さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

マナー

知らないと恥!?お呼ばれ結婚式に行くときの靴は紐なしはNG?

投稿日:2018年6月27日 更新日:


友人や会社の同僚から

結婚式に招待されたあなた、

どんな服装でいけば迷ってますよね?

 

特に悩むのが靴だと思います。

 

黒靴で紐あり、

というのは常識なんですが、

紐なしというのはありなんでしょうか?

 

疑問に思うけど

周りにには聞けないし、

聞いたとしても「

そんなこともわからないのか!」と

非常識だと思われそうだし…。

 

そんな悩めるあなたは、

こちらを読んで

問題解決してもらえればと思います。

スポンサードリンク

今さら聞けない結婚式の靴のマナー

 

ネクタイやスーツは結婚式のゲストにふさわしいものを選んだし、あとは靴だけ!

でも、靴ってどんなものを選べばいいのだろう…。

 

なんて悩むところですよね。

昔から「オシャレは足元から」と言われていますよね。

 

綺麗なスーツを着ていても、

靴が汚れていたり場違いなものであると、すべて台無しですよね。

 

そこで、今さら他の人には聞けない靴のマナーをご紹介します。

 

《色について》

色は基本的に黒が良いとされています。

『フォーマルの場イコール黒』と

認識されているくらい常識です。

 

《素材について》

素材はエナメルか革とされています。

エナメルの靴は

『フォーマルの代表格』とも言われています。

 

《紐付き?紐なし?》

これは迷いなく紐付きです。

また、内羽根式」を選んでください。

「外羽根式」はNGです。

 

「内羽根式」とは、紐を通す部分が甲の下になり、

「外羽根式」とは、紐を通す部分が甲の上になります。

 

なので、「内羽根式」はフォーマル「外羽根式」はカジュアルと

用途によって使い分けると良いでしょう。

スポンサードリンク

 

おすすめの靴のデザインとは?

 

男性の靴は、黒の内羽根ストレートチップの紐革靴、

黒の内羽根プレーントゥの紐革靴。

 

上記が良いとされています。

 

ちなみに、

ストレートチップ:つま先の革の切り替え部分がストレート
プレーントゥ:つま先に飾りがないシンプルなタイプ

 

【NGなもの】

当然ダメなのがローファーやスニーカーです。

 

ただし、中学生や高校生のゲストで、

学生服で出席する場合はスニーカーでも良いとされていますが、

できるだけフォーマルなものを履かせてください。

 

また、動物の皮を連想させるものはNGです。

殺生を連想させるので縁起が悪いものとされています。

 

クロコダイルやスウェードがだめです。

偽物でもNGです。

 

結婚式に行くときの靴は茶色ってあり?

 

結婚式にゲストとして出席する際、フォーマルの基本として黒を選びますが、

茶色の靴はどうなのでしょうか。

 

ずばり、基本的に履かないほうがいいです。

 

しかし、カジュアルな結婚式だったり、

二次会より出席の場合はOKとされています。

 

ちなみに白もNGです。

 

基本的に新郎が履く色とされているので、

白は避けてくださいね。

 

そのほかに服装のマナーはあるの?

 

さて、靴については説明させていただいたのでバッチリですね。

 

では、他に気を付けること言えば服装(スーツ)ですが、

こちらのことを守ればあとはバッチリです。

 

《スーツの色》

スーツの色は新郎を引き立てるために、黒またはダークグレーの色が無難です。

白や明るいグレーなどは避けましょう。

 

《ネクタイの色》

ネクタイの色はパステルカラーの爽やかな色が良いでしょう。

黒は喪服みたいになるのでNGです。

 

あと、アニマル柄も縁起が悪いとされるので、

こちらもNGです。

 

《靴下》

靴下は無地の黒で、足首が隠れるくらいの長さが望ましいです。

白やくるぶしはマナー違反です。

 

《シャツの色》

無難に白が良いです。

または、パステルカラーでも良いとされています。

 

しかし、ボタンダウンはカジュアルなので着ないようにしましょう。

 

まとめ

 

さて、結婚式に行くのに不安なことはなくなりましたか?

 

きちんとした服装で出席して、

気持ちよく祝福なさってくださいね♪

 

スポンサードリンク

-マナー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【知らないと恥】お盆のお供え物の意味やマナーを詳しく解説!!

お盆の時期には里帰りされる方も多いとは思います。 スポンサードリンク お盆は、お墓参りや、仏壇にお供え物をして御先祖様を供養する行事ですが、お盆のお供え物にもそれぞれ意味があるのをご存知でしょうか? …

知らなきゃ恥な大人の知識!お中元のお礼状が遅れたらまずい?

新しい年も半年すぎるとお中元の季節になります。 お中元を頂いたらお返しは基本的にはいらないのですが、『お礼状』は出すのがマナーとされています。 お礼状がお返しということになるので大事なものです。 今さ …

満員電車のカバンの持ち方!!…それ迷惑になっているかも!?

満員電車って人が多くて、 スポンサードリンク 電車通勤の方は行きも帰りもストレスですよね。   イライラした人が多いので、 新社会人の方は問題が起きないようにとドキドキしていることかと思いま …

会員制の披露宴にご祝儀袋は必要ない!?知らないと恥なご祝儀マナー!

  スポンサードリンク 最近はカジュアルな結婚式も人気があり、 会員制の結婚式披露宴があります。   会員制の結婚式に招待された場合は どうしたらいいのだろうとお困りの方もいると思 …

披露宴の受付係の集合時間は何分前?これだけ読めば全てが分かる!

友人の披露宴の受付係を頼まれたというあなた。 スポンサードリンク 披露宴には行ったことがあっても、受付係はそう何度もすることではないので、いつ行けばいいのか、当日の服装や受付での対応の仕方など、分から …