も期待できると言われています。抗酸化作用のあるビタミンCが多く含まれているのがその所以(ゆえん)です。

「抗酸化作用」とは「活性酸素の発生を抑える効果」のことで、人の体は活性酸素が増えるとシワ・シミ・くすみなどの老化や、免疫低下、生活習慣病などを引き起こしてしまいます。簡単に言うと、「老化」が進んでしまうんですね。

それを抑えてくれるのが、ビタミンCというわけです。つまり、パクチーを食べることでシミやしわを防いで、つるつるの美しい肌を維持することができるのです。

また、ビタミンCはコラーゲンを生成するうえでも重要な栄養素となっています。コラーゲンは疲労回復や傷の治癒に欠かせない物質です。

ビタミンCをたっぷり摂ることでコラーゲンも生成されやすくなり、その結果肌も健康な状態に保つことができるため美肌になるということです。

さらに、パクチーには強い抗酸化作用があるβカロテンも含まれています。βカロテンは、活性酸素を除去してくれる働きがあるので、シミやそばかすが出来るのを防いでくれます。

また、新陳代謝を促す効果があるため、ニキビなどの肌荒れまで改善してくれるでしょう。新陳代謝がきちんと促されると、メラニン色素や古い角質が剥がれ落ちてきれいなツルツルの肌へと生まれ変わります。

以上のことからも分かるように、パクチーは肌トラブルを改善してくれる、美肌効果抜群の食材なんですね。

まとめ

その独特の香りから好き嫌いが分かれるパクチーですが、実はこれほど多くの効果が期待できるんですね。

これまで苦手だったのに急に食べられるようになったという話もよく聞くので、苦手意識がある人も一度チャレンジしてみるといいかもしれません。

きっと想像以上の効果が期待できますよ!

スポンサードリンク

-美容・健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

これって危険!?ホットヨガの後の発熱の意外な真実とは!

激しい運動は自信が無いけど、ゆっくりとした動きのヨガなら出来そうだと思って始める方は多いと思います。 スポンサードリンク インナーマッスルを鍛えることで女性らしい体つきを保ちながら理想の体型になること …

健康的に痩せる!!ウォーキングの適正な距離と時間を徹底解説!

ウォーキングは気軽に・手軽にできる運動ですよね。 私(主婦でパート勤務)も仕事が休みの日にウォーキングしています。 スポンサードリンク 気分転換にもなるし、同じようにウォーキングされているお年寄りとも …

【意外な真実】サウナは健康に悪いという噂は本当だった!!

銭湯や健康ランドに行くとよく見かけるサウナ。 スポンサードリンク 汗をかくのにちょうどいいから、疲れが取れるから・・・などサウナを利用する目的はさまざまです。 しかし、ちょっと間違った入り方をすると危 …

ダイエット中にドカ食いしてしまった時のリセット方法とは!?

ダイエットしたいと思っても、なかなか実行に移せなかったり、ダイエット中にリバウンドしてしまって「自分は意志が弱いのかな…」なんて自己嫌悪に陥ることって多いですよね。 スポンサードリンク しかし、「こう …

今話題の8時間ダイエット!停滞期の乗り越え方はズバリこれ!!

8時間ダイエットは、普通のカロリーを気にするダイエットとは違い、8時間以内ならば好きな物を好きなだけ食べることができます。 スポンサードリンク 簡単なダイエット方法ですが、気をつけなくてはならないこと …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。