さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

生活

七五三の母親の着物の種類や色の選び方!!おすすめの髪型5選も紹介!

投稿日:

子供の成長を祝う日本の伝統行事である「七五三」

 

七五三の時には子供と一緒に着物を着て、

お宮参りや記念撮影をしてみたいと思うお母さんは多いと思います。

 

でも普段は着る機会の少ない着物。

 

着物にも色々種類もあるし、

どんなものを着るのが七五三に相応しいのか分からないですよね。

 

そこで今回は七五三の母親の着物の選び方や髪型について紹介します!

 

スポンサードリンク

七五三の母親の着物で失敗しない種類や色は?

 

七五三にママも着物を着るのであれば、

七五三に相応しい着物の種類を選ばなければいけません。

 

七五三の母親の着物は、

訪問着・付け下げ・色無地を着るのが一般的といわれています。

 

◆訪問着

訪問着は留袖の次に格が高い着物で、

絵羽模様と呼ばれる模様づけがされており、

肩から胸、袖を通り裾まで絵柄が繋がっているのが特徴です。

 

訪問着はフォーマルな席からカジュアルな席まで

幅広く着ることができます。

 

幅広く使うことが出来るため、

一着だけ着物を買うとすれば、訪問着を勧められることが多いです。

 

付け下げ

訪問着と同格で、反物のまま柄がすべて上向きになるように

染められているのが特徴です。

 

色無地

紋がついていれば訪問着や付け下げとほぼ同格の着物とされ、

組み合わせる帯や小物によって慶事にも着ることができるそうです。

 

七五三の母親が着る着物の色ですが、

七五三はあくまで子供が主役なので、母親が目立ち過ぎない色や柄がお勧めです。

 

色の濃い着物よりも子供の衣装が引き立つような、

淡い色合いの着物がお勧めです。

 

淡いピンクや、クリーム色、水色などは、華やかで若々しく見え、

紫やベージュ、グリーンの色味の着物であれば落ち着いた雰囲気に仕上がります。

スポンサードリンク

 

また七五三は秋ですので着物の柄にも注意が必用です。

 

桜や梅などの柄の着物では、

季節外れになりますのでやめておきましょう。

 

七五三におすすめの母親の髪型5選

 

七五三でせっかくママも着物を着るのであれば、

髪型も着物に合うものにしたいですよね。

 

そこで七五三におすすめの母親の髪型を紹介します。

 

①   シニヨンスタイル

オーソドックスなまとめ髪のやり方ですが、

髷のつくる位置やボリュームによって雰囲気がずいぶん変わります。

 

ゆるめにまとめてルーズ感を出すとふんわり優しい雰囲気に、

 

また編み込みを組み合わせて作ると

レトロな味わいのシニヨンスタイルの出来上がりです。

 

②   ギブソンタックを使ったアレンジ

ギブソンタックを使えば、襟足をアップにできる長さがあれば

簡単にまとめ髪が出来るのでミディアムやボブヘアのママでも大丈夫です。

 

③   夜会巻き

夜会巻きは洋服でも着物でもどちらにも合って、

くずれにくいので覚えておくと便利です。

 

毛先を巻いたり、散らしたり、ルーズにまとめてみたりと

アレンジも豊富です。

 

④   編み込み

編み込みをしてアップすれば崩れにくいまとめ髪になります。

 

サイドだけ編み込んで後れ毛がでないようにきっちりアップすれば、

清潔感のあるまとめ髪の完成です。

 

⑤   髪飾りを使ったヘアアレンジ

髪をアップにできない短めの髪のママでも髪飾りを使えば華やかに。

 

まとめ

 

七五三に母親が着る着物は

訪問着・付け下げ・色無地が相応しいことが分かりました。

 

着物を着るとどうしても着付けに時間が取られたり、

洋服と違って着崩れに注意もしないといけないので敬遠しがちですが、

 

着物を着てみると背筋がシャッキっとして、

気持ちも引き締まるのが分かります。

 

普段着る機会が少ない着物ですので、

着物をお持ちの方はぜひ七五三に着物を着てみてください。

 

着物は持っていないという方もレンタルや、

お母さん(お義母さん)がお持ちの着物を借りて着てみるのもいいと思いますよ。

 

 

スポンサードリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

憂鬱な幼稚園の役員決めの完全攻略法を先輩ママが伝授!!

子供がいよいよ幼稚園デビューです。 スポンサードリンク 楽しみでもあり、不安でもありますね。   クラスの子に馴染めるかな?と思ってしまいますが、 意外と子供ってすぐお友達ができるんですよね …

蟹の剥き方!ハサミなしでも簡単に食べられる方法と食べ方のマナー!?

スポンサードリンク 冬は蟹のおいしい季節です。   一般の食卓に並んでいるイメージはあまりないかもしれませんが、 社会人になると、忘年会や送別会、冬の温泉旅行等々、   さまざまな …

知らないと大損!?冬のコートのベストな買い時はいったいいつ?

毎年、色々なデザインが出る冬コート。 でもコートってお値段もそれなりにするので、 スポンサードリンク 寒くなり始めた時に欲しくても 買うのを躊躇してしまいますよね。   今持っているコートも …

正月に子連れで家族旅行に行くときのおすすめの穴場5選!!

昔は正月と言えば、 家族みんなで家で過ごすのが当たり前で、 旅行に行くと言うと「芸能人か!」と からかわれたものですが、 スポンサードリンク 最近では正月の家族旅行というのも 珍しくなくなりました。 …

クリスマスツリーの電飾をつけっぱなし!?月の電気代は跳ね上がる?

クリスマスといえばやっぱりクリスマスツリーです。 そして欠かせないのがライトですよね! スポンサードリンク   キラキラ光るライトが飾りと折り重なってとっても綺麗で、 いつまでも見ていたいと …