さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

成人式に出ないのはおかしいことではない!?行かない人の割合や理由!

投稿日:

 

成人式を迎える新成人の皆さん

成人おめでとうございます!

 

成人式といえば男性はスーツですが女性は振袖ですよね。

振袖は成人した女性の特権だと思います。

 

振袖を着る機会と言ったら成人式や身内の結婚式ぐらいですし、

結婚すると振袖ではなく留袖になりますからね。

 

ところで、成人式は出席されますか?

 

成人式は小学校、中学校の頃の友人と久しぶりに会えるので

同窓会感覚で出席する人もいますよね。

 

しかし、出席しないという人も多いです。

 

成人式に出るか出ないかは自由という人もいますが、

成人式に出ないことはおかしいと言う人もいますよね。

 

そこで今回は、成人式に行かない人の割合や理由などを

ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

成人式に行かない人の割合と理由は?

 

成人式は各地域で行われる行事ですが、

成人式に行かないという人は結構多いんです。

 

とある会社が調査したアンケートでは、

こんな結果が出ています。

 

全国の男女500人に成人式に出席したかどうかのアンケートで、

欠席した割合はこうなりました。

 

男性:46.8%

女性:39.2%

全体:44.0%

 

意外と多くてびっくりしましたね。

そして、理由もこちらにまとめてみました。

 

成人式に行かなった理由

・一緒に行く仲の良い人がいない

成人式に出席するといっても、

一人で行くのはちょっと億劫ですよね。

 

それで友達が行かないとなったら尚更行きたくありません。

この理由で行かないという人は多いです。

 

・行くのが面倒くさい

男性は準備にあまり時間がかかりませんが、

女性は着付けにヘアメイクと、2時間~3時間は余裕でかかります。

 

早起きも準備も面倒くさいということで行かないという人もいます。

 

・仕事が忙しい

20歳とは言っても高卒などですでに働いている方などは、

仕事の都合がつかず欠席という人がいます。

 

・同級生に会いたくない

スポンサードリンク

小学校や中学校の同級生が嫌いだとか、

嫌な思い出しかない場合行かないという人もいます。

 

・成人式の日に帰れない

就職や進学で地元から離れて暮らしているので、

帰省できないという理由で行かない人もいます。

 

成人式に行かないと後悔するの?

成人式に行かない人は年々増えていますが、

行かなくて後悔しないのでしょうか。

 

ちなみに私は友人と成人式に出席して、

小学校や中学校の時の同級生と和気あいあいと談笑したり、

写真撮影を楽しんでいました。

 

ちなみに式典の内容は覚えていません(笑)

 

私のように出席した人からすると、

「行っても行かなくてもどちらでもよかった」と思う人はいます。

 

しかし、成人式に行かなかった人からすると、

どうなのでしょうか?

 

すると、「成人式に行けなかった人」

「成人式に行かなかった人」で大きな違いがありました。

 

《成人式に行けなかった人》

仕事や都合で行けなかった人は、

後悔というよりも残念という気持ちのほうが大きいと思います。

 

成人式に出席した友人に、

当日の話や写真をみせてもらうとちょっぴりさみしい気持ちになっちゃいますね。

 

《成人式に行かなかった人》

同級生と会うのが嫌、いい思い出がないから行きたくないと思って行かなかった人は、

それほど後悔はないという人の方が多いです。

 

しかし、面倒くさいから行かなかったという場合、

大人になって後々後悔するかもしれません。

 

成人式を迎える時は面倒くさいと思っていても、

面倒くさいと思いながら出席したことは振り返るといい思い出だなと思えます。

 

後悔するよりかは、多少めんどくさいと思っても、

出席したほうが良いのではないかと思います。

 

成人式に出なくでも前撮りや記念撮影をしよう!

 

成人式に行かないと決めている人も、

前撮りといった記念撮影はおすすめします。

 

いくら成人式に行かないとはいえ記念に何もしないのも、

これこそ後悔するし、

記念撮影することによって親御さんも喜ばれると思います。

 

大手撮影スタジオチェーンなどで、

着付け+撮影代で3万~5万円でできちゃいます。

 

また、早割もきくこともあるので、

リーズナブルに済ませることもできます。

 

是非記念にどうでしょうか。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

成人式に行くか行かないかは個人の自由だと思います。

 

行かない場合でも前撮りなどしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

篠島ぎおん野島祭り花火大会の日帰りはやめたほうがいい!?

夏になると花火大会に行きたくなりますよね? スポンサードリンク   でも、人混みをかき分けて行って、 また人混みの中家に帰るというのは、 それだけでぐったりしてしまいます。   そ …

雛人形の並べ方は地方によって異なる!?関西と関東の違いとは!

  スポンサードリンク 雛人形の並べ方は、地方によって異なります。   たかが並べ方と思われるかもしれませんが、 人間と同じで雛人形たちにも身分があり、   上下左右、そ …

バレンタインの英語のつづり?日本語じゃないメッセージで愛の告白を!

  バレンタインデーは英語で“Valentine‘s Day”と書きます。   Valentineには「特別に親しいひと」「恋人」といった意味があり、 Valentine‘s Da …

天神のクリスマスマーケット2018の期間と時間!おすすめの食べ物は!?

スポンサードリンク クリスマスマーケットとは ドイツをはじめとするヨーロッパ各国の都市でおこなわれる、 冬のマーケットイベントです。   日本でも、まだまだイベント自体の知名度は低いものの、 …

玉野花火大会の花火がよく見える場所2019!時間と駐車場や屋台情報

  スポンサードリンク 岡山県南部の玉野市で開催されている「玉野まつり」は、 毎年地元の方をはじめたくさんのの方が楽しみにしているお祭りです。   今回は、玉野花火大会の時間と場所 …