さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

生活

息子の彼女はいい子と思われたい!彼氏のお母さんに会う時の秘訣とは?

投稿日:

 

彼のお母さんに初めて会う時って、

本当に緊張しますよね。

 

私が主人とまだ学生時代にお付き合いしていた頃も、

何度か実家に遊びに行かせてもらいましたが、

毎回行く度にドキドキしていました。

 

結婚してからは頻繁に孫の顔も見せに行ったりして、

だいぶ馴染んできましたが、

 

なにせ私もお義母さんも人見知りで、

最初はお互いに距離感を探りながら会話していたように思います。

 

彼のことが大好きだからこそ、

彼のお母さんにもいい子だと思われたいのは当然のことです。

 

そして、そのためにまず大切になってくるのは「第一印象」です。

 

お母さんは何気ないあなたの言動からも、

きちんとした礼儀が身に付いているか、

ちゃんと気遣いのできる子かどうかをチェックしています。

 

しかし、彼の家に行く緊張感から普段は出来ることも出来なかったり、

会話することで精いっぱいで、

細かいところまで気が付かなかったりするかもしれません。

 

そこをカバーするのが、

あなたの「第一印象」というわけです。

 

必要最低限のポイントをしっかりと押さえておけば、

あまり上手く会話ができなくても

「ちゃんとした良い子だった」という印象を与えることができます。

スポンサードリンク

第一印象を良くする5つのポイント

 

第一印象を良くするポイントは5つです。

 

一つ目は、清潔感と身だしなみです。

 

人の印象は出会って5秒で決まってしまうと言われているように、

見た目の印象はとても重要です。

 

お母さんに会う時には、ネイルやメイクは控えめにして、

露出が多い服装も控えましょう。

 

身だしなみについては後ほど詳しく解説していきますね。

 

二つ目に、手土産を持参することです。

 

これは当日緊張していても、

事前に用意して持って行くだけで印象アップにつながる心強いアイテムです。

 

彼から「そんな気遣いしなくても良いよ」と言われても、

やはり手土産を持ってくる女の子の方がお母さんにも印象が良いでしょう。

 

ただし、印象を上げることに固執せず、

自分と会ってもらう時間をいただいたお礼の気持ちとして

渡すのだということを忘れずに。

 

三つ目のポイントは彼の名前の呼び方です。

 

私はあろうことか当時お付き合いしていた主人のことを、

彼のお母さんの前でも呼び捨てで呼んでしまったことがありました。

 

なんて無礼な子だと思われたんじゃないかと、

今でも自分のことながら恥ずかしく、とても後悔しています。

 

お母さんの前では必ず「〇〇さん(くん)」と呼びましょう。

 

四つ目のポイントは笑顔で素直に話すということです。

 

彼のお母さんを前にしたら緊張して焦ってしまうかもしれませんが、

うまく話そうとは思わず、

明るく丁寧に受け答えすればそれで十分です。

 

うまく返そうとか、

良く思われるようなことを話そうと思って取り繕っても、

いずれボロが出てしまいます。

 

それよりも、

素直に一生懸命話してくれる女の子の方が好印象ですよ。

 

五つ目に、お母さんの前では彼を立てるようにしましょう。

 

彼の愚痴や欠点について話すことは、

同時にお母さんの子育てに文句をつけているとも取られかねません。

 

そんなつもりはなくても、

女親はそう感じる人が多いのだとか。

 

彼のことを立てて、

彼は素敵な人だという気持ちをお母さんと共有しましょう。

 

彼氏のお母さんと仲良くなれる秘訣とは!

 

彼のお母さんと少しでも距離を縮めて仲良くなるには、

どうすれば良いのでしょうか?

 

お母さんとあなたの間にある共通項は「彼」です。

 

彼のことを大切に思っているという点で、

スポンサードリンク

お母さんとあなたは同じなのです。

 

しかし、あなたは最近の彼のことしか知りません。

 

会話が見つからない時には、

「○○さんは小さい頃どんな男の子だったんですか?」

と聞いてみましょう。

 

小さい頃の面白エピソードは、

彼も交えてお母さんと盛り上がれること間違いなしですよ。

 

また、お母さんについて、

彼から聞いていることを話題に挙げてみるのも良いでしょう。

 

料理上手だとか、小さい頃のことだとか、

お母さんに関する話が、

自分のいないところで話題に上っているのは嬉しいものです。

同時に、親のことも包み隠さず話せるような相手なのだということは、

お母さんへ安心感を与えるでしょう。

 

彼のお母さんは、あなたにとって女性としての大先輩でもあるため、

家事や料理についてアドバイスをもらうのも仲良くなれる秘訣です。

 

食事をごちそうになった時には

「どうやって作るんですか?」

「良かったら今度作り方を教えてください」など、

 

ぜひ勉強させてもらいたい

という姿勢を示すところから仲良くなることができます。

 

どの方法にも共通して言えることは、彼のお母さんへ

感謝と尊敬の気持ちを持って接することが大切だということです。

 

素敵な彼を大事に育ててくれたのはもちろんお母さんですし、

さらに言えばお母さんが彼を生んでくれたおかげで、

あなたは彼と出会うことが出来ているわけです。

 

お母さんに対する感謝と尊敬の気持ちを忘れずにいられれば、

無理をしない自然体のあなたのままでもきっと仲良くなれるはずですよ。

 

彼氏のお母さんに会う時の服装はどうする?

彼のお母さんに会う時に真っ先に頭に浮かぶのは

「何を着て行こう!?」ということかもしれません。

 

女性同士だからこそ、

服装にも一段と気を遣いますよね。

 

彼のお母さんに会う時に、

凝ったネイルや派手なメイクは避けた方が良いでしょう。

 

長い爪はお手伝いをする気が無いように思われたり、

派手なメイクはお母さん世代には敬遠されたりします。

 

またブランドものの高級バッグや高価なアクセサリーなどは

「お金のかかりそうな子」という印象になりかねないので、

身に付けて行かないようにしましょう。

 

ひと昔前は彼の家に行く服装はワンピースが定番でしたが、

最近はカジュアルなパンツスタイルなど、

ワンピースにこだわらないことが多くなってきました。

 

パンツスタイルにする場合は、

デニムなどカジュアルすぎるものではなく、

少しキレイ目なものを選ぶと好印象です。

 

ワンピースやスカートの場合は、

ミニではなくひざ下の方が品良く見えるので、

スカート丈に気を付けましょう。

 

先述した通り、服装で大切なのは「清潔感」です。

 

男性を意識したデートコーデや、

流行を取り入れる女子会コーデとは違い、

 

年代を問わず好かれるような

清潔感やきちんと感が大切になってきます。

 

TPOに合った服装を出来ることも大切なチェックポイント。

ぜひ清潔感のある服装で第一印象を良くしましょう。

 

まとめ

 

彼のお母さんに会う時には、

緊張してしまってあなたの良さを出せないかもしれません。

 

しかし初対面の相手と、

いきなり距離を詰めることは難しいものです。

 

仲良くなるための第一歩だと思って、

敬意を払いながらきちんとしたマナーで会いに行けば、

きっとお母さんにも好印象を与えるはずですよ。

スポンサードリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

厄除けの御札の処分はどうする!?返納する方法とタイミングとは!

  皆さんのお家には厄除けの御札はありますか? 初詣に神社で毎年買っているという人もいるかと思います。 スポンサードリンク   また、今年は厄年の家族がいるから、 厄除けの御札を買 …

寒い冬にこたつから出るための方法3選!誘惑に勝つにはコレしかない!?

  寒い冬に、「寒〜い」と言いながらこたつでぬくぬく暖まると、 スポンサードリンク 格別な幸せを感じます。   そんな、幸せのかたまりのようなこたつに、 一度どっぷり入ってしまうと …

おすすめの休日の過ごし方!?家族で節約しながら楽しめること5選!

  家族そろっての休日。 スポンサードリンク 休みだからって 寝てばかりではもったいない!   せっかくなので、 有意義に過ごしたいですよね。   とはいえ毎週のことなの …

薄手のニットの洗濯頻度!!何回着たら洗うのがベストなのかを徹底解説

  スポンサードリンク 薄手のニットの洗濯って、 みなさんどうしていますか?   肌の上に直接着るものではないため、 1〜2回の着用では洗わないという人も多いと思います。 &nbs …

クレジットカードを持っていると節約できない!?賢いお金の節約講座

時代とともに便利になったのは お金の支払い方法ですね。   クレジットカードでの買い物は スポンサードリンク お金を持ち歩く必要がなく、 口座からお金が自動で引き落とされます。   …