さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

マリンワールドのクリスマス時期の営業時間と料金!見どころは花火!?

投稿日:

 

みなさんこんにちは!

今年のクリスマスの予定は立てましたか?

 

クリスマスはせっかくだから

どこかお出かけしたいと思いますよね♪

 

クリスマスに福岡県の水族館、マリンワールドに

デートを計画しようと考えているカップルも多いと思います。

 

そこで、クリスマス期間中のマリンワールドの営業時間や

見どころなどこちらでご紹介させていただきます。

 

スポンサードリンク

マリンワールドのクリスマス時期の営業時間

 

クリスマス時期のマリンワールドは、

夜のクリスマスといわれるイベント期間となり

クリスマスのイベントが開催されます。

 

毎年、12月1日から12月25日までがその期間です。

 

営業時間や交通アクセス等こちらでご紹介いたします。

 

《営業時間》

10:00~17:00

※12月23~25日は21:00まで営業です。

 

《交通アクセス》

電車

JR香椎線(西戸崎行き)海ノ中道駅より徒歩5分

 

UMINAKAライン ベイサイドプレイス~海の中道より徒歩1分

UMINAKAライン ももち(マリゾン)~海の中道より徒歩1分

※運賃はそれぞれ片道で大人1,030円、小人520円

 

バス

西鉄バス マリンワールド海の中道バス停より徒歩3分

 

車やバイクでお越しの場合、駐車場代がかかります。

大型車:1,550円

普通車:520円

二輪車:260円

 

《入館料金》

※今回は個人料金のみ掲載しております。

シニア:1,800円

大人:2,300円

高校生:2,300円

中学生:1,200円

小学生:1,000円

幼児:600円(4歳以上小学生未満)

 

ちなみに前売り券も販売されているので

前売り券を買っておくことをおすすめします。

 

安いしチケット売り場に並ぶ必要もないのでいいですよ!

スポンサードリンク

 

マリンワールドのクリスマスの見どころ!花火もある?

 

マリンワールドのクリスマスは見どころ満載です。

 

特に12月23日~25日は、

「海のクリスマスナイト」が開催されます。

 

では早速見どころを紹介いたします。

 

◇サンタダイバーアクアライブショー

時間:

平日12:30~

土日13:15~

12月23日~25日 11:00~、14:30~

 

サンタクロースの格好をしたダイバーが

魚たちにエサをプレゼントするイベントです。

 

アクアライブショー終了後は

サンタダイバーと写真が撮れます(整理券配布先着10名様)

 

◇夜限定!ラッコライブ

時間:18:30

 

◇夜限定!音と光のイワシショー

時間:19:30

 

◇夜限定!イルカショー

時間:17:30、20:00

 

◇クリスマスLEDスカイランタン

※2017年初の開催でした!

 

マリンワールドのスカイランタンは空に飛ばさず、

芝生広場にディスプレイするのですが、

幻想的な風景を演出してくれます。

 

期間:12月23日~25日

時間:17:00~20:45

場所:芝生ひろば

※荒天の場合は館内

 

メッセージの受付は

ランタンワークショップにて受け付けています。

 

受付場所:情報ひろば「うみのたね」

時  間:13:00~受付スタート (先着100名)

料  金:100円

 

ちなみに館内では花火はありませんが、

国営公園「海の中道海浜公園」で毎年開催されている

『うみなかクリスマス キャンドルナイト』にて

花火が毎日約300発打ち上げられます。

 

時間は、19時30分頃から5分程度です。

 

冬限定ペアチケットをゲットしよう!

 

毎年12月1日より数量限定で、

冬限定ペアチケットが販売されます。

 

入館券(大人)2名とオリジナルマグカップ(ラッコ柄・ペンギン柄)

各1つずつがセットになっているチケットです。

 

100組限定販売なのですぐに完売してしまいます。

欲しい方は販売してからすぐに購入しましょう。

 

ちなみにセブンチケットのみで販売です。

価格:4,820円(100組限定)

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

クリスマス時期は

期間限定のイベントも盛りだくさんです!

 

今年のクリスマスは

是非マリンワールドで楽しんでくださいね。

 

参考になりましたら幸いです。

 

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

成田山新勝寺の年始の出店はいつまでやってる!?初詣の混雑状況は?

  「成田山新勝寺」は毎年お正月の三が日には、 300万人以上の参拝客が訪れます。   全国初詣ランキングでは明治神宮についで、 第2位に選ばれている初詣の人気スポットです。 &n …

蛍が光るタイミングが同じになるのは一体なぜ?時間帯や鑑賞マナーは?

  春が終わりに近づいてくると、だんだんと気温も高くなり、 いよいよ夏が始まるなと感じるくらいになると現れるのがホタルです。   日本では、たくさんの種類のホタルが確認されています …

博多どんたく2019はしゃもじがもらえる!?楽しみ方と日程スケジュール

  全国的にも有名な福岡のお祭り「博多どんたく」。 スポンサードリンク   正式名称は、 「福岡市民の祭り 博多どんたく港まつり」です。   毎年5月3、4日とゴールデン …

年越しの初詣に2歳の子を連れて行くのは非常識!?やめた方が良いのか?

  家族や友人に年越しの初詣に行かないかと誘われた時に、 まだ子供が小さいとどうしようかと悩まれる方もいると思います。   子供も2歳になり、自分で歩く事も出来るようになったので、 …

ふじさわ江の島花火大会2018はデートに最適!浴衣で行っても大丈夫!?

毎年夏になると 数多くの花火大会が日本全国で開催されます。   花火=夏というのは もはや定番ですよね。   しかし、 季節外れとも思える10月に開催されるのが スポンサードリンク …