さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

入園式に父親が礼服で行くと浮くのでスーツがベスト!?ネクタイは?

投稿日:

世間の人が『入園式には何を着て行けば良いんだろう?』と困っているとき、

それを言っているのはだいたい母親の方です。

 

父親は、あまり何も考えることなく、

『スーツを着て行けば良い』と考えている人が多いようです。

 

ですが、同じように見える男性のスーツでも、

礼服とビジネススーツの違いや、色柄の違いなど、

シーンに合わせてふさわしい種類というものがあります。

 

今回は、入園式に行くときの父親の卒業式・入学式での服装について、

ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

入園式に父親が礼服で行くと浮く!?スーツの方が良い?

 

まず、入園式に着て行く服として礼服はNGです。

 

なぜなら礼服は、

先生や来賓の方々が着るものだからです。

 

先生でも来賓でもないのに礼服で行って、保護者席に座っていたら、

周りの保護者から「あのひと何??」と思われてしまいます。

 

普段お仕事で着られているもので大丈夫ですので、

入園式は普通のスーツで出席しましょう。

 

こう書くと、

『普段着ているスーツの色が黒なんだけど、

その場合、礼服を着ていると思われて恥ずかしいことになるの??』

と心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、それは大丈夫です。

 

礼服とビジネススーツでは、作りがまるで違います。

 

同じ会場に礼服の人と普通の黒いスーツを着ている人がいたら、

なおさら、あなたを見て『保護者なのに礼服!』などと思う人はいないはずです。

 

両者の違いをざっくり言うと、礼服の方が厚みがあって、

しっかりした布地が使われているため、見た目にも高級感があります。

 

礼服とスーツのジャケットを、交互に手にとってみてください。

礼服の方が、ずっしりとした重さがあることが分かると思います。

 

また、もっとも分かりやすい違いは、

ジャケットの背中の中心を通る縫い目です。

 

普通のスーツは、縫い目の下の方を10cmくらい、

わざと縫わないで開けてありますが、礼服は最後まで全部縫って閉じてあります。

スポンサードリンク

 

後ろから見ると、違いは一目瞭然です。

 

そういうわけで、黒いスーツで行っても大丈夫ですが、

もちろん他の色でもかまいません。

 

もっとも人気があるのは、

グレーや紺などの、ダークトーンのスーツです。

 

真っ黒ではなく、

紺色など、少し色の入ったスーツを着ている人が多いようです。

 

中に着るYシャツは、

白か、スーツと同系色のストライプのものにしましょう。

 

入園式の父親のネクタイの柄や色はどうする?

入園式に着て行くスーツが決まったら、

次はネクタイですね。

 

ネクタイの色に、

「これでなければいけない」といったきまりは特にありません。

 

昔は、お祝いの場所にしていって良いネクタイは、

シルバー一色と言われていましたが、最近はそうでもありません。

 

おすすめは、春らしい明るい色のネクタイです。

 

スーツが落ち着いた色である分、

ネクタイをいろいろな色が入った柄物にすると、

アクセントになり、おしゃれな感じに見えます。

 

反対に、避けた方が良いのは、黒一色または白一色です。

 

原色系のカラーも、

柄の中にこまごまと入っているのはおしゃれで良いのですが、

 

それ一色だと、色が強すぎて、

見ている人に違和感を持たれる可能性があります。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

父親の入園式での服装について、ご紹介してきました。

 

正装で行かなくてはならないとはいえ、

入園式に礼服で行くのはNGです。

 

スーツは、ダークトーンのものを着て行くと、

周りから浮きませんのでおすすめです。

 

ネクタイは明るい色のものにしましょう。

単色、柄物、どちらでもOKです。

 

単色のネクタイにする場合、黒、白、原色は避けましょう。

春らしい、パステルカラーのものがおすすめです。

 

参考になりましたら幸いです。

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

しねり弁天たたき地蔵まつり2019の日程と見どころの地元民情報!

「どうぞ気に入った女性をつねってください。」 そんなことを言われたら、きっと多くの男性が戸惑い、 スポンサードリンク そんなことは出来ないと言うでしょう。   しかしそんなコミュニュケーショ …

【地元民が教える】こいや祭りの2018年の日程と見どころや屋台情報

こいや祭りは2000年に始まった踊りを中心とした大阪のお祭りです。 スポンサードリンク 大阪城公園の太陽の広場をメイン会場とし、大阪市内の各地にも会場が設けられていて、全国各地からたくさんのチームが集 …

札幌雪まつりに普通の長靴はNG!?靴には滑り止めが必要?

  冬では雪にまつわるイベントが全国各地で開催されますが、 スポンサードリンク 何と言っても有名なのは『札幌雪まつり』ですよね。   札幌雪まつりは行ったことはありますか? 『北海 …

まつりのべおか花火大会2019の日程や駐車場と交通規制の地元民情報!

まつりのべおか花火大会は宮崎県北部の中心都市で、 毎年、7月下旬に開催される花火大会です。   見どころは何といっても約1万発の花火です! スポンサードリンク   川と河川敷と堤防 …

万博記念公園 蛍の夕べ2019の日程と時間!アクセス方法や駐車場情報!

  初夏の風物詩といえば、 夜を優しく照らすホタルの光です。   最近では都市化が進んで、 自然のホタルというのはあまり見られなくなってきましたが、   大阪府吹田市にあ …