さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

おおの城まつり大花火大会2019の日程と駐車場!穴場や屋台情報も!

投稿日:

 

福井県大野市にある天空の城と言われる

越前大野城を知っている方も多いでしょう。

 

雲海が発生すると浮かんでいるように見える城を

「天空の城」と言います。

 

全国的には武田城跡が有名かもしれませんが、

福井の越前大野城も大変注目されているお城です。

 

大野市では、毎年8月中旬に越前大野城の立て直しを祝って始まった

「おおの城まつり」が開催されています。

 

今回は、おおの城まつり大花火大会の日程や駐車場、

穴場や屋台情報をご紹介します。

 

初めて、おおの城まつりに行こうと思っている方は

是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク

おおの城まつり大花火大会の日程と概要

 

おおの城まつりは毎年、8月12日から16日と5日間、

お盆期間に大野市内のさまざまな場所でイベントが開催されます。

 

おおの城まつり大花火大会は、

8月13日の夜に行なわれます。

 

花火の時間は、19時半からです。

 

場所は、真名川憩いの島という球技場が打ち上げ場所となっています。

※雨が降った場合には、翌日に延期となります。

 

12日は越前おおのおどりが行なわれます。

 

会場となる五番商店街で、

おおの城まつりの成功を願って饅頭巻きもされます。

 

13日は、奥越太鼓保存会による太鼓の流し打ちがあります。

太鼓を打ちながら大野市内を回ります。

 

そして、夜には大花火大会が行なわれます。

 

14日は、市内の小学生が各地区に伝わる文化や芸能を発表します。

中学生はみこしやダンスパフォーマンスを行ないます。

 

15日、16日には越前おおのおどりが六間通りで開催されます。

 

ちなみに越前おおのおどりは、

大野市の方は誰でも踊れます。

 

市民の方以外もおどりに参加することが可能なので、

振り付けを覚えて参加してみましょう。

 

また、結ステーションでも越前おおのうまいもんコーナーや、

おおの城下ウォーターパークなどさまざまなイベントが開催されます。

 

おおの城まつり大花火大会の駐車場は?

 

おおの城まつり大花火大会の駐車場は、

大野市役所の駐車場を利用するのがいいでしょう。

大野市役所には大花火大会臨時バスの停留所があり、

無料シャトルバスが出ています。

 

この他にもシャトルバスは、

ショッピングモールVIO、道の駅九頭竜からも出ているので、

これらの駐車場を利用すると便利です。

 

ショッピングモールVIO:〒912-0071 福井県大野市鍬掛17-17-1

道の駅 九頭竜:〒912-0205 福井県大野市朝日

スポンサードリンク

 

しかし、シャトルバスは行きも帰りも停留所が大変混雑します。

 

時間に余裕を持って行動して、

なるべくゆったりとした気持ちで順番を待ちましょう。

 

また、会場周辺の道路や橋は、

18時半頃から22時頃まで全面通行止めとなるので注意が必要です。

 

時間が遅くなると駐車場の混雑や満車となってしまう恐れもあるので、

早めに向かいましょう。

 

おおの城まつり大花火大会の穴場は?

 

会場となる真名川憩いの島、真名川グラウンドに観覧スペースがあります。

会場は広い河川敷で芝生になっています。

 

シートを用意して行けば、

ゆったりと花火を見ることができます。

 

どれほどゆったり出来るかというと、

隣の人と距離を取って余裕のある席の確保が出来るため、

寝転がって花火を観賞できるくらいです。

 

さらに、寝転がって観賞している人も多いので、

人目を気にせず抵抗なく寝転んで花火をみられますよ。

 

また、音楽やアナウンスが聞こえる場所なので、

花火を間近により楽しむ事ができます。

 

会場近くの君が代橋付近など、

穴場となるような場所もいくつかあります。

 

しかし、会場もそれほど混雑しないため

遠方から行く場合には会場で見るのをおすすめします。

 

おおの城まつりの屋台は?

 

会場には、屋台が15店舗ほどでています。

 

定番の焼きそば、たこ焼き、クレープ、お好み焼きなど、

どれも祭りの気分を盛り上げてくれるような屋台がたくさん並んでいます。

 

また、近くにスーパーがあるので、

お寿司やお弁当、お菓子、飲み物を買って来て

花火を見ながら楽しんでいる人達も多くいます。

 

おおの城まつり大花火大会に行った時の感想

 

見どころは約6000発の花火ですが、

とにかく田舎で行われるため人が少ないです。

 

なので、人込みにもまれることなく、

ゆっくりと座って花火を鑑賞することができます。

 

穴場スポットは特に必要なく、

町の中心部のどこからでも近い距離で花火を楽しむことができます。

 

好きなところで車を停めて、道端に座って(または椅子やマットを用意して)

それなりに迫力のある距離で花火が見れます。

 

場所取りも必要ないし、

人が多くて座れる場所がないなんて心配も一切なし。

 

カップル、家族、どちらにもおすすめです!

 

人が少ないので小さな子供が迷子になることもないと思いますし、

子供が泣いても気にしなくていいと思います。

 

花火の帰りに混雑して車が渋滞なんて心配も一切ないです。

 

人込みでイライラすることもないので、

ゆったりと落ち着いて花火を見れます。

 

大切な人や家族と、ゆっくり大切な時間を過ごすには

本当におすすめの花火大会です。

 

しかし、は絶対に必要ですよ。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

遠方から行く際には、泊まりで行くと前後に行なっているお祭りや、

越前大野城観光が出来て良いのではないでしょうか。

 

おおの城大花火大会は、

花火大会自体が穴場となる花火大会です。

 

ゆったりと花火を楽しみたいという方は、

遠くからでも行く価値のある花火大会なので、

是非いってみて花火や屋台を楽しんで来てください。

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:

関連記事

しおじり山賊焼サマーフェスタ2019の日程や屋台の地元民情報!

塩尻市発祥の山賊焼を多くの人に食べてほしいと、 スポンサードリンク 山賊焼の会のみなさんが始めた「しおじり山賊焼サマーフェスタ」。   今年で8回目を迎え、 少しづつ名前も浸透してきた地元の …

竹山団地花火大会2019の日程と見どころの地元民情報!

スポンサードリンク 横浜市緑区の竹山団地中央商店街で毎年、 竹山団地花火大会が開催されます。   地域密着型の花火大会で、 情報などは少ないと思いますがおすすめの花火大会です!   …

昭島市民くじら祭夢花火2019の穴場スポットと場所取り!屋台の出店は?

昭島市は、東京都の八王子市や立川市に隣接しており、 スポンサードリンク 多摩川の左岸に位置する人口約11万人の市です。   そんな昭島市で毎年8月初めに開催されているのが 「昭島市民くじら祭 …

浜松まつり2019のスケジュールと見どころ!アクセスや交通規制情報は?

ゴールデンウィークの計画はもう立てましたか?   ゴールデンウィーク中、どこかのイベントに家族でお出掛けしたい… そう思っている方におすすめなのが、 静岡の浜松市で開催される「浜松まつり」で …

ホワイトデーにお返しをしない職場の男性の心理とは!理由は面倒!?

  3月14日はホワイトデーです。   2月14日のバレンタインデーに職場の女性から、 たとえ義理チョコだとしてもチョコをもらって嬉しくない男性はいないはずです。   け …