さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

萩往還ささなみおいでん祭2019!日程と駐車場や見どころの地元民情報

投稿日:

 

萩往還ささなみおいでん祭は、

山口県萩市佐々並で毎年11月の第3日曜日に開催されます。

 

いつも私の地元の秋祭りと一緒の日に開催される

「萩往還おいでん祭」なのですが、

去年は午前中に地元、午後からは佐々並と分けて行って来ました。

 

今回は、萩往還ささなみおいでん祭の日程と、

場や見どころの情報などをご紹介します。

スポンサードリンク

萩往還ささなみおいでん祭2019の日程

 

今年の萩往還ささなみおいでん祭は、

2019年11月17日(日)に開催されます。

 

時間は9:00~15:30です。

 

【場所】

萩市旭活性化センター JAあぶらんど佐々並支所

【混雑状況】

田舎のお祭りですから、

そんなに混雑はありません。

 

皆さん時間をバラバラで行き来されますから、

ゆったりと楽しむことが出来ますよ!

 

ステージ前にパイプ席(無料)が設置されます。

 

2018年は明治維新150年アニバーサリー萩と題して記念する年で、

祭りも盛大に開催されました。

 

萩往還ささなみおいでん祭の出店

 

肉うどん 炊き込みご飯 ゆで卵

ホットコーヒー 鯛焼き やきいも

焼きそば 焼き鳥 長州和牛バーガー

コロッケ むつみ豚の混ぜごはん

フランクフルト 焼きドーナツ

 

萩往還ささなみおいでん祭の駐車場は?

 

祭り会場近くの山村広場に200台、

御茶屋に50台駐車可能です。

 

【トイレ】

JAあぶらんど佐々並支所 萩西商工会

 

萩往還ささなみおいでん祭の見どころ

 

【目玉1】しし鍋

しし鍋の無料接待があります。これは毎年の目玉です!

去年に私が行った時は、200食分を無料で接待されました。

 

私はしし鍋初めていただきましたがお肉は柔らかくて、

お野菜が沢山入っていたので出汁が良く出ていて、

とっても美味しかったです。

 

【目玉2】ロング巻き寿司大会 

一人100円で手袋を一セットもらえます。

長テーブルの上で皆で一列になり(左右)並びます。

 

スノコの上にノリを置いて酢飯が置かれていて、

スポンサードリンク

その状態でスタートで具を自分で乗せ一気に巻き始めます。

 

長ーい巻き寿司が出来上がったら、

一人ずつ切ってもらい持ち帰れます。

 

このイベントはかなり下ごしらえが大変らしくて、

お世話される女性部の皆さんご苦労様という感じです。

 

田舎の美味しいお米の巻き寿司は、

とっても美味しいです。

 

【メインステージ】

舞台では、

神楽曲芸公演 黒来家幸輝さんのステージがありました。

 

大坂から来られた芸人さんでマジックショー、

傘回しなどもトークを交えて楽しむことが出来ます。

 

また、マジックボードをマトにして、

マトに書かれた個数をマジックボールを投げて

当たった数だけリンゴがもらえるゲームもあります。

 

私達は四つゲット出来ましたよ!

 

頑張れレノファ山口応援キャンペーン、

ガラポン抽選会などがメインステージでは開催されます。

 

【お餅まき】

午後3時より合図でお餅まきがあります。

トラックの荷台を使い左右から投げる珍しいお餅まきで沢山拾えました。

 

萩往還ささなみおいでん祭の周辺情報

 

ささなみ重伝建まちなみ探訪、

宿場町の風情を伝える巡り。

 

ささなみクイズラリー ささなみガイドツアー

甘粥接待(おもてなし茶屋)

 

旭活性化センターでは保育園、小中学校、児童クラブの美術、

生花、パッチワーク、手芸、俳句、陶芸、その他の展示があります。

 

この他にも野菜の販売などもあり、

雑貨販売もあります。

 

お祭り会場近くには道の駅が2軒あり

特産品の販売やお餅、お弁当、萩焼も販売していますよ。

 

まとめ

 

ささなみは冬は雪が沢山降ります。

 

開催日が11月なので、

このあたりは山に囲まれて標高が高いので雨が降れば寒いです。

 

温かい服装でのお出かけをおすすめします。

 

初めて参加した時は、

ささなみおいでん祭り地域の

自治体によるチームワークが優れたお祭りだと思いました。

 

赤ちゃん、小さな子供、家族連れ、学生さん、

全ての方におすすめのお祭りです。

 

平成最後に参加したお祭りでしたが、

また今年も参加出来たら良いなと思っています。

 

去年は、久しぶりにゆっくりと

楽しい時間を過ごすことが出来て本当に良かったです。

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:

関連記事

一度は行きたい!!京都祇園祭の今年の山鉾巡行の日程とは!

祇園祭は京都の夏の風物詩で、日本三大祭りの一つですよね。 京都市東山区の八坂神社の祭礼で、7月1日から1ヶ月間にわたって行われます。 スポンサードリンク 明治までは祇園御霊会と呼ばれていました祇園祭の …

玉野まつり2019は花火大会が中止!?時間と駐車場や屋台の情報!

  スポンサードリンク 岡山県南部の玉野市で開催されている「玉野まつり」は、 毎年地元の方をはじめたくさんのの方が楽しみにしているお祭りです。   今回は、玉野まつり花火大会の時間 …

天神のクリスマスマーケット2018の期間と時間!おすすめの食べ物は!?

スポンサードリンク クリスマスマーケットとは ドイツをはじめとするヨーロッパ各国の都市でおこなわれる、 冬のマーケットイベントです。   日本でも、まだまだイベント自体の知名度は低いものの、 …

藤江氏魚楽園で紅葉デート!見頃の時期とライトアップ情報も一挙公開

藤江氏魚楽園とは、 福岡県田川郡川崎町にある日本庭園です。 室町時代の水墨画家・雪舟が、 田川郡に一時滞在している間に 築庭したといわれている庭園で、 国の名勝にも指定されています。   「 …

岡崎花火大会の場所取りはいつからがベスト!?穴場スポットの場合は?

  岡崎花火大会は約2万発の花火が上がることで有名な スポンサードリンク 愛知県岡崎市で開催される夏祭りです。   40万人以上動員することもある有名な花火大会は、 ゆっくり見るこ …