さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

住吉大社の初詣の屋台は何時まで!?食べなきゃ損するおすすめの一品!

投稿日:

大阪府大阪市住吉区にある住吉大社は、

全国2300箇所にある住吉神社の総本山です。

 

初詣の時期は毎年、多くの参拝客で賑わいます。

 

今回は、初詣時期の住吉大社の屋台の出店期間や、

おすすめの一品についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

住吉大社で初詣!屋台の時間と期間は?

 

初詣の時期になると住吉大社の参道の両脇および境内に、

毎年たくさんの屋台が出店します。

 

営業時間は12月31日の22時からです。

これは住吉大社の開門時間とほぼ同時刻になります。

 

31日の住吉大社は夕方の17時にいったん閉門するのですが、

初詣客のために、22時から再び開門します。

 

屋台もこれに合わせて、夕方頃から準備が始まり

22時頃から営業が開始されます。

 

そこから元日の22時まで、24時間営業しています。

 

1月2日以降になると、

10時頃から夕方の閉門の1時間くらい前までの営業時間に変わります。

 

参拝客の数が落ち着いてくる6日頃には、

ほとんどの屋台が撤収してしまいます。

 

初詣で屋台グルメを楽しみたい場合は、

人は多いが屋台も多い、三が日の日中に行かれるのがおすすめです。

 

ただし、住吉大社の三が日はかなり混雑しますので注意が必要です。

 

特に、混雑のピーク時に参道の鳥居をくぐって境内に入ってしまうと、

人が団子のように固まって、前にも後ろにも進めない状態となってしまいます。

 

そこでたとえ『私の目的は屋台なんです〜!』と叫んでみたところで、

一度入った列から抜け出すことはなかなか容易ではありません。

 

せっかくの初詣屋台ですから、ねらったものを確実に食べられるよう、

スポンサードリンク

計画を立てて臨みましょう。

 

住吉大社の屋台でおすすめはコレ!

 

住吉大社の屋台のおすすめは、

たこやき、はしまき、ベビーカステラ、鶏皮餃子です。

 

大阪のたこやきとはしまきの魅力については、

今さら語るまでもないでしょう。

 

ベビーカステラは、たくさんの出店がありますが、

一番人気は「えびす堂」のベビーカステラです。

 

毎年出店していて、しかも毎年長い行列ができるほどの人気店ですので、

ぜひ一度食べてみてください。

 

温かくて甘いベビーカステラは、

冬のおやつにもぴったりですよ。

 

鶏皮餃子とは、普通の餃子の具を鶏皮で包み、

低温でじっくり焼いたものです。

 

鶏皮がカリカリに焼いてあるので、ぜんぜん油っぽくないんですよ。

何個でも食べれちゃいます。

 

また、冬ならではのメニューとして、

「七味唐辛子」の屋台も毎年出店されています。

 

七味唐辛子をただ売るのではなくて、

好みの辛さで調合して、量り売りしてくれるというサービス付きです。

 

調合する様子は、

デモンストレーションとしても楽しいのでおすすめです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

住吉大社での初詣の屋台情報についてご紹介してきました。

 

ポイントをまとめると、

営業初日は12月31日の22時から1月1日の22時まで。

1月2日から6日までは、10時から16時頃まで。

 

6日にはほとんどの屋台が撤収してしまいますので、

早めに行かれるのがおすすめです。

 

屋台のおすすめメニューは、

たこやき、はしまき、ベビーカステラ、鶏皮餃子など。

 

ベビーカステラはいろいろなお店がありますが、

「えびす堂」のベビーカステラがおいしいのでおすすめ。

 

以上になります。

 

屋台は、参拝客が多い日ほど、出店も多くなります。

屋台を楽しむなら、おすすめは三が日のお昼頃です。

 

住吉大社からほど近いところにイオンモールもありますので、

屋台メシを楽しんで参拝をしたあとは、

 

イオンに初売りの福袋を見に行かれると

もっと楽しめると思います。

 

参考になりましたら幸いです。

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

成人式の着付けでよくあるトラブル!予約時の注意点?髪型が最悪!?

  一生に一度の晴れ舞台である成人式。   華やかな振袖を着て、プロにヘアメイクをしてもらい、 久しぶりに会う友人達と再会を喜び合う。   二十歳を迎える女の子にとっては …

川渡り神幸祭2019の日程とスケジュール!駐車場は混雑する!?

福岡県田川市で毎年行われている川渡り神幸祭は、 全国的にも有名な博多祇園山笠や小倉祇園太鼓と並んで、 福岡五大祭りに含まれる筑豊地区最大の重要なお祭りです。   1970年には福岡県の無形民 …

豊鹿島神社例大祭2019の日程と見どころや屋台情報!

  東京都東大和市の豊鹿嶋神社(とよかしまじんじゃ)で、 毎年例大祭が行なわれています。   東大和市は過去にさまざまな争いがあった 芋窪、蔵敷、奈良橋、高木、狭山、清水の6つの村 …

ことうヘムスロイドの杜まつり2019の日程と駐車場情報や見どころ!

滋賀県東近江市で、 「ことうヘムスロイドの杜まつり」というイベントが開催されています。   陶芸やガラス工芸、木製品、布製品、金属製品、革製品などの 展示や販売が行なわれているイベントで、 …

昭島市民くじら祭夢花火2019の穴場スポットと場所取り!屋台の出店は?

昭島市は、東京都の八王子市や立川市に隣接しており、 スポンサードリンク 多摩川の左岸に位置する人口約11万人の市です。   そんな昭島市で毎年8月初めに開催されているのが 「昭島市民くじら祭 …