さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

家事・育児

小学校の入学前の親の気持ちは不安でいっぱい!?心配事を一気に解決!

投稿日:

四月から小学校への入学を控え、

親御さんはさまざまな感情に悩まされているのではないでしょうか。

 

自分の子供が小学生になるなんて、

時間がたつのは本当に早いなあと感じつつ、

 

小学校での新しい環境に子供が順応出来るだろうか?

など、心配な事がたくさんあるでしょう。

 

これから小学校へ通い出す子供よりもなんだか落ち着かない…

というお母さんも多いかと思います。

 

そこで今回は、子供の小学校の入学で考えられる心配事の

不安解消方法や小学校の入学で気を付けることをご紹介します。

 

小学校への入学を控えているお子さんを持つ方に、

非常に役立つ内容となっています。

 

不安が少しでも解消されるように、

是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク

小学校の入学で心配なこと?その不安解消方法とは!?

 

子供が小学校へ通い出す事で心配に思う事は、

大半が環境の変化によるものでしょう。

 

心配事はたくさんあると思われますが、

新しい環境に馴染めるかどうかが、

多くの親御さんが不安に思うことだと思われます。

 

通学、友達、勉強などさまざまな事が、

保育園や幼稚園に通われていた時と大きく変ります。

 

親御さんの送り迎えやバスで通われていたという方も、

徒歩や何らかの決められた通い方で、

子供だけで通わなければならなくなります。

 

今までとは違い、

「学校までの距離を毎日歩けるか?」「信号を守れるか?」

などの体力と安全の心配、

 

「道は覚えられるか?」などの知力の心配など、

様々ことが不安になると予測されます。

 

通学路は、比較的安全な道が選ばれています。

 

不安解消のために事前に子供と歩いて、

危険が予測される場所などを注意するように教えましょう。

 

また、子供だけといっても、

高学年の方や年上の方と一緒に通うことになると思います。

 

一人で通わせると思うと心配ですが、

何年も通われている先輩方と一緒だと思うと、

少しは不安な気持ちが和らぐのではないでしょうか。

 

後は子供を信じて送り出すしかありませんので、

日々心配になるかも知れませんが、

スポンサードリンク

通う前から心配しても仕方の無いことです。

 

友達関係も、いろいろな園から集まり人数が増える事や、

考え方の変化など、成長によって心配になることもあるでしょう。

 

「友達が出来るか?」

「思いやりを持って接することが出来るか?」など、

 

自分の経験した事を考えてしまい、

不安になってしまう事があります。

 

かならず、お子さんが親御さんと同じ経験をするとは限りません。

 

今までに複雑な人間関係を見たり経験してきた事で、

自分の子供にはそんな経験をして欲しくないということもあるでしょう。

 

しかし、人と関わって生きていくうえで、

このような事は避けては通れません。

 

お子さんが人間関係で嫌な事を感じたり、

上手くいかない事もあるかも知れませんが、

 

そのことを心配するよりも、

親子関係を大事にしていきましょう。

 

そうすることで、困った時や悲しい気持ちになっても相談出来る、

何かあっても解決策を一緒に考える事ができます。

 

本格的に勉強が始まるので、

授業や宿題と「大丈夫かな?」と思う事があると思います。

 

家である程度、時間を決めて、

予習や復習などの勉強をする練習を行なっておくと安心です。

 

宿題は復習のつもりで勉強をさせましょう。

 

このような事を行なうことで不安が解消され、

対処の仕方も見えてきます。

 

小学校の入学で気をつけることは?

 

小学校に入学するとプリントをたくさん持ち帰るので、

きちんと確認をするよう気を付けましょう。

 

予定なども園に通われていた時と違い、

前日に再確認などがされないので、しっかり覚えて置きましょう。

 

事前に準備する物や、

期日が決められた提出物などにも気をつけましょう。

 

次の日の持ち物は、

最初のうちは一緒に支度を行なう事で忘れ物が減らせます。

 

単純に一人で確認するよりも、

二人で確認した方が確実です。

 

さらに、子供と同じクラスにママ友がいると、

さまざまな状況で頼りになります。

 

情報交換なども出来るので、

いない場合には作る努力をするといいでしょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

小学校へ入学する心配事を解消するには、

その時その時で、対処して行く事が大事だと理解することです。

 

何かあった時に対応ができるように、

しっかりと日々子供とコミュニケーションを取っていきましょう。

スポンサードリンク

-家事・育児
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏休みだけど仕事…そんなとき子供はどうする!?働くママのお悩み解決

家計を助けるために働いているお母さんって結構いますよね。 スポンサードリンク   子供もいるけど仕事で毎日、頑張っているお母さん。   もうすぐ夏休みに入りますが、 夏休みのとき子 …

専業主婦が家事にかかる時間はどれぐらい?短縮のコツも一挙公開!

毎日専業主婦として日々家事を頑張っているあなた。常に動いて何かしらの家事をしているため、座る暇も無いなんていう方も多いのではないでしょうか。 スポンサードリンク 朝ごはんや昼ごはんもキッチンで食べたり …

小学生の春休みの過ごし方!共働きの家庭が小3の娘にさせる事!?

  共働きのご家庭にとって、 子供たちの学校の長期休みは気になることが多いものです。   共働きのご家庭では学校が休みだと、 スポンサードリンク 子供だけでお留守番をさせないといけ …

子育てが辛いので逃げたい!?手に負えない魔の3歳児との向き合い方

ずっとお腹の中にいた赤ちゃんと初めて会えた時、 多くのママが「生まれてきてくれてありがとう」 と思ったのではないでしょうか。   0歳や1歳の小さい赤ちゃんは、 授乳や夜泣きで手がかかるもの …

育児で寝不足な毎日…旦那さんともなんだかギクシャクしてませんか?

スポンサードリンク 産後の身体は回復していないのに育児は始まります。 赤ちゃんの夜泣きや夜中の授乳などで寝不足になっていませんか? 人は寝不足だとイライラしてしまい、子供に当たるよりやっぱり旦那さんに …