さくらのお部屋

日頃の生活のちょっとした疑問を解決します

家事・育児

子育てのストレス!?体調不良の原因や元気を取り戻す方法を教えます

投稿日:


一般的に「子育ては辛くて大変」だというイメージですよね。

最近では「育児ノイローゼ」という言葉もよく耳にします。

子育て中は家の中でママと子どもだけの限られた空間の中にいることが多く、強い孤独感やストレスを感じるママが多いのではないでしょうか?

今回は、子育てのストレスの原因や、うつにならないための効果的な対策などを紹介します。

スポンサードリンク
  

子育てのストレスの原因とは

育児でストレスを感じる原因とはなんでしょう?大きな原因として考えられるのが「ママの孤独化」です。

現代の日本は核家族化が進んでいるため、近くに頼れるおじいちゃんやおばあちゃんがいないことや、労働時間が長いことによるパパの育児と家事の参加する時間が少ないためにママの負担が大きくなっています。

さらに、子育てでの不安や悩みを相談できる相手がいないという事も原因の一つかもしれません。

更に、女性の体は子どもを出産した時から「エストロゲン」という女性ホルモンにより、深い孤独感や不安を感じやすくなるそうです。

妊娠中は胎児を育てる為に「エストロゲン」が増えますが、出産により急激に減少してしまうので、このホルモンの分泌量の変化が影響をしているのです。

原因が分かっていても、ずっとストレスを我慢し続けているといつか限界がきてしまいます。

子育てのストレス頭痛の原因

育児ノイローゼは明確な判断基準がないと言われており、自覚症状が無いのが特徴です。しかし、育児疲れが続くと、肩こり、腰痛、頭痛や吐き気など様々な症状が出ることがあります。

さらに、胸やけで食欲が出なくなってしまったり、ひどい倦怠感に襲われたり、体調がすぐれない日が続きます。

特に新生児の頃は生活リズムが整いにくく、ママは睡眠不足になり、一番辛くてしんどい時期ですよね。

今のママは一人で不安や悩みなどを抱えながら常に緊張状態のまま、体に大きな負担をかけてしまっています。

スポンサードリンク

緊張状態が続くことにより、血流が悪くなり、老廃物がたまることが頭痛の原因となり、頭痛によって吐き気も引き起こしてしまいます。

胃酸が過剰に分泌されてしまう事により吐き気を感じてしまうのですが、これもストレスが原因だとされています。

通常時と違って薬を服用できないのが辛いですよね。

ただ、急激な頭痛や吐き気、嘔吐がある場合は早めに病院で受診することをオススメします。

子育てのストレスでうつにならないために

今、社会的に問題となっているのがママたちの「子育てうつ」です。症状が重くなってくると子どもへの虐待へと発展するケースが少なくないのが現状です。

「子育てうつ」は大きく分けて「身体的疲労」「精神的疲労」の2つの原因があると言われています。

「身体的疲労」は、睡眠不足や肉体的な疲れにより、脳や身体が休まっていない状況。

「精神的疲労」は、育児について周りからの協力が得られなかったり、自分の理想的な育児に近づけていない事によるストレスによるものだと言われています。

また、子どもが居れば毎日子供に振り回されますよね。それは、自分ではなく子どもという他人の時間に合わせて行動をしているということなので、自分の思うようにいかないことにイライラしてしまいます。

子どもだけではなく旦那さんに対してもイライラする事はありませんか?

自由に行動することが出来ない自分と違って「旦那さんは自由に動けて羨ましい!」という感情がイライラの元となってしまいます。

精神的に追い詰められて心も体も疲れてしまわないうちに、「一人で過ごせる時間を作ること」が必要です。ほんの少しの時間でもかまいません。

自分の好きなことをしたり、興味のあることをしてみたりとプライベートを充実させて心を満たしましょう。普段頑張っている自分へのご褒美です。

そして、しんどくて大変な時こそ一人で抱え込まないでください。「育児がしんどい」「辛い」と感じても、必ず終わりは来ます。

時には弱音を吐いて周りの人に素直に甘えて、どんどん甘えることも大切です。

まとめ

親も子どもと一緒に成長していきます。

「しんどいな」「少し変だな」と感じたら、専門家やカウンセラーに相談してみましょう。

スポンサードリンク

-家事・育児
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

衣替えの注意ポイント!洗濯したはずの夏物に異常発生!?

四季豊かな日本の風物詩、「衣替え」。 「いよいよ夏が来るぞ~!」 「そろそろ寒くなってきたな~」 スポンサードリンク そうして季節の移り変わりを感じながら、日本人らしい情緒が育まれた大事な季節行事。 …

子育ての難所!ついイライラしてしまう「魔の2歳児」との向き合い方

子供も赤ちゃんから少し大きくなり、一人で遊んでくれたり、ごはんも汚しながらも自分で食べてくれるようになったりして楽になってきたかな?と思ったら『魔の2歳児』がやってきます。 スポンサードリンク 人によ …

【プロ直伝】トイレ掃除のベストな頻度と驚きの消臭の方法とは!!

トイレ掃除、皆さんどの頻度で掃除されていますか? スポンサードリンク 私は毎日掃除しています! 母に「忙しくても毎日トイレ掃除はしなさい」と言われていたので守っています(笑) 母が某掃除道具のレンタル …

妊婦さんの為のお腹に負担にならないお風呂掃除の方法を徹底解説!!

妊娠中は体調によって家事が出来なくなったり、辛いと感じる妊婦さんは多いのではないでしょうか? 妊婦さんが家事を辛く感じたり、面倒だと感じるのにはちゃんと理由があります。 スポンサードリンク 妊娠中に家 …

【重要ポイント】子供のお小遣いはお手伝いしたらあげるのはダメ!?

子供の頃、ご両親からお小遣いをもらっていましたか? スポンサードリンク 小学生の時はもらっていなかったという人はもちろん、当時もらっていたという人でも、いざ自分が親になると我が子にお小遣いをどのように …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。