さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

白浜アドベンチャーワールドは雨でも大丈夫!楽しみ方の秘訣とは!?

投稿日:

 

白浜アドベンチャーワールドに行く計画を立てて、

楽しみにしていたが、

 

天気予報を見てみると雨予報で、

気を落とされている方もいるのではないでしょうか。

 

また、予報は変る事もあるので、

晴れマークや雨マークに振り回されて

過ごしている方もいるかも知れませんね。

 

今回はそんなモヤモヤを解消するために、

アドベンチャーワールドの雨の日での楽しみ方の秘訣をご紹介します。

 

雨でもアドベンチャーワールドを楽しむことができれば、

雨予報に落ち込む必要はなくなります。

 

行く前から雨予報で気分が落ち込んでいる方や

行く途中に雨が降ってきて、

心配されている方は是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク

アドベンチャーワールドは雨でも大丈夫!?

 

白浜アドベンチャーワールドは雨でも楽しむ事が出来ます。

 

アドベンチャーワールドは、

海、陸、空のさまざまな動物を見学できるテーマパークです。

 

全てが屋内施設ではありませんが屋根があるので、

ある程度の動物のいる場所は、雨に濡れずに楽しむ事ができます。

 

さらに入り口から屋根が続いているので、

続いている目的の場所に向かう際は、濡れずに行けます。

 

そして、大人気のパンダは雨の日でも見る事が出来ます。

 

赤ちゃんパンダがいる時期には、

赤ちゃんパンダを目的に行かれる方も多いと思います。

 

雨の日の方が多少混雑を避けて観覧できます。

 

非常に可愛くて、癒やされること間違いなしです。

期待して行って見てください。

 

みた人が「素晴らしい!」「感動した!」と

口コミでも評判のいいイルカショーも

雨に濡れずに楽しむことが出来ます。

 

とてもレベルの高いイルカショーは、見る価値がありますよ。

海の生き物やショーには興味がないという方も

ぜひ見て頂きたいです。

 

イルカショーの観覧中は、

スポンサードリンク

ベビーカーは、ベビーカー置き場に置いて行く事になります。

 

ベビーカー置き場は、

全く濡れない場所ではないので、

 

ベビーカーを持って行く方は、

ベビーカーが雨で濡れてしまわないための雨具が必要になります。

 

エンジョイドーム内には、

小さいお子さんでも楽しめるアトラクションがたくさんあります。

 

ジェットコースターなどの乗り物や大型の遊具があります。

室内なので濡れずに遊ぶことができます。

 

他にも屋根のある場所で

小動物とふれあうことが出来たり、

 

サファリゾーンを列車に乗って回ることができるなど、

雨の日でもさまざまな体験が出来ます。

 

雨で何も出来ない、つまらないという事はありませんので、

心配しなくて大丈夫です。

 

アドベンチャーワールドの雨の日の楽しみ方の秘訣!

秘訣は雨の日を楽しむ事です。

雨の日だからこその楽しみ方がたくさんあります。

 

たとえば、雨宿りをしている動物の姿は

雨の日でなければ見る事が出来ません。

 

また、アドベンチャーワールドは

遊園地、水族館、動物園が一つになったテーマパークなので、

一日で全ての箇所をゆっくり楽しむと回りきれません。

 

そのため「ここだけは行こう!」と、

決めていきたい所にしか行けないこともあります。

 

子供が気に入った場所で遊んでいても、

「時間が無くなるから次に行こう!」

となってしまうこともあるでしょう。

 

その点雨の日は、

限られた場所や施設をじっくりと堪能することができて、

ゆっくりと楽しむことができます。

 

雨具は持って行く必要がありますが、

アドベンチャーワールドでは傘をさしての移動は少ないので、

 

持ち運びに便利なレインコートや折りたたみ傘がおすすめです。

 

また、寒い時期に行く場合には、

雨の日は特に寒い事が予測されます。

 

しっかりとした、防寒対策が必要になります。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

アドベンチャーワールドは、

雨の日でも一日中、存分に楽しむことができます。

 

雨の日だからこそ見られる動物の姿や混雑状況があります。

 

天気が雨でも悪いことばかりではないので、

是非楽しみにして行ってみてください。

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シーサイドももち花火ファンタジア2019の穴場と屋台!駐車場は?

  福岡県福岡市のシーサイドももち海浜公園で、 「シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA」という花火大会が開かれます。   ももち花火大会では、 スポンサードリンク 音楽と …

天神のクリスマスマーケット2018の期間と時間!おすすめの食べ物は!?

スポンサードリンク クリスマスマーケットとは ドイツをはじめとするヨーロッパ各国の都市でおこなわれる、 冬のマーケットイベントです。   日本でも、まだまだイベント自体の知名度は低いものの、 …

岡谷きつね祭り2019の日程と時間!出場者の花嫁花婿の募集とは!?

スポンサードリンク 岡谷きつね祭りは長野県岡谷市で行われ、 きつねの嫁入りを模した嫁入り行列が町を練り歩きます。   嫁入りは、応募した一般のカップルから選ばれ、 かわいい地元の園児たちが先 …

あつぎ鮎まつり大花火大会2019の穴場と有料席情報!場所取り時間は!?

  毎年、神奈川県厚木市では「あつぎ鮎まつり」と呼ばれる 大規模な夏祭りが開催されています。   その中日にメインイベントとして相模川河川敷で催されるのが、 「あつぎ鮎まつり大花火 …

大曲の花火大会2018はいつ開催!?混雑回避の方法や桟敷席の予約方法!

東北を代表する大曲の花火大会の魅力は スポンサードリンク 花火を作った本人が花火を打ち上げて競う 真の競技大会です!   それぞれ創造性の高い花火を自由に組み合わせ、 ストーリー性があり、音 …