さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

生活

クリスマスツリーの電飾をつけっぱなし!?月の電気代は跳ね上がる?

投稿日:

クリスマスといえばやっぱりクリスマスツリーです。

そして欠かせないのがライトですよね!

 

キラキラ光るライトが飾りと折り重なってとっても綺麗で、

いつまでも見ていたいというような気持ちになります。

 

ライトをつけるとなると気になるのは電気代。

 

LEDだったら安いというのはわかるけども

実際の金額だと、どれぐらいお得になると思いますか?

 

そして

お金のかからないイルミネーションの方法も教えちゃいます。

 

今年の冬は

家族でクリスマスのイルミネーションを楽しみましょう!

スポンサードリンク

自宅でクリスマスイルミネーション!装飾にかかる費用は?

 

まずは

電気代の計算の仕方から覚えておいてください。

 

イルミネーション装飾に関わらず、

電化製品は以下のように計算することができます。

 

消費電力(W)×1kWh(キロワットアワー)あたりの電気料金

 

  1. 電化製品の消費電力(W)を確認してみてください。

消費電力(W)をkWに変換します。

1000W=1kWとなります。

 

  1. 1kWhあたりの電気料金は契約している電力会社の料金です。

例えばこちらで計算してみます。

 

球数100球、全長11.7m、

消費電力5WのLEDイルミネーションの場合

5W=0.005kW、

 

1kWhは東京電力の従量電灯で

19.52円となります。(0.005×19.52 =0.0976円)

 

1時間電飾を付けっぱなしにしていても

あまりかからないということですね。

 

24時間付けっぱなしにした場合も

2.3424円ということになります。

 

一月前に飾りをし始めたとして32.3424円です。

 

思っていた以上に電気代がかからない…

と思いませんか?

 

クリスマスの

イルミネーション装飾をしようか悩んでいるならば、

 

電気代はあまり気にしないで良さそうです。

スポンサードリンク

 

自宅でクリスマスイルミネーションをお金をかけずに簡単にする方法‼︎

 

1つのイルミネーション装飾じゃなくて

沢山飾りたい、ハウスデコレーションにも興味があるという人は

電気代が特に気になるところ。

 

お金をかけずにイルミネーション装飾をするなら

LEDイルミネーションの使用を徹底すること、

 

さらに

ソーラーLEDイルミネーションであれば完璧だということです。

 

LEDイルミネーションは

通常のイルミネーションより電気代が1/5となります。

 

これだけでも安くなったと感じるかと思いますが、

ソーラーLEDイルミネーションというのもあります。

 

ソーラーLEDイルミネーションは

プラグではなく、太陽光発電から点灯させるので電気代は無料です。

 

屋外でのイルミネーションの場合は

ソーラーLEDイルミネーションを使うことで、

沢山飾っても電気代を気にすることもなく楽しめます。

 

ハウスデコレーションも興味があるならやってみてください!

ただし、天候に左右されやすく光が弱いという点もあります。

 

ちなみに、

ハウスデコレーションではLEDチューブライトも人気です。

 

LEDチューブライトは自由自在に形を変えることができたり、

長さを切ったりして装飾することができます。

 

LEDチューブライトの場合は

1Mあたり約0.03円の電気代となりますので、

3種類のライトを組み合わせて使うと

素敵なハウスデコレーションの完成ですね!

 

屋外でのイルミネーション装飾をする場合は

必ず防水性のものを選んでくださいね。

 

コンセントも防水性のものがありますので、

そちらも確認を忘れずに!

 

まとめ

 

最近は梯子を登るサンタクロースやトナカイのモチーフなど

可愛いものがいっぱいあるので、どれを買おうか悩んじゃいますが、

 

その悩む時間も楽しいんですよね!

 

電気料金がかなり気になっている人は

電気料金を見直すことができますよ。

 

日中は家におらず夜に沢山電気を使うご家庭なら、

夜の電気代が安くなる設定の電気料金プランに変更することで

お得になりますよ。

 

クリスマスイルミネーションを調べてみたついでに

電気料金の見直しをしてみるのもおすすめです。

 

 

 

スポンサードリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏の車の必需品!?サンシェードは車にどれくらいの効果がある?

夏になると海水浴やキャンプと、お出掛けすることも多くなりますよね。 スポンサードリンク とっても楽しい季節ですが、いざ出発という時に「車内が暑過ぎて乗れない!」なんていう経験ありませんか? カーポート …

カップラーメンの熱湯は何度が適正!?間違ってぬるいお湯を入れたら?

  カップラーメンを作るときにまず必要なのが「熱湯」です。 スポンサードリンク   蓋を半分開けて、内側の線まで熱湯を注ぎ、 蓋をもどして3分待つ…というのがカップラーメンのセオリ …

お盆の田舎と都会のギャップ!?真夏の成人式の理由とは!

スポンサードリンク 『お盆』は夏の定番行事の一つです。 年に一度、家に帰ってくるご先祖様をみんなでお迎えします。   8月15日あたりにおこなう地域が多いですが、 東京など、関東の一部では旧 …

エアコンからぬるい風しか出ない原因は室外機!?簡単にできる対処法!

  毎日暑いですね。   エアコンをほとんど一日中つけっぱなしという おうちも多いのではないでしょうか。 スポンサードリンク   夏のトラブルでもっとも多いのが 「急に、 …

目から鱗!簡単にフライパンの頑固なサビがとれる6つの方法とは!?

主婦の皆さん、 スポンサードリンク ちょっとお聞きしたいのですが 料理で使っているフライパン、 ご家庭にありますよね。   手入れをおろそかにしていると 錆びてしまった! なんてことありませ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。