さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

イベント

小鯖ふるさと祭り2019の日程と駐車場や見どころ!おすすめの屋台飯は?

投稿日:2019年5月24日 更新日:

 

小鯖ふるさと祭りは、山口県山口市小鯖で古くから開催されている

地域密着型の秋のお祭りです。

 

メイン会場にはステージが作られて地域の方の出し物や、

地域の幼稚園児の踊り、朝、夕方のお餅まきなど、

ステージでは沢山の出し物があります。

 

そのステージの周りには地域の方が出店するお店があります。

 

毎年、このお祭りの時には地元の方がほとんどで、

家族連れ、学生さん皆さん一日中ゆっくり楽しめる地域のお祭りです。

 

今回は、私の地元の小鯖ふるさと祭りをご紹介します。

スポンサードリンク

小鯖ふるさと祭りの日程

 

小鯖ふるさと祭りは、

毎年11月の第三日曜日に開催されています。

 

今年の開催は、11月17日(日)の開催予定です。

 

時間は9:00~15:00です。

雨天決行、大荒れな天気は中止になります。

 

【場所】

会場は小鯖地域交流センター、正田の館、小鯖幼稚園、保育園です。

 

サブ会場にJAおさばがあり、

そこではつきたてお餅の販売やポン菓子、朝市を開催しています。

 

芋粥の接待も限定何百食ではありますが振るわれています。

 

小鯖ふるさと祭りの駐車場

 

駐車場は小鯖小学校です。

150台くらいは停められると思います。

 

自転車置き場もありますので、

自転車でも来場されていますよ。

 

小鯖ふるさと祭りの見どころ

 

地域交流センター前庭、館内、幼稚園、保育園会場、正田の館会場で、

楽しいイベント盛り沢山です。

 

交流センター前庭の特設ステージでは、

子ども会の花壇表彰、花壇コンテストの表彰式があります。

 

幼稚園、保育園のダンスは、

可愛い子ども達のダンスが見れて癒やされます。

 

地域の方々のフラダンス、3Bダンス、ビンゴ、カラオケ大会、

朝と夕方に2回も行われる餅まきは毎年大盛況です。

 

小鯖児童の学習発表会や、小鯖小学校を卒業して大内中学校に行くのですが、

スポンサードリンク

その大内中学校吹奏楽部の演奏会などがあり目の離せないステージが盛り沢山です。

 

大内中学校からもボランティアで生徒達がお手伝いに訪れています。

 

前庭のバザーコーナーでは、

地元のお野菜を売り出し、皮の小物作りコーナー、

お巡りさんさんと交流でパトカー、白バイなどの展示があります。

 

消防車コーナー、交通安全コーナーもあります。

 

交流センター内の作品展示コーナー、バザーコーナーも必見で、

パソコンコーナーなどではパソコンの扱い方を指導して下さいます。

 

幼稚園、保育園会場では、

子ども達の大好きなフワフワドーム、ディスクゲーター、

ジャグリング無料体験、チクチクコーナー、

本の貸し出しブックンコーナーなども人気の出し物になります。

 

穴場は1世帯に一部プログラムについている福引券です。

空くじ無しの豪華賞品が当たる福引きは楽しみです。

 

小鯖ふるさと祭りの屋台!?

 

屋台と言う特別なキチンとした物はありませんが、

地元の婦人部の方や地域の方々の食べ物の販売があります。

 

炊き込みご飯、鯛焼き、今川焼き、

ソフトクリーム、コーヒー、わたがし、おうどん、

近くの福祉施設の作られるパンやケーキや焼き菓子などの販売があります。

 

小学校からは、きなこ揚げパンが大人気で、

毎年すぐに売り切れています。

 

普通のお祭りよりは、お値段も安いのが嬉しいです。

 

特別ステージ前にはパイプ椅子を並べられて、

お年寄りには優しい体制が整っています。

 

小鯖ふるさと祭りの混雑は?

 

地域密着型のお祭りなので、さほど混雑はありませんが、

田舎のお祭りですから口コミで他の地域からもお客様が来られています。

 

トイレも各会場にはありますので、

安心してご来場していただけます。

 

小さな子供から、家族連れ、学生さん、若いカップルなど、

様々な方が来られています。

 

会場事態が広く三会場くらいで開催されていて、

キチンと交通整理もされますから混雑もなく安全、安心なお祭りです。

 

小鯖ふるさと祭りは、

三世代が交流出来るような地域密着型のお祭りです。

 

これからも、もっと色々な方々に愛されるお祭りになるように

期待したいと思います。

 

まとめ

 

ふるさと祭り実行委員会の方々、地域の皆さん、子ども達、役員の皆さんで、

これからもふるさと祭りを盛り上げ、

参加する私達お客側も盛り上げていけたら良いなと思っています。

 

大きなお祭りも良いですが、

昔ながらの小さなお祭りも田舎に住む人には毎年の楽しみになっています。

 

ずっとこのようなお祭りが続いてくれたら良いですね。

スポンサードリンク

-イベント
-,

執筆者:

関連記事

鈴鹿げんき花火大会2019の穴場とおすすめの屋台!駐車場や交通規制は?

  モータースポーツの聖地として知られる街、三重県鈴鹿市。   「鈴鹿といえば鈴鹿サーキットしか知らないな…」 そんな方も多いのではないでしょうか?   もちろん鈴鹿サー …

興正寺の千燈祭2019の日程と見どころ!縁日とマルシェもおすすめ!?

  愛知県名古屋市にある真言宗のお寺、八事山興正寺。   ここでは、毎年10月に千燈祭(せんとうさい)が行われています。   千燈祭は、100年以上前に起きた濃尾地震の際 …

仙台七夕の飾りはいつから!?2018年の祭りの日程などもご紹介!

歴史ある仙台七夕祭りは、東北三大七夕祭りのひとつ。 スポンサードリンク 毎年200万人以上の観光客で賑わう行事です。   みなさんご存じの伊達正宗が 七夕行事に関する和歌を詠んでいることから …

博多どんたく2019はしゃもじがもらえる!?楽しみ方と日程スケジュール

  全国的にも有名な福岡のお祭り「博多どんたく」。 スポンサードリンク   正式名称は、 「福岡市民の祭り 博多どんたく港まつり」です。   毎年5月3、4日とゴールデン …

くきのうみ花火大会2019の穴場スポット!駐車場や交通規制と屋台情報!

くきのうみ花火大会は、福岡県北九州市の洞海湾を挟んで、 戸畑と若松の両側から楽しむことのできる人気の花火大会です。   約4,000発と、県内での花火大会の中では 規模が大きい方ではありませ …