さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

白浜アドベンチャーワールドは雨でも大丈夫!楽しみ方の秘訣とは!?

投稿日:

 

白浜アドベンチャーワールドに行く計画を立てて、

楽しみにしていたが、

 

天気予報を見てみると雨予報で、

気を落とされている方もいるのではないでしょうか。

 

また、予報は変る事もあるので、

晴れマークや雨マークに振り回されて

過ごしている方もいるかも知れませんね。

 

今回はそんなモヤモヤを解消するために、

アドベンチャーワールドの雨の日での楽しみ方の秘訣をご紹介します。

 

雨でもアドベンチャーワールドを楽しむことができれば、

雨予報に落ち込む必要はなくなります。

 

行く前から雨予報で気分が落ち込んでいる方や

行く途中に雨が降ってきて、

心配されている方は是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク

アドベンチャーワールドは雨でも大丈夫!?

 

白浜アドベンチャーワールドは雨でも楽しむ事が出来ます。

 

アドベンチャーワールドは、

海、陸、空のさまざまな動物を見学できるテーマパークです。

 

全てが屋内施設ではありませんが屋根があるので、

ある程度の動物のいる場所は、雨に濡れずに楽しむ事ができます。

 

さらに入り口から屋根が続いているので、

続いている目的の場所に向かう際は、濡れずに行けます。

 

そして、大人気のパンダは雨の日でも見る事が出来ます。

 

赤ちゃんパンダがいる時期には、

赤ちゃんパンダを目的に行かれる方も多いと思います。

 

雨の日の方が多少混雑を避けて観覧できます。

 

非常に可愛くて、癒やされること間違いなしです。

期待して行って見てください。

 

みた人が「素晴らしい!」「感動した!」と

口コミでも評判のいいイルカショーも

雨に濡れずに楽しむことが出来ます。

 

とてもレベルの高いイルカショーは、見る価値がありますよ。

海の生き物やショーには興味がないという方も

ぜひ見て頂きたいです。

 

イルカショーの観覧中は、

ベビーカーは、ベビーカー置き場に置いて行く事になります。

スポンサードリンク

 

ベビーカー置き場は、

全く濡れない場所ではないので、

 

ベビーカーを持って行く方は、

ベビーカーが雨で濡れてしまわないための雨具が必要になります。

 

エンジョイドーム内には、

小さいお子さんでも楽しめるアトラクションがたくさんあります。

 

ジェットコースターなどの乗り物や大型の遊具があります。

室内なので濡れずに遊ぶことができます。

 

他にも屋根のある場所で

小動物とふれあうことが出来たり、

 

サファリゾーンを列車に乗って回ることができるなど、

雨の日でもさまざまな体験が出来ます。

 

雨で何も出来ない、つまらないという事はありませんので、

心配しなくて大丈夫です。

 

アドベンチャーワールドの雨の日の楽しみ方の秘訣!

秘訣は雨の日を楽しむ事です。

雨の日だからこその楽しみ方がたくさんあります。

 

たとえば、雨宿りをしている動物の姿は

雨の日でなければ見る事が出来ません。

 

また、アドベンチャーワールドは

遊園地、水族館、動物園が一つになったテーマパークなので、

一日で全ての箇所をゆっくり楽しむと回りきれません。

 

そのため「ここだけは行こう!」と、

決めていきたい所にしか行けないこともあります。

 

子供が気に入った場所で遊んでいても、

「時間が無くなるから次に行こう!」

となってしまうこともあるでしょう。

 

その点雨の日は、

限られた場所や施設をじっくりと堪能することができて、

ゆっくりと楽しむことができます。

 

雨具は持って行く必要がありますが、

アドベンチャーワールドでは傘をさしての移動は少ないので、

 

持ち運びに便利なレインコートや折りたたみ傘がおすすめです。

 

また、寒い時期に行く場合には、

雨の日は特に寒い事が予測されます。

 

しっかりとした、防寒対策が必要になります。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

アドベンチャーワールドは、

雨の日でも一日中、存分に楽しむことができます。

 

雨の日だからこそ見られる動物の姿や混雑状況があります。

 

天気が雨でも悪いことばかりではないので、

是非楽しみにして行ってみてください。

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

みあれ祭り2018の日程と花火大会の見どころ!駐車場の裏事情とは!?

「みあれ祭り」は、福岡県宗像市で毎年10月1日に行われる、 航海安全・大漁祈願の祭礼です。 スポンサードリンク   全国的な知名度はまだまだ低いですが、 数百隻の漁船が一同に会し披露される海 …

雛人形の飾る場所は床の間でも大丈夫!?飾ってはいけない場合とは!

  スポンサードリンク 雛人形を飾るときに、 誰でも最初に考えるのが『どこに飾ろう?』だと思います。   メインのおひなさまとおだいりさまだけでなく、 五人囃子や三人官女、ぼんぼり …

隅田川花火大会の楽しみ方はやっぱり屋形船がおすすめ!

毎年95万人以上の来場者がある隅田川花火大会は歴史が長く、隅田川から上がる花火は圧巻で、第1会場と第2会場を合わせると約2万発以上の花火が上がります。 スカイツリーやスポットなどからも観ることができま …

唐津くんち2018の日程と穴場駐車場!!見どころや近隣スポットを紹介!

皆さん、唐津くんちはご存知でしょうか?   唐津くんちとは佐賀県唐津市にて 毎年11月初旬に開催されるお祭りです。   乾漆という技法でできた曳山を引いて、 スポンサードリンク 唐 …

田辺弁慶まつり2018の見どころを地元民が詳しく紹介!!

  和歌山県田辺市で行われる弁慶まつりは 毎年10月の第1金曜・土曜に開催されています。 スポンサードリンク   武蔵坊弁慶が統治していた熊野別当の子であるという伝説から 「武蔵坊 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。